あらすじ

黒い騎士を捕らえたオスカルは、貧しい民衆たちの貴族への不満を改めて思い知らされる。一方、フェルゼンへの秘めたる想いに苦しむオスカルだったが、オスカルの乳母の孫・アンドレもまたオスカルへの想いをつのらせていた。