1/100の世界でドラゴンを捕獲するマンガ…だったが

一番下のコメントへ

世界中に広がった感染症のせいで多くの人が死ぬ中、唯一抗体を持つとされる地球外生命体T-DRAGONT-DRAGONタイニータイニードラゴン:小さいドラゴン)を捕獲するため1/100の世界を捜索するマンガだったんだが、

ドラゴンと遭遇する前に、なぜか異常な進化を遂げた虫たちに襲われ、B級パニックホラー映画的な展開になっていくのが前半〜中盤。最近は、ドラゴンによって虫どころか人間まで異常進化させられて、最大の敵が誕生した感がある。

「強い」の描き方がシンプルでわかりやすいのがいいところだと思う。
虫がでかくなると強いし、虫を進化させたやり方で人間も進化させちゃえば強くなるし(だって虫が強いんだもん)、そんなことできるドラゴンはなんかすごい。
結構ふわついてるところも多いけど、勢いがあるのであんまり気にならないし気にしたら負け。このB級感を大事にして完結まで走りきって欲しいマンガ。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー