shopping_cart
ストアに行く
common/store_amazon.png
common/store_ebookjapan.png
common/store_dmm.png
common/store_booklive.png
common/store_cmoa.png
common/store_bookwalker.png
common/store_renta.png
common/store_honto.png
common/store_ameba.png
add
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
close
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
notifications
フォローする
メモを登録
close
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
public
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
repeat
また読みたい
star
star
star
star
star_border
11巻発売に合わせ、ヤンマガWebで5巻まで無料!(要会員登録)。 ということで、読みました。 何巻か読んだことがあったのですが5巻までは初めてでした。 キリがよいといえば、良いところなんですね、5巻。 まだまだ続くんですけども、ちょっとスッキリしました。 登場するのは、信長を始めとする見た目も性格も濃いキャラクターたち。 室町時代の武士というのはかなりヤバイ人たちだったというので、その後にこういう武将たちがいてもおかしくないのかもしれません。 そして、ループしています。 うまくやれば、信長は本能寺の変から逃れられるらしいです。 失敗したら即炎上。 途中の経緯がわからないまま時は経って、炎上時にほおりこまれます。 このルールに適応できるこの信長は、柔軟な人だと思いました。口と性格は悪いですが。 そう、信長の口が悪いです。黙っていればイケメン枠に入りそうなのに、口と性格が悪いです。 表情と合わせて煽ってきます。 威圧やどこかの方言だからというレベルでないです。口が悪い。性格も悪い。 でも、ループする条件を悪用(とはいえ、どう使うかは決まりにない)するあたり、信長を発想力のある、柔軟な人として描いているなあと思いました。 5巻で一区切りついて、第二章というんでしょうか。 6巻以降も読んでいきたいと思います。
ゆゆゆ
ゆゆゆ
『何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
content_copy
何度、時をくりかえしても...
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?
content_copy
井出圭亮
井出圭亮
content_copy
藤本ケンシ
藤本ケンシ
content_copy
あらすじ
天正10年、京・本能寺。停泊中の織田信長を家臣の明智光秀が襲撃した。世に云う「本能寺の変」である。忠臣の裏切りにあい、天下統一を目の前にして非業の死を遂げた信長。しかし気づくと、彼は「本能寺の変」より7年前に戻っていた! しかもそこには、裏切り者の光秀がいて…。
user_private

