IT’S MY LIFE 1巻
念願のマイホームを構え、早期退職した元・帝国騎士隊長アストラ(35歳)。引越し初日に彼の家に迷い込んできた魔法少女ノア(8歳)。歳の差コンビのドタバタアットホームファンタジー、始まります。
IT’S MY LIFE 2巻
築500年の古家に住む元騎士隊長アストラと幼き魔女ノア。出会って以来トラブル続きの二人のもとに今度はノアの姉、エリーゼが訪ねてきた。戸惑うアストラに対して、敵意をむき出しにするエリーゼ。果たしてアストラとノア、そして愛すべき自宅の命運やいかに―― 唯一無二の自宅愛幻想譚、第二巻!
IT’S MY LIFE 3巻
齢35にして惜しまれつつ隊長職を辞したアストラ。家を、生活を護るため愛剣を取り戻すべくかつての古巣ユースティティア聖騎士団に戻った彼を待ち受けていたのは、憎悪の炎を滾らせたかつての友、カイアスだった――。
It’s MY LIFE(4)
人懐こく寂しがり屋な盲目の竜、ごあごあ。ひょんなことからアストラとノアの家に住むことになって以来、楽しく日々を過ごしていた。そんなある時、ごあごあが突然家から姿を消した。ごあごあはどこに行ってしまったのだろうか――
It’s MY LIFE(5)
ノアと瓜二つの魔女によって記憶を奪われてしまったエリーゼ。アストラ、ノア、カイアスは彼女の記憶を呼び戻そうとするが、一向に回復の兆しは見えなかった。その最中、帝都ユースティティアでは年に一度の祭り「銀炎祭」が始まる。カイアスとエリーゼ、二人の切なくも甘い一夜の夢物語がはじまる――
It’s MY LIFE(6)
人を自宅に招いての初めてのお泊り会にウッキウキの元帝国騎士隊長のアストラ(35)。いつもどおりのカイアスと困惑気味のエリーゼと共に和気あいあいと近況報告をしていたが、床に落ちている一通の手紙に気づき、事態は一変する。手紙の主はジョニー・ライオット。アストラとカイアスの幼馴染みからの謎の招待状だった――
It’s MY LIFE(7)
親の都合でブレズレン村から引っ越すことになった獣人の少年、ファンク。ローズを追いかけ、アストラの家までやってきた自称ローズの婚約者こと魔道士、カミリオ。ロッキングチェアに憧れ恒例のDIYを始めるおうち大好きおじさん、アストラ。出会いと別れは分かちがたく、全ては彼らの人生に彩りを与えていた。少なくとも、やつが来るまでは――
It’s MY LIFE(8)
アストラとノア達の時代より500年前。魔導研究で名を馳せる若き学者アトレイユは、“銀星石”を研究する大魔導師ルナーのもとで銀眼の魔女、アークティカと出会う。アストラとノアを結びつけた、邪神と大魔女の真実を描く過去編が今、始まる。
It’s MY LIFE(9)
集え仲間達よ囚われのアストラを救え!! 現世に蘇った大魔女アークティカの“邪心”。世界中に魔物を生み出し災いを撒き散らす彼女に対し、聖騎士団やごあごあ&ヤボヨー、さらには終焉の教団(デッドエンド・オーダーズ)らアストラの仲間達も世界を守ろうと奮闘する。激戦が続く中、ノア達は“邪心”に囚われたアストラを救うべく方舟への侵入を試みるが――
It’s MY LIFE(10)
命を賭した方舟での戦い、クライマックス! “人柱”として囚わたアストラを救うため、方舟へと乗り込んだノア達は、ジョニーの導きによってなんとかアストラと合流を果たしたものの、大魔女アークティカの妨害で散り散りとなってしまう。仲間達の心を揺さぶり、襲い来る“邪心”アークティカに、カイアス、エリーゼ、ノア、カナンは…!? そしてアストラも“赤い鏡”より現れた、己の生まれた意味を問う“もう一人の自分”と対峙する――!!
また読みたい
フォロー