1
水曜姉弟

水曜姉弟

26歳のOLトーコは、母が再婚し13歳年下のナツが弟になった。週に一度2人きりの時間が欲しいという両親の頼みで、毎週水曜日はナツがトーコの部屋に泊まりにくることに。突然姉弟になったトーコとナツはぎこちなさを抱えつつも、一緒に料理やお酒に似たノンアルコール飲料を手作りして徐々に打ち解けていく。『童貞地獄』『七つの大罪 セブンデイズ‐盗賊と聖少女‐』『激辛お嬢さまは自分を罰したい』『佐伯さんは眠ってる』の小菊路ようが描く姉弟物語!
読みたい
2
犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

100万リツイート突破の話題作! ツイッターで大人気の『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズがついに単行本化です。天真爛漫な犬くんと、魔王のように凶悪ながら愛らしい猫さま。どっちも飼えば100倍たのしい、笑いありホロリありのエッセイコミックです。とっておきハプニング満載の、描きおろしエピソードも大量収録しました☆
読みたい
3
束の間の一花

束の間の一花

千田原一花は、高校2年の春に医師から余命2年の宣告を受けていた。それから3年、大学2年になった一花はいつ終わりを迎えるかわからない日々を過ごしている。そんなある日、彼女は偶然、大学を辞めた元哲学講師・萬木昭史と再会する。想いを寄せていた萬木先生に出会えたことで一花の気持ちは、ふたたび燃え上がるが――。はかない生を歩む一花と、静かに消えていこうとする男の、束の間の恋の物語。
読みたい
4
失敗家族

失敗家族

引きこもりの息子、パパ活をしている娘、不倫中の旦那。「この家族は失敗だ」。そう思っている主婦・則子には将来の夢も希望もなく、ただ日常が過ぎていくだけ。しかし、ふとした衝動で旦那の上司を殺してしまったことで運命が大きく動いていく。「家族全員が幸せに暮らすためには死体を隠すしかない」。崩壊していた家族が死体隠蔽工作に協力することで不思議な絆が生まれていく。
読みたい
5
東京サラダボウル ー国際捜査事件簿ー

東京サラダボウル ー国際捜査事件簿ー

東京都の外国人居住者の割合、3.98%。パーセンテージではたったそれだけ。でもそれだけの人が確かにここにいるーー。さまざまな事情で日本にやってきて、犯罪に巻き込まれた、または犯罪を起こしてしまった外国人による事件と向き合う、警視庁 国際捜査係の鴻田麻里と警察通訳人の有木野了。言葉がわからない国でいきなり逮捕されたらどうしたらいい…!? 自宅で子供が誘拐された…!? 日本でこんな事件が起きているなんて知らなかったーー2人の捜査の中で明らかになる、知られざる日本での国際犯罪の姿と、浮き彫りになる犯罪関係者たちの過酷な現実。破天荒な女性警察官とゲイの警察通訳人の最強バディによる、これまでにない新たな警察漫画!!
読みたい
6
ケイ×ヤク -あぶない相棒-

ケイ×ヤク -あぶない相棒-

警視庁公安部に所属する公安捜査官の一狼(いちろう)は、上司の命令で、政治家相手に男娼まがいのことを行っているヤクザ・獅郎(しろう)に接近し内偵と監視をすることに。ところが、ひょんなことから、獅郎が先輩捜査官の弟であることが発覚。謎の失踪を遂げた先輩を探したいとずっと思っていた一狼は、ひそかに獅郎と手を組み、二人で先輩の事件の謎を追う決意をする。上司の目を欺くため、「恋人」のフリをしつつーー。
読みたい
7
愛しい嘘 優しい闇

愛しい嘘 優しい闇

ーーーーーーーーー ☆★祝ドラマ化★☆ テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ 愛しい嘘~優しい闇~ 2022年1月14日(金)スタート!【毎週金曜】よる11:15~放送(※一部地域を除く) 波瑠 林遣都 ーーーーーーーーー 中学校が廃校となるのをきっかけに開かれた同窓会。主人公・今井望緒(28)は、そこで初恋の人・雨宮秀一に再会する。眉目秀麗で誰からも好かれていた彼は、IT企業の社長となり、さらに輝いていた。親友の奈々江をはじめ、「適齢期」の同級生が群がるなか、彼から食事をしたいと誘われて――!? 東京で望緒が雨宮に会った日、奈々江が変わり果てた姿で見つかる。これは事故なのか、それとも…。誰も、本当の顔なんてわからない――善悪を隔てている薄紙をはがしたら、どんな顔が現れるのか。本格ラブ・サスペンス!
読みたい
9
川越の書生さん

