震災を重くもなく軽くもなく受け止められる

読みました。すごくいい漫画でした。表向きはほのぼのした話なんですが、やっぱりこうの先生の一言が随所で心に刺さりますね。
風化させないという思いが伝わってきます。

単行本2巻にある「小さな世界」は原子力の仕組みについての解説かな?手紙調でわかりやすくはなっていたけど、それでも難しかった

コメントする
プロフィール情報はありません。ログインまたはユーザー登録をしてください。
日の鳥

日の鳥

また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー