shopping_cart
ストアに行く
common/store_amazon.png
common/store_ebookjapan.png
common/store_dmm.png
common/store_booklive.png
common/store_cmoa.png
common/store_bookwalker.png
common/store_renta.png
common/store_honto.png
common/store_ameba.png
add
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
close
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
notifications
フォローする
メモを登録
close
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
public
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
repeat
また読みたい
『颯汰の国』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
content_copy
颯汰の国
颯汰の国
content_copy
小山ゆう
小山ゆう
content_copy
あらすじ
江戸幕府に抗った男… 大人気歴史物語!! 徳川家康から秀忠、家光へと移行していく時代、改易の憂き目に遭いながら、屈することなく敢然と幕府に立ち向かった男がいた!! 名は佐々木颯汰。数奇な運命を背負った颯汰は、いかに生き、戦うのか… 巨匠・小山ゆう熱筆!! 圧倒的スケールで描き出す、歴史スペクタクルロマン、ついに開幕――!!
user_private
颯汰の国 1巻
江戸幕府に抗った男… 大人気歴史物語!! 徳川家康から秀忠、家光へと移行していく時代、改易の憂き目に遭いながら、屈することなく敢然と幕府に立ち向かった男がいた!! 名は佐々木颯汰。数奇な運命を背負った颯汰は、いかに生き、戦うのか… 巨匠・小山ゆう熱筆!! 圧倒的スケールで描き出す、歴史スペクタクルロマン、ついに開幕――!!
颯汰の国 2巻
江戸幕府に抵抗する男はいかに戦うのか!? 幕府から突然言い渡された改易で、主君は切腹。この状況に承服できない颯汰たちは、自分たちらしく生きるため、近隣の幕府直轄領・御領で領民を苦しめている代官を追放し、そこへ入ることを決断した。夜陰に紛れ、代官屋敷を急襲し、代官たちを縛り上げることに成功したが、領民の代官への恨みが爆発し暴徒化。颯汰たちは混乱を収めることができるのか…!? さらに、颯汰誕生の秘話と、実母ふえの悲しき運命が明かされる…!!
颯汰の国 3巻
命を奪い合う、戦の過酷さ… 颯汰、実戦へ! 高山家の姫、琴姫に執着している横山宗長は、腕の立つ牢人の集団を御領に送り込むことを計画する。「同志になりたい」と志望して近づく牢人たちに対し、高山家の重臣、古賀は、味方に引き込む可能性も考え、すべてが策略と察しつつ受け入れ、もてなすことに。だが、二人の牢人が琴姫を捜し回っていたことが発覚。古賀が問い詰めると、ついに牢人が本性を現し、颯汰たちも刀を抜き、斬り合いに…!! 人を斬るという、今までになかった経験をした颯汰は、何を思うのか… そして状況は、幕府の耳に入ることに… 緊迫感続く、必読の第3集!!
颯汰の国 4巻
ついに颯汰の存在が、幕府重臣の耳に…!! 幕府から、御領を占拠している高山家の者達を制圧する命を受けた横山宗長は挙兵。それに対し颯汰たちは御領に入る前に迎え撃つことに成功した。だが彼らが勝利に沸く頃、御領では姫を奪い去るために送り込まれた忍びが襲いかかる。そして姫が幼い頃から一緒だった侍女・きよが、姫を護ろうとして無残にも命を奪われた。悲しみに沈む姫に颯汰は…!? さらに、家康の御落胤である颯汰の存在が、幕府の耳に入ろうとしていた…!! 次々に襲い来る過酷な事態に、颯汰たちは生き抜けるのか…!?
颯汰の国 5巻
父に危険が…そしてついに宗長との決戦へ! 颯汰が家康の子であると知った幕府の老中・土井利勝は、密偵に颯汰のことを探らせ始めていた。そんな中、依然として御領では宗長の忍びによる付け火が続き、颯汰の父も見回りに参加することに。そして巡回の最中、忍びと遭遇してしまった父は、刀を抜き戦うのだが――!? そして、過酷な現実と悲劇に傷つきながらも戦う意思を固める颯汰は、ついに、宗長との直接対決へ挑む――!! ビッグ本誌で大人気の歴史ロマン、最高潮に盛り上がる最新刊!!
颯汰の国(6)
