icon_reread
また読みたい
フォロー
エア・ギア(1)
自由に空間を駆けるインラインスケート、A・T(エア・トレック)を使い、街を疾走する暴風族(ストームライダー)たち。A・Tチーム髑髏十字軍(スカルセイダース)が夜の街を席捲していた。東中(ヒガチュー)最強のベビーフェイス・イッキは、髑髏十字軍の罠に落ちるが、リベンジのため、幼なじみのリンゴ達の誘いのままA・Tを手にした。憧れの空へ、誰よりも高く、迅く、そして強くなるためにイッキは跳ぶ!鬼才、大暮維人が描くハイスピードストリートアクション!!
エア・ギア(2)
エア・トレック(A・T)を手にすることになったイッキは、チューンナップすれば自分だけのA・Tが作れることを知り、さっそく街のショップへ行く。そこで出会った謎の美少女に一目惚れ!だが彼女はその世界では知らぬものがいないという「渡り鳥(ツバメ)のシムカ」だった。彼女から渡された族章(エンブレム)を賭け、暴風族(ストームライダー)レザ・ボア・ドックスとの死闘がはじまる!!
エア・ギア(3)
エア・トレック(A・T)を修理するために、部品と部品、もしくは部品と族章(エンブレム)を賭けて戦う暴風族(ストームライダー)同士のバトル「パーツ・ウォウ」に挑むイッキ。対戦相手は、「東中(ヒガチュー)最強の夜王(やおう)」を名乗る仏茶(ブッチャ)!ヤツのテリトリーである夜の東中内で行われるレースは、あきらかにイッキに不利だったが、支えてくれる仲間たちの想いを胸に、あえて過酷な戦いに挑む!
エア・ギア(4)
仏茶(ブッチャ)率いる「夜王(やおう)」を解散に追い込んだイッキ。「飛ぶ」ことの楽しさに目覚めた彼だが、何か満たされない思いが残っていた。シムカのチームへ入るように誘われていたが、イッキは親友カズ、オニギリとともに、自分のチームを作ることを決意する!
エア・ギア(5)
自分のA・T(エア・トレック)チームを作ろうと決めたイッキ。仏茶(ブッチャ)、「牙」の王・亜紀人(あきと)=アギトという強力な仲間が加わり、チーム作りが本格的に動き始めた。暴風族(ストームライダー)「小烏丸(こがらすまる)」発進!!さっそく縄張りを作るため、暴風族「サーベルタイガー」とパーツ・ウォウに挑む!!
エア・ギア(6)
リンゴの姉・リカ姉(ねえ)にA・T(エア・トレック)を没収されてしまったイッキ。どうしてもA・Tを続けたいイッキは、リカ姉の昔からの知り合い、車椅子の男・空(そら)から、彼女の過去を知らされる。A・Tを続けるため、「荊(いばら)の女王」リカをパーツ・ウォウで破らねばならなくなったイッキ。新旧「空の王候補」対新旧「眠りの森(スリーピング・フォレスト)」がはじまる!
エア・ギア(7)
史上最強のDクラス「ベヒーモス」。宇童アキラと四聖獣との因縁を晴らすため、狂気をむき出しにするアギト。そんなことは関係なく楽しそうだからワクワクしているイッキ。いろんな思惑を乗せて、ベヒーモスとのかつてない死闘がはじまる。場所は戦場「アンダーコロッセオ」!!
エア・ギア(8)
咢(アギト)が仕掛けた、史上最強のDクラス「ベヒーモス」との戦に挑んだ「小烏丸(こがらすまる)」!“オニギリVS.「石化の盾」美作涼(みまさか・りょう)の戦いは、美作のお色気催眠で圧倒的有利と思われた。しかし、悟りの境地に達したオニギリの“石化返し”の前に美作は戦意喪失……?1-2となった勝負は“咢VS.宇童(うどう)アキラ”“イッキVS.坂東(ばんどう)ミツル”戦にゆだねられた!!
エア・ギア(9)
「牙の王」の玉璽(レガリア)を賭けたFクラス「小烏丸(こがらすまる)」VS.史上最強Dクラス「ベヒーモス」とのパーツ・ウォウは最終戦に突入!“空”を否定する宇童(うどう)アキラの「牙」がついに目覚めた!!咢(アギト)の“牙”をも目覚めさす壮絶な戦いが展開するなか、なにもかも常識破りなイッキとのコンビネーションで「檻(キューブ)」が崩壊する――!?勝負の行方は!!
エア・ギア(10)
牙の王、宇童(うどう)アキラ率いる「ベヒーモス」を撃破した「小烏丸(こがらすまる)」。浮かれているイッキ達の目の前に幽霊が現れた!?ビビるイッキ達だが、ゴーストだろうがなんだろうが縄張り(エリア)を侵す者は、何ピトたりともブッ殺(コロ)!!幽霊狩り(ゴーストバスター)に乗り出した「小烏丸」の面々が暴いた幽霊の正体は、なんと「見えない暴風族(ストームライダー)」だった!