川越の書生さん

埼玉県民あるあるから、尊いイケメン書生とのドキドキまで…すべて、詰まっております! pixiv主催「ご当地」聖地化マンガコンテスト・グランドチャンピオン作品、ついに単行本化!! 小江戸・川越。そこは、都心から気軽に行ける人気観光地。シェアハウスを追われ実家・川越の菓子屋に戻ってきた香南。そこにいたのは現代の「書生さん」で…!? 川越生まれ、川越育ち、川越への愛ならだれにも負けない作者が描く! イケメン書生×平凡女子大生の、ゆるっと時々キレキレ・ご当地同居ラブコメディー。
読みたい
10
褒めるひと 褒められるひと

褒めるひと 褒められるひと

おもちゃ会社で事務員をする市川詠子は、目立たないながらも会社に必要な仕事を日々こなしていた。ある日、部長からミスを指摘され説教される。普段の仕事をしっかりこなしても評価されず、一度の失敗で怒られる不条理さ…。打ちひしがれる詠子だったが、その様子を見ていた部長の右腕・坂東に食事に誘われる。何を言われるのかビビる詠子だったが、不安とは裏腹に坂東はなんと詠子を褒めまくってくれたのだった!ただその「褒め」はちょっと変わっていて――? 上司の褒め方のクセがすごいぃ!! 奇天烈だけど癒される。ほっこり職場コメディ!
読みたい
日向さんの恋する温度
このクーデレ女子が熱い! 2024 #1巻応援
日向さんの恋する温度
兎来栄寿
兎来栄寿
『私の愛した母の恋人』の須野ゆき子さんが描く、クーデレ女子と冷え性男子のオフィスラブです。 早い、強い、かわいい。 三拍子揃っている理系女子の日向こはるは、いわばクーデレ界の吉野家です。 まず、早さについて。本作は展開がとても早いです。自分にはない社交性を持っていて周りを明るくすることのできる蒼井涼介への秘かな憧れが結実して、1話からこはるはデレを見せてきます。友人・同僚以上恋人未満の期間特有のもだもだ感を長く楽しみたいという方には向かないかもしれませんが、その分熱いイチャイチャを長く楽しむことができます。 次に、強さについて。27歳化学メーカー勤務のこはるは、昔から一人で勉強や研究に没頭していたタイプで人とのコミュニケーションに難があるタイプです。それ故に、恋愛についても疎い。理系女子として面倒くさい思考もしがち。しかし、だからこそ距離感がバグっていて強ムーブをしてしまうこともあります。通常だと女の子が冷え性で男の子がそれを温めるのが定番ですが、逆であるのも面白いです。1度燃え上がると実は激しいこはるの強火のデレをたくさん味わうことができます。中学生のような恋愛でありながら、大人なので健康的にやることはやる熱々さが良いです。 そして、かわいい。シンプルに須野ゆき子さんの描く女の子がかわいくて、ここぞという決めシーンでの表情が好(ハオ)なのはもちろんなのですが、社内でのイメージと実際のこはるのギャップはクーデレの真骨頂。おまけマンガなどでも非常に積極的ですが、不器用さも残したこはるの様子がたまりません。初々しくも大好きムーブを連発するこはるのかわいさを堪能してください。 クーデレヒロインが好きな方、理系女子の恋模様を見たい方にお薦めです。
ハルメイ
ハル派? 漣派? #1巻応援
ハルメイ
兎来栄寿
兎来栄寿
大人気の『ハルメイ』連載マンガ版の1巻が発売となりました。元々、作者の雨宮うりさんがSNSで連作イラストとして上げていた一連の物語が『ハルメイ 雨宮うり ILLUSTRATIONーBOOK』として2022年に発売されており、それをベースにしたマンガとしての連載が2023年より始まりました。 高校1年生の主人公・橘芽衣と、幼いころから親しくしている近所の10歳年上のハル兄。タイトル通り彼女たちの関係性を描いた作品です。 ただ、こちらの連載コミック版では表紙絵が示しているように芽衣と同い年のもうひとりの幼馴染でその美貌が他校生の間でも話題となっているほどの漣との三角関係の色合いが強くなっています。 漣もまた、非の打ち所がないヒーローなんですよね。外見だけでなく性格も良いことがエピソードを通して描かれていて、もしハルがいなかったら心置きなく推せるタイプです。でも、このマンガ『ハルメイ』なんですよね……。漣は漣で幸せになって欲しいと心から願います。 なお、そんな漣の存在によって恋愛感情を意識し出して変わっていく芽衣の姿に危機感を覚えて大人気のない嫉妬を見せるハルはとてもかわいいです。 また良い少女マンガには良い友人キャラがつきものですが、芽衣の友人の環もナイスキャラで好感が持てます。 雨宮うりさんの絵が良いのはもちろんなのですが、少女マンガとしての呼吸もすごく自然体で上手さを感じます。 個人的に好きなポイントは、両ヒーローが決めシーンで少しだけ敬語になるところ。思わず口角が上がってしまいます。 少女マンガが好きな方、歳の差が好きな方、三角関係や複数のイケメンに同時に迫られるシチュエーションが好きな方にお薦めです。