身内に裏切り者! そしてかつてない悲劇へ! 先に御領へと合流した豪蔵ら三人に加え、広光と扇之介の二名も仲間になり、にわかに活気づく高山家家臣団。だが一方、幕府老中・土井利勝は御領を占拠する高山家に対する作戦として、裏切り者を送り込んでいた…!! 裏切り者として選ばれてしまった彼らは仲間を裏切ることに抵抗を示すが、ある事情により幕府の要求を飲むしかない状況へと追い込まれていき…!? 幕府の思惑は様々な人の人生を翻弄し、新たな悲劇へと突き進んでいく!! 幕府と高山家家臣団のより過酷な争いに、目が離せない最新刊!!
颯汰の国(7)
伊達政宗登場!敵は幕府…戦いに新展開が! 徳川幕府老中、土井利勝の策により、家族を人質に取られた高山家の広光と扇之介は裏切りを強要されることに。古賀と颯汰を襲った二人だったが、広光は死亡、扇之介は捕らえられたのだが、自分が生きていることで家族の命が奪われることを懸念した扇之介は、結局自害してしまった。悲しみと幕府への怒りに震える颯汰達だったが、そこへ一人の尼僧が御領へやってくる。尼僧は、颯汰が家康の御落胤であることを知った大名、伊達政宗が、颯汰に会いたがっていることを伝える。これは幕府の罠…それとも…? 悩んだ末、颯汰は会いにいくことを決意するのだが…!? 幕府VS颯汰たち、高山家の戦いが、ついに新展開に突入!!
颯汰の国 8巻
高山家と杉山家、苛烈極まる御領内の戦い! お家存続のため、高山家を討つことを幕府に命じられた杉山家は、家臣の島本指揮の元、御領にいる高山家を襲撃。だが颯汰たちは個々がばらばらになって民家に身を潜め、敵を一人ずつ斬るという作戦で応戦し、杉山家を苦しめる。そこで島本は形勢挽回を狙い、高山家の皆を繋ぐ連絡係をあぶり出して捕らえることを計画。複数の領民を捕らえ、激しく責め立てる様子を見た作兵衛は、領民が苦しむ姿に耐えかねて、自分が連絡係であることを告白してしまい…!? 望まぬまま戦うことを強いられた両者…だが戦況はますます泥沼の様相を呈していく…戦いの行方に刮目!! 胸震える最新刊!!
颯汰の国 9巻
お家の生き残りを懸けた戦い、ついに決着! 幕府の差し金により、戦わされることになった高山家と杉山家。御領内での戦いは、終わりの見えない地獄と化していた。互いに仲間を喪い、一進一退の攻防の中、高山家側は重要な戦力であり、姫と若君を守っていた啄馬が斬られ、命を落としてしまった。大人数の敵が数を生かして五人一組で回るようになってから、対抗策が打ち出せていないことに危機感を感じていた颯汰は、仲間達と敵をおびき出し、敵を斬りまくるが、戦いはますます泥沼化していく… そして、ただひたすらに家の生き残りを願い、戦ってきた二つの家、高山家と杉山家の戦いの結末は――!? 魅力溢れる新たなキャラクターも登場!! 颯汰と仲間達の死闘を描く最新集!!
颯汰の国 10巻
伊達政宗と再び邂逅!そして天草四郎登場! 杉山家との戦いで援軍を送ったもらった御礼を直接伝えるために伊達政宗と再会した颯汰は、政宗が幕府に対して考えている構想が、幕閣を総取っ替えし、颯汰を将軍に担ぐというものであると知らされた。だがそれに対し颯汰は、自分は将軍になど興味はなく、求めている理想は別のところにあるとし、政宗の申し出を拒否。それに対し政宗は…!? さらに、颯汰を訪ね、御領にキリシタンの父子が。子の名前は四郎。後に天草四郎として知られる少年は何故現れたのか…!? 歴史上の人物の登場とともに、新たな展開に注目の大人気作品最新刊!!
颯汰の国 11巻
颯汰がついに江戸へ乗り込む…!新展開! 伊達政宗から江戸に来るように言われた颯汰は、ついに江戸行きを決意。江戸で颯汰は、伊達の計らいにより、毛利と島津に会うことに。伊達、島津、毛利は、家光を脅し、幕閣を総取っ替えするという大胆な計画を立てていたのだが、その旗頭に据える家康の御落胤・颯汰がいかほどの人物なのか、島津と毛利は厳しく颯汰に対峙する。それに対し颯汰は…!? さらに、颯汰は高山家や自分達を潰そうとしている張本人、幕府老中・土井利勝とついに直接会うことに。何度も憎んだ天敵を目の当たりにした颯汰が思うこととは…!? 江戸を舞台にさらにスケールアップした、歴史ロマン、待望の最新集!!
颯汰の国 12巻
徳川幕府を脅迫する!計画の行方は!? 土井利勝によって旗本、御家人に似顔絵が配られてしまい、捜索から逃れるために吉原に身を隠し続ける颯汰の元に、島津と毛利が来訪した。二人はこれまで伊達政宗と共に考えてきた幕府を脅す計画の全容を打ち明ける。それは、将軍・家光を襲い、人質にとって幕府と交渉するという大胆なものだった…!! さらに、計画が成功した暁には颯汰が将軍の座に就くという構想に対し、自分が支配者側になることに対して抵抗がある颯汰は、苦悩するのだった… そんな中、幕府の情報を得る為の内通者を捜していた颯汰達の元に、吉原の鈴松太夫からある男の名がもたらされる。颯汰達は、早速その男を訪ねるが、果たしてその男は、颯汰達の計画に賛同するのか!?
颯汰の国 13巻