Web掲載情報

何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 1巻
天正10年、京・本能寺。停泊中の織田信長を家臣の明智光秀が襲撃した。世に云う「本能寺の変」である。忠臣の裏切りにあい、天下統一を目の前にして非業の死を遂げた信長。しかし気づくと、彼は「本能寺の変」より7年前に戻っていた! しかもそこには、裏切り者の光秀がいて…。
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 2巻
ついに本能寺の燃えていない『天正十年』にタイムリープした織田信長。しかし、そこは明智光秀が日の本最大連合軍の総大将となっていた最悪の『刻』だった。蘭丸たちは裏切り、「本能寺」を取り囲むは戦国最強の島津軍。誰ひとり味方のいない新たな天正十年で、信長の天下取りが今ふたたび始まる!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 3巻
「信長がおるぞぉ」。秀吉の一声で我先にと集まってきた殺意あふれる戦国大名たち! 長宗我部、毛利、上杉、武田、顕如、島津が信長を囲み、始まるは「信長の首」を賭け、武功最強を決める地下討議会!!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 4巻
光秀と会うべく、須弥城に潜入中の信長は正体がばれてしまい、玉姫を人質に立て籠もりを開始。だが、明智家重臣・斎藤利三の突入や、久秀の裏切りで、事態はさらに紛糾。城内が大混乱に陥る中、信長は城内を駆け抜け光秀の元へ! ついに因縁の魔王と覇王が邂逅す!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 5巻
知りたいと望んだ『光秀の真意』は聞けたものの、その代償はあまりに大きかった! 唯一の味方であるお遙は深く傷つき、その事実は信長の心に重くのしかかる! 犠牲を無駄にすまいと、再び時をさかのぼった信長が次に目指すのは新生織田軍の創設! そして誰も見たことがない真・天下布武!!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 6巻
新たな天正三年からやり直しを目指す信長は、次の一手『奥州平定』へ向け出発! 戦国最強の本多忠勝を供につけ、安泰と思われたがとんでもないトラブル発生! 忠勝か、智将か、それとも暴れん坊か…。お供の選定でも大きく歴史は変わる! なんとか辿り着いた奥州には濃いィィ~~信長ファン、驚きの出逢い、そしてヤバい未来が待っていた!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 7巻
二年半後に武神・上杉謙信が襲来!? お前、正史では死んでいるはずだろ!! 奥州平定を目指して伊達家に逗留中の信長は新アイテム「巻物」の力で、絶望的な情報を得る。あまりの恐怖に『天下布武』を諦めかけたその時、信長ラブな濃姫が豹変! 絶対零度の怒りを表明し…? 武神と鬼嫁に挟まれた信長の未来は、どっちだ。
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 8巻
Vs.上杉謙信、打つ手なし!? 現在の延長線上の未来に飛んだ信長はあっという間に謙信の手で首チョンパ! 致死率100%の強敵に立ち向かうため、「戦力増強」、「拠点移動」、「戦線放棄」…巻物を使って、最高の「改革方針」 を探すことに。試行錯誤のタイムリープを繰り返し、謙信攻略のヒントを見つけ出せ!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 9巻
Vs.上杉謙信、打つ手なし!? 現在の延長線上の未来に飛んだ信長はあっという間に謙信の手で首チョンパ! 致死率100%の強敵に立ち向かうため、「戦力増強」、「拠点移動」、「戦線放棄」…巻物を使って、最高の「改革方針」を探すことに。試行錯誤のタイムリープを繰り返し、謙信攻略のヒントを見つけ出せ!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 10巻
謙信の遺言書を読み『完全完封天下布武』への方法を閃いた信長。だが戻らなければいけない本能寺は島津義弘のせいで消滅寸前に! 本能寺(セーブポイント)が消えるまであとわずか。死地と化した京都を駆ける地獄のマラソンが始まる!!!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 11巻
謙信の遺言書を読み『完全完封天下布武』への方法を閃いた信長。だが戻らなければいけない本能寺は島津義弘のせいで消滅寸前に! 本能寺(セーブポイント)が消えるまであとわずか。死地と化した京都を駆ける地獄のマラソンが始まる!!!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!? 12巻
謙信の遺言書を読み『完全完封天下布武』への方法を閃いた信長。だが戻らなければいけない本能寺は島津義弘のせいで消滅寸前に! 本能寺(セーブポイント)が消えるまであとわずか。死地と化した京都を駆ける地獄のマラソンが始まる!!!
何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?の情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
「変は終わり、戦が始まる」
8万回のループの先に待つのは変ではなく戦。最高の煽りだ
はあああ!!なるほど!!!信玄よりつえーやつと戦って死にたい謙信に勝ってvs明智に備えるとは流...
かっこよ…
と、殿〜〜〜!!!!
チェンジ ~井出圭亮 短編集~

チェンジ ~井出圭亮 短編集~

勇気を出して最強のモンゴル帝国に立ち向かう弱虫な武士、村を飛び出して豊臣軍の陣太鼓部隊で徳川勢と戦った若者、料理の腕と抜群の行動力で上杉謙信に抵抗した元山賊など、意志の力で運命を変えたキャラクター達の生き様が綴られた短編集。描き下ろし制作秘話も収録。
フォーロン・ホープ ~警視庁抜刀隊戦記~

フォーロン・ホープ ~警視庁抜刀隊戦記~

石動拓磨(いするぎ たくま)は邏卒(ポリス)として、市民の生活を守りながら明治の世を生きていた。新時代で職務に励む彼だったが、その胸中には常に、幕末の戦場で出会った最上礼仁郎(もがみ れいじろう)がいた。動乱の世と刀への憧憬が忘れられない拓磨は、礼仁郎との再会をきっかけに「抜刀隊」として、再び死戦に赴くことになるのであったーー。明治の世を刀で斬り拓く青春群像活劇、開幕!!描き下ろし漫画も収録。
こいまん

こいまん

誰もが恐れるヤクザの若頭・愛染が一目惚れしたのは、大人気少女漫画「こいまん」が大好きな幸善子! 彼女の心を掴むために、「こいまん」の作中シーンを再現することに奮闘するのである――!! 極道×少女漫画の異色の新感覚ラブコメスタ―ト!!
オキザリスの旗 長宗我部元親伝

オキザリスの旗 長宗我部元親伝

時は戦国、四国は土佐。群雄割拠の彼の地は未だ、誰が制することも誰に制されることなく果てなき抗争が繰り返されていた。「戦知らずの姫若子」と呼ばれ、侮られる日々を過ごしていた長宗我部元親は、初陣にて開眼。以後、破竹の進撃を続け、四国を制する。後に南海の覇王と呼ばれる男の激転の一代記。