世渡り上手な努力型ヤンキーが絵を描く悦びに目覚める! 絵を描かない人にも刺さる熱くて泣ける美大受験物語!

【作品名】ブルーピリオド
【著者名】山口つばさ
【掲載期間】アフタヌーン2017年8月号(2017年6月24日発売)より連載開始
【代表作】『彼女と彼女の猫
【受賞歴】2014年・夏 四季賞 佳作 受賞

【公式サイト】

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。 その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。 美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポコン受...

【第1話】

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>

美術館二周するやつ予備校ぽくて懐かしい。僕は映像科だったから映画観て皆で気になったシーンとか読み解いたことを発表して、その後小論文を書くってのやってた。
学校の良さってこれなんだよな。芸術家は奇行に走ったり浮世離れしてるみたいなステレオタイプがあるけども、いわゆる美術教育を受けた人ってのはかなりまともで論理的。

受かった喜びマジ一瞬で消えたな。大学入ってからの辛いことしかねぇ……

やめてくれ…自分のレベルが低すぎて分不相応な場所にいるときの、焦りと恐怖と恥の意識は俺に効く

少し浮上したみたいで良かった…最近は読んでてまじキツかった。
美大入って趣味がなにかって質問に答えられないっていうのはびっくりだよね

マンガ大賞だ〜〜〜〜〜〜!!!!:tada::tada:

藝大生だからってみんな神輿づくりを頑張るわけじゃないんだな…そういうところ普通の若い子って感じだ

マンガ大賞だ〜〜〜〜〜〜!!!!🎉🎉 https://twitter.com/mangataisho/status/1239435327787290625

マンガ大賞だ〜〜〜〜〜〜!!!!🎉🎉 https://twitter.com/mangataisho/status/1239435327787290625

@名無し

講談社漫画賞も!素晴らしい!おめでとうございます:tada:

最近、山口先生が漫画家さんたちとのお絵かき配信してるの見るの楽しい、、、

漫画家の山口つばさが遊びたいほうだい遊びます。 Twitter:https://twitter.com/28_3 ブルーピリオド :https://afternoon.kodansha.co.jp/c/blueperiod.html ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ◇◇◇Special...


詳しくわからないけど、お金払いたい人は作家さんごとに投げ銭できるシステムらしい

前持った打ち合わせ無しでちゃんと勝つためのカレー作れるのさすが藝大生って感じ(関係あるか?笑)

番外編良かったです。

現実の美大生はコロナで登校できなくて可哀想。芸大はともかくムサタマは学費年間200万くらいするし…芸祭もできないだろうな〜。

大学編、クセ強いキャラが多くて楽しいですね。
受験終わっちゃってどうなるんだろうって思ってたんですけど面白い。

大学編、大学院編、社会人編と続いて欲しい。企業か大学の助手として3年くらい働いて作家活動に絞って海外に移住、講師か准教授として日本の大学に戻りつつ、作家として大成…みたいな。

コレクティブ出てくるのいいな。かつての自分を思い出して嫌な汗が出てくる人も多そう(そういう時期があってもいいと思います)。

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
美大を目指す男子高校生の受験マンガ にコメントする
『ブルーピリオド』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる