10/30(金)まで
読める!
icon_reread
また読みたい
フォロー
サチのお寺ごはん(1)
名前のとおり、いちいち不運な臼井幸。ある日、いつものコンビニごはんを買っていたら、坊主3人組につかまって…!? テレビ、雑誌にひっぱりだこの料理僧・青江覚峰がレシピ提供。美味しくて簡単な精進料理が満載!!
サチのお寺ごはん(2)
臼井幸。名前のとおりいちいちツイてない27歳。でも、縁泉寺のお坊さん・源導さんに出会い、自分も毎日も、少しずつ変化して…?
サチのお寺ごはん(3)
心が疲れて泣きたくなった日は、お寺のごはんが助けてくれる。仕事に恋に、いろいろ凹みがちな臼井幸。緑泉寺の源導さん、唐丸くん、小木さんと一緒に精進料理を作るうちに少しずつ日々が変わってきて…。
サチのお寺ごはん(4)
久しぶりの恋に、気持ちが浮いたり沈んだり忙しい臼井幸。心がささくれた夜は、源導さんが作った精進料理に救われて…。美坊主直伝・精進レシピコミック!
サチのお寺ごはん(5)
ひどい失恋から、なんとか立ち直ろうと必死な臼井幸。「おひとり様を楽しむ!」と宣言したものの、なかなかうまくはいかない日々。縁泉寺の3人に相談したり精進レシピを教わったり、なんとか立て直そうと頑張るけれど…!?
サチのお寺ごはん(6)
地元に帰り、自分の居場所を再確認した臼井幸。縁泉寺の3人がいる東京でもうちょっと頑張ってみようと奮闘中。いつものように源導さんたちと精進料理を食べたり作ったり。でもその関係にも少しずつ変化が訪れて…?
サチのお寺ごはん(7)
自炊欲と恋愛欲をくすぐるレシピコミック! サチと唐丸くんの関係がついに進展!?
サチのお寺ごはん(8)
ついに唐丸くんとお付き合いすることになった臼井幸。しかし持ち前の不運で家を失い、緑泉寺に居候することに!? そんな波乱のサチですが、源導さんたちと精進料理を食べたり作ったりの日々に学び、癒やされる日々です。