颯汰、ついに家光襲撃決行!その行方は!? 伊達政宗が病に倒れるという想定外の事態が起きた中、颯汰、毛利、島津はそれでも将軍・家光を襲撃することを決意した。そして、家光の喜多院参りの日を狙ってついに計画を実行。一気に大軍で取り囲み、家光と土井利勝の拉致に成功。さらに颯汰たちは、家光の圧政に強い恨みを抱いている牢人達の集団に二人を引き渡した。荒ぶる牢人達に囲まれ、命の危険を感じる家光と土井。絶体絶命の事態に、彼らはどう立ち回るのか… そして、果たして颯汰たちは家光を屈服させ、自分達の要求を通すことができるのか!?
颯汰の国 14巻
島原の乱勃発!! 四郎を案じる颯汰は!? 御領を自分達の領地(くに)とすることを家光に認めさせた颯汰は、御領へ凱旋し仲間と束の間穏やかな時間を過ごすが、家光がこのまま引き下がるとはとても思えず、内心警戒していた。そんな時、島原の乱が勃発。泰平の世を維持し、戦を起こさせないことを第一としていた家光は怒りを爆発させ、島原の乱の制圧、そして颯汰達のことも討伐すると宣言した。その頃、島原の様子を聞いた颯汰は、四郎を助けるため、島原に行きたい気持ちが募るのだが、颯汰自身にも危険が迫っていた…!! 果たして、颯汰はいかなる決断をするのか!?
颯汰の国 15巻
天草四郎救出行方と颯汰の運命は…完結集! 家光による襲撃を間一髪でかわし、御領から出て船に乗った颯汰達は、仲間同士で話し合いの末、一致団結して旧知の仲である天草四郎救出のため、島原へ向かうことに。現地に入った颯汰達は、キリシタン達が兵糧攻めをされているという現状に心を痛め、原城に入るための策を練り、元くノ一のおようが、幕府軍の部隊長を籠絡するという大胆な作戦に出て成功。およう、めめ、颯汰、賢作の四人で原城に潜入した。そして、城内で颯汰は四郎と再会を果たすのだが…!? 四郎は無事外へと出られるのか、そして颯汰達はどのような生き方を選択するのか。長きに渡る颯汰達の戦いが、どのような結末を迎えるのか… ついに感動の最終集!!
📚「2019年のマンガ」を各自勝手に振り返るトピ
颯汰の国 小山ゆう ワンダンス 珈琲 バトンの星 矢島光 可愛そうにね、元気くん 古宮海 ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~ 麻生羽呂/高田康太郎 鬼滅の刃 冨岡義勇【外伝】 吾峠呼世晴/平野稜二 はたらくすすむ 安堂ミキオ これだからゲーム作りはやめられない! たかし♂ サイクリーマン 原田尚 SPY×FAMILY 遠藤達哉 片喰と黄金 北野詠一 腸よ鼻よ 島袋全優 ゆりでなるvえすぽわーる なおいまい 望郷太郎 山田芳裕(※12月発売予定) やまとは恋のまほろば 浜谷みお のこのこ 明治カナ子 蜜蜂と遠雷 恩田陸/皇なつき 天才子役、誘拐される 日高トラ子 ミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよ ペッペ(※12月発売予定) 私はカレン、日本に恋したフランス人(TOKYO異邦人) じゃんぽ~る西(※12月発売予定) 【読切】 CHASE TAG 久胡竣輝 気持ち悪いんだよ、死ね。 左津衣かおる 自殺すると決めた男 奥津武 探してよ トウテムポール オランダさん 丸尾末広 いつの日か、集めたウンチで空を飛ぼう。 ナクヤムパンリエッタ ULTIMA THULE 西村隆 カクレミ 百田稜助 リューリタン 田埜宗一 INCUBUS IN CLASS 田辺狭介 あざにおしろい ぱらり Fけん 松井優征 狩猟のユメカ 古部亮 パーフェクト・ガール あおきいっぺい。 Jinx 灰谷音屋 ルナティック・パレス 安居 【完結】 プレイボーイ侍 原克玄 蟲籠奇譚 西塚em 向こうの人【電子限定描き下ろし付き】 上野ポテト 海の境目 桃山アカネ(読切) 夢中さ、きみに。 和山やま はなちゃんと、世界のかたち 植田りょうたろう 大丈夫。世界は、まだ美しい。 荒井瑞貴(読切) 【新連載】 戦争は女の顔をしていない 小梅けいと/速水螺旋人/スヴェトラーナ・アレクシェーヴィチ 無能の鷹 はんざき朝未 エチカの時間 玉井雪雄/岡本裕一朗 娑婆王 暦 逃亡者エリオ 細川雅巳 パルノグラフィティ 板垣巴留 ミスターズ ~私の町のおじさんたち~ 飛田漱 定額制夫の「こづかい万歳」 ~月額2万千円の金欠ライフ~ 吉本浩二 川島芳子は男になりたい 田中ほさな 武士スタント逢坂くん! ヨコヤマノブオ ペンとハウス 家田明歩
颯汰の国の情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
お布団でリクライニングしてるのすき
んも〜〜!!メチャクチャときめいてしまった…!
2人ともほんと爽やかで好き
舐めるような視線の動きと、表情が明るく変化していく時間の経過
小山ゆうのこういうコマ割り好き...
横山宗長ェ…
潔いほどの悪人顔で草生える
女神の標的