僕は春をひさぐ~女風セラピストの日常~
女性用風俗のセラピストという仕事 #1巻応援
僕は春をひさぐ~女風セラピストの日常~
nyae
nyae
最近、女性用風俗をテーマにした漫画が増えたなと感じていたけど、女性用風俗の店自体がコロナ禍をきっかけに急増したと書いてあり、そんなところにも影響があったことに驚きました。 「こころのナース夜野さん」を好きで読んでいたのもあり、同じ作者の新作として気になり読んでみました。 主人公のセラピスト(女性に直接サービスをするスタッフ)・悠はとても真面目に仕事に向き合っており好感が持てるものの、こういう人ばかりではないんだろうなと、風俗という業界である以上、警戒心は持ってしまいますね。一方で、女風きっかけで生活に様々な影響が出ている女性たちを見ると、コントラストの強い光と闇がある奥深い人間模様が描けるのは風俗業界特有の面白さだなと思います。 サービスをする側にも悩みはつきません。半年も持たないことが多いというセラピストの仕事を3年も続けている悠の今後も気になります。 ちなみに作者がこのテーマで漫画を描こうと思ったきっかけのひとつに渡辺ペコさんの1122があったといい、確かにいたな!と思い出しました。あまり詳しくないですけど、セラピストを重要なキャラに持ってきた1122って先進的な漫画だったのかなと思いました。
失敗家族
共通の敵によって結束する人類の本質 #1巻応援
失敗家族
兎来栄寿
兎来栄寿
6年間引きこもっている上に月に20万以上の請求を負わせる息子。 高校を中退しそうになっているパパ活をしている娘。 そんな子供たちを放棄して不倫に専心する夫。 よそからは「子供が2人いて順風満帆の家庭を営んでいる主婦」と思われていながらも、内情は完全に破綻した「失敗家族」となっていて、半ば諦念しており限界に近づいていた妻が主人公の作品です。 ある日、夫が連れ帰ってきた上司の傍若無人な振る舞いに遂にブチ切れてしまい発作的に殴ったら死んでしまって、それまでバラバラだった家族が「殺人を隠蔽する」という目的で結束していくクライムサスペンスです。 普段、いがみ合っていたり無関心同士であったりしても、そこに共通の外敵となる存在が現れると結束して対処に向かうのは非常に人間的だなと思いました。 『マイホームヒーロー』はまだ明確に自分の家族が下手すると殺されるかもしれない危機が迫っていましたし相手はプロの手合いでしたが、本作は日常の延長線上にある言ってしまえば「嫌な言動をされただけ」で一般人を殺してしまっているところが差異化されているところです。 推理小説に造詣が深いでもなく、特殊な環境で鍛えられた経験もないごくありふれた家族が、自らが犯した犯罪をどう露見させずにやり過ごしていけるのか。 それまでバラバラだった家族が殺人を機に結束する部分もあれば、それを機に決定的に壊れてしまうものもあり、そこの収集もどうなっていくのか気になります。
老犬とわたし~妹は64歳になりました~
飼い主は啜り泣き必至
老犬とわたし~妹は64歳になりました~
兎来栄寿
兎来栄寿
無理です、泣いてしまいます。 現在アラフォーの娘(ポメラニアン)と暮らしている私ですが、実際に犬を飼う前であったらここまでは泣かなかったことでしょう。 我が家に来たときにはまだアラサーだったのに、あっという間にアラフォーになってしまった犬の時間の進みの早さは、結構恐怖です。このままの勢いであっという間に老犬へとなってしまうのではないか……。 どうにも自分の子の未来と重ねて読んでしまいます。もし、自分の子がこうなってしまったら。辛い別れのときを迎えてしまったら。決断を迫られるときが来たら。そんな風に考えていたら、全編で涙が溢れてきました。 人間のことを気遣ってくれる健気な所作や、そんなところでずっと待っていなくてもというところで待っててくれているなども、あるあると共感してしまうところ。コーギーのコーギーらしい振る舞いもかわいい限りでした。飼っている犬種が共通する方は、より共感できるポイントも多くあるのではないでしょうか。 明日何があるかは解らなくとも、今日までに貰った笑顔や幸せは永遠。いつか来るその時を迎えるまで、まだまだたくさんの思い出を一緒に作って、目いっぱい幸せに過ごしてもらおうという想いを改めて強くしました。
束の間の一花