女神の標的

旧陸軍の隠し金塊の秘密に巻き込まれた彼女の運命は…⁉ ヒストリカルサスペンス‼ 第二次世界大戦が終わってから8年が経ったある日、大衆演劇で女優として活躍する春子の前に、突然見知らぬ男たちが現れた…彼らは春子が、彼らが探す”あるもの”を持っているはずだと恫喝するが、春子は身に覚えがない。だがその後に男達が話してきたことは、彼女の想像を遥かに超えるものだった。彼らは、軍人だった父は戦死ではなく、旧陸軍の隠し金塊を巡る争いに巻き込まれ、拷問され死んだと話し、それゆえ金塊の手がかりを春子が持っているのではと疑っていたのだ。父の死の秘密を知らされ、激しく動揺する春子。だがそれは彼女が戦後日本の裏で暗躍する、金塊を狙う人間達との戦いの始まりだった…!春子は生き残ることができるのか、そして金塊は本当にあるのか…戦後を舞台に大スケールで描く、巨匠渾身のヒストリカルサスペンス!
チェンジ

チェンジ

車椅子の少女・早(さき)をお迎えする役目を負った新米死に神。だが、幼い頃から足が不自由で窓から野球を見ることを楽しみにしているという、早の境遇に感じ入った死神は、自分の命と引き替えに早に49日の時間を与える決断をした。そして早は落ちこぼれの高校野球部に入部し…!? 巨匠・小山ゆうが贈るファンタジック青春ストーリー!!
サムライ数馬

サムライ数馬

女の子として生まれた事を世間に伏せられ、日本屈指の大財閥・兵藤コンツェルンの跡継ぎに見合う“サムライ”として育てられてきた数馬。父の死に際し、女性として生きていきたいと思う数馬だったが、身内の争いを目にし、やはり父の会社を継ぐことを決意し…!?
男ぞ!ケンノ介

男ぞ!ケンノ介

主人が亡くなり、女性しかいなくなってしまった藤岡家は、男子誕生を条件にお取り潰しを免れることに。そこに誕生した男子・ケンノ介は、甘やかされて育ってしまった。これではいけないと、立派な武士に育てるべく、祖母はケンノ介を厳しく育てることにして…!? 江戸時代を舞台に繰り広げられる痛快コメディー!
あずみ

あずみ

少女のあずみを含む10人の子供達が、人里離れた場所で秘かに刺客として育てられていた。そして、彼らは爺の言葉をすべて正しいこととして疑うことを知らない、精鋭の刺客として育った。ある日、爺からいよいよ外界に出る時になったと告げられる。しかし、その前にこれまでの修業の総仕上げとも言うべき凄まじい試練が待っていた!
お~い!竜馬

お~い!竜馬

弱虫な竜馬は、近所でもいじめっ子の的で、姉の乙女に助けられる毎日。そんな竜馬も7つになり学問は楠山塾、剣道は日根野道場にはいるが、塾でも道場でも落ちこぼれ。とうとう塾を退塾となる。しかし母、幸は病の床でも竜馬を優しく見守ってくれる。そんな幸と花見に出かけた竜馬を見つけたいじめっ子達だが、幸の親切心に心を打たれた彼らは、幸のために捨てられた傘で日傘を作ってくれた。そこに通りかかった上士。土佐では禁止されている郷土の日傘を目撃された竜馬達は…。激動の幕末に一陣の風を送りこみ、炎のように生きた男・坂本竜馬。その英雄の若かりし時代を描く、幕末風雲大作!!
AZUMI-あずみ-

AZUMI-あずみ-

1860年(安政7年)3月3日、江戸城・桜田門外。時の大老・井伊直弼は、登城してきたところを水戸藩から脱藩した18名の浪士に襲われ殺害された。後に「桜田門外ノ変」として歴史に残るこの事件の裏に、ひとりの美しい少女の姿があった。少女の刃は混乱の中、井伊の命を一瞬で奪い…。
ももたろう

ももたろう

古賀、村田、亀乃川の三人は私立大学の相撲部に所属している。そこへ古賀の後輩・百田桃太郎が上京してくる。彼は高校を卒業した後、相撲部屋への入門を希望し、古賀を頼ってやってきたのだ。島で一人で鍛えたという桃太郎の体は、高校生とは思えないほど立派なものだった。観客の前で手に汗握る大相撲を取ることを夢見る桃太郎。しかし、相撲にはめっぽう強いが、美人を見るといてもたってもいられず「お願い」しちゃう彼の行動は、伝統と格式を重んじる大相撲界で大ヒンシュク!!
雄飛

雄飛

敗戦を迎えた昭和20年、満州から引き揚げる混乱の中で、ある男に母と姉を殺された雄飛。孤児となってしまった雄飛は、彼に救いの手を差し伸べてくれた娼婦のまち子と、弟の剛士とともに生きていくことになった。やがて17歳となった雄飛は、母と姉の仇である男への復讐心を胸に秘めながら、プロボクサーとしての道を歩んでいく…肉親との永遠の別れ、幼なじみの少女・青葉との再会。幾人もの人との出逢いを重ねながら、戦後の混乱を激しく生きる少年・雄飛の、熱き魂のドラマ。記念すべき第1集!!
小山ゆう短編集

小山ゆう短編集

1970年代~90年代に「少年サンデー」「少年ビッグコミック」に掲載された作品を収録。小山作品のエッセンスが凝縮された、ファン必読の短編集!!名門・富士見小学校の校舎の端に、小さなボロボロの寮がある。教師の細刈先生が、家庭に事情のある子どもたちをここに集め、世話をしているのだ。ある日、この寮にふたりの転入生がやって来た。ひとりは、野球が大好きな少年・石垣元気。もうひとりは、金持ちの祖父を持つアメリカ帰りの北条照輝(てるてる)。寮に来た次の日、元気は早速野球部に入部を申し込むが、あっさり断られてしまう。実は、両親がいない寮生たちは、他の生徒たちからのけ者にされていて…。

おすすめのマンガ

神田ごくら町職人ばなし

神田ごくら町職人ばなし

「金なんざどうだっていい。心意気の話さ。わかるだろ?」 ただひたすらに、ひたむきに…… 桶職人、刀鍛冶、紺屋、畳刺し、左官。伝統の手仕事を圧倒的ディテールと珠玉のドラマとともに描く歴史的傑作。■桶職人 覚えときな。木ってのは生きてんだ──木を見つめ木と生きる桶職人の一日。■刀鍛冶 自分が打った刀で子どもが殺された。灼熱の鍛冶場ーー多くを語らぬ刀匠の胸中は… ■紺屋 友禅染が大流行する中、藍染の意匠に悩む一人の職人。先の見えない仕事に心は沈むが… ■畳刺し 明け渡った吉原が男達の仕事の場。暮れの畳の張り替えに遊女達の冷やかしは付き物で… ■左官(一、二、三) 土蔵の普請場に奇妙な男が現れる。甚三郎と名乗るこの男、上方から流れてきたようだが…
衛府の七忍

衛府の七忍

覇府の威によって戦国乱世を支配した治国平天下大君・家康。その意に従わぬ民は軍神・吉備津彦命に誅戮される運命だ。だが見よ! 惨酷なる人界を跋扈する七つの影。人か獣か風か花片か、いや、衛府の刃・怨身忍者だ!
バジリスク~甲賀忍法帖~

バジリスク~甲賀忍法帖~

江戸の世、天下人・徳川家康は甲賀(こうが)と伊賀(いが)という忍法の二大宗家を相争わせ、十人対十人の忍法殺戮(さつりく)合戦の結果どちらが生き残るかによって、三代将軍の世継ぎ問題を解決させることにした。だが憎み合う両家にあってそれぞれの跡取り、甲賀弦之介(げんのすけ)と伊賀の朧(おぼろ)は深く愛し合っていた――。時代に翻弄(ほんろう)される忍術使いたちのあまりにも過酷な運命の幕が上がる!!
いちげき

いちげき

時は幕末……… 大政奉還後、江戸幕府との武力決着を望む薩摩藩は幕府を挑発すべく、江戸にたむろする浪士たちをかき集めて「御用盗」なる武装集団を結成、「攘夷のための資金提供」を名目に夜な夜な江戸の商家を襲わせていた。そのころ、江戸近郊の村々から百姓たちを集めた「選抜試験」が行われ各村から力自慢で有名な猛者たちが終結していた。選抜試験を仕切る侍たちの狙いは? 選抜試験後に待っているものは?
あずみ

あずみ

少女のあずみを含む10人の子供達が、人里離れた場所で秘かに刺客として育てられていた。そして、彼らは爺の言葉をすべて正しいこととして疑うことを知らない、精鋭の刺客として育った。ある日、爺からいよいよ外界に出る時になったと告げられる。しかし、その前にこれまでの修業の総仕上げとも言うべき凄まじい試練が待っていた!
鼻紙写楽

鼻紙写楽

『茶箱広重』『裸のお百』『らんぷの下』などの名作で知られる伝説の漫画家・一ノ関圭、待望の単行本です。歌舞伎と浮世絵を題材にした『鼻紙写楽』は、2003年~2009年にビッグコミック増刊で不定期連載されました。その全8話を大幅に加筆・再構成し、三部作としてついに単行本化。多くの漫画家から、また漫画好きの読者から絶賛されるも、あまりに寡作なために幻の漫画家といわれる一ノ関圭の、代表作『茶箱広重』をこえる24年ぶりの傑作最新作です。物語は、江戸期・田沼の時代。町方役人の次男坊・勝十郎は長じて、座頭・五代目市川団十郎らの下で芝居小屋・中村座の囃子方「笛吹き勝」となって下働きをしていた。しかし、同心の兄・一馬が殺され、勝十郎は再び武士に戻り見習い同心に。時を同じくして江戸市中に連続幼女殺しが起き… (収録:「勝十郎」「卯之吉」「仲蔵」、巻末描き下ろし「初鰹」)
無限の住人

無限の住人

父を殺し、母を攫(さら)った剣客集団『逸刀流(いっとうりゅう)』に復讐を誓う少女・浅野凜(あさのりん)は、「百人斬り」の異名を持ち、己の身体に血仙蟲(けっせんちゅう)という虫を寄生させることで不死の肉体を持った剣士・万次(まんじ)を用心棒として雇い、逸刀流の統主である宿敵・天津影久(あのつかげひさ)を追う旅を始める――。
仏像パンク

仏像パンク

仏像が人を殺め、犯し、喰らう時代……。 人の制御を離れた仏像「野良仏」を狩る 天下無双の仏像破壊屋・無道悪丸。外法と悪業をその身に宿し、立ちふさがる仏像はすべて仏壊す! 超涅槃級仏壊アクション!!!
猫奥

猫奥

江戸時代。大奥に仕える女性たちの多くは、生涯独身であった。そんな彼女たちが、持てあました時間と愛情を注いだ対象、それは――にゃんと、ネコだった!? 大奥に暮らすオンナとネコの日常を描くほのぼのショート!