束の間の一花

千田原一花は、高校2年の春に医師から余命2年の宣告を受けていた。それから3年、大学2年になった一花はいつ終わりを迎えるかわからない日々を過ごしている。そんなある日、彼女は偶然、大学を辞めた元哲学講師・萬木昭史と再会する。想いを寄せていた萬木先生に出会えたことで一花の気持ちは、ふたたび燃え上がるが――。はかない生を歩む一花と、静かに消えていこうとする男の、束の間の恋の物語。
読みたい
東京サラダボウル ー国際捜査事件簿ー

東京サラダボウル ー国際捜査事件簿ー

東京都の外国人居住者の割合、3.98%。パーセンテージではたったそれだけ。でもそれだけの人が確かにここにいるーー。さまざまな事情で日本にやってきて、犯罪に巻き込まれた、または犯罪を起こしてしまった外国人による事件と向き合う、警視庁 国際捜査係の鴻田麻里と警察通訳人の有木野了。言葉がわからない国でいきなり逮捕されたらどうしたらいい…!? 自宅で子供が誘拐された…!? 日本でこんな事件が起きているなんて知らなかったーー2人の捜査の中で明らかになる、知られざる日本での国際犯罪の姿と、浮き彫りになる犯罪関係者たちの過酷な現実。破天荒な女性警察官とゲイの警察通訳人の最強バディによる、これまでにない新たな警察漫画!!
読みたい
水曜姉弟

水曜姉弟

26歳のOLトーコは、母が再婚し13歳年下のナツが弟になった。週に一度2人きりの時間が欲しいという両親の頼みで、毎週水曜日はナツがトーコの部屋に泊まりにくることに。突然姉弟になったトーコとナツはぎこちなさを抱えつつも、一緒に料理やお酒に似たノンアルコール飲料を手作りして徐々に打ち解けていく。『童貞地獄』『七つの大罪 セブンデイズ‐盗賊と聖少女‐』『激辛お嬢さまは自分を罰したい』『佐伯さんは眠ってる』の小菊路ようが描く姉弟物語!
読みたい
犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

100万リツイート突破の話題作! ツイッターで大人気の『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズがついに単行本化です。天真爛漫な犬くんと、魔王のように凶悪ながら愛らしい猫さま。どっちも飼えば100倍たのしい、笑いありホロリありのエッセイコミックです。とっておきハプニング満載の、描きおろしエピソードも大量収録しました☆
読みたい
愛しい嘘 優しい闇

愛しい嘘 優しい闇

ーーーーーーーーー ☆★祝ドラマ化★☆ テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ 愛しい嘘~優しい闇~ 2022年1月14日(金)スタート!【毎週金曜】よる11:15~放送(※一部地域を除く) 波瑠 林遣都 ーーーーーーーーー 中学校が廃校となるのをきっかけに開かれた同窓会。主人公・今井望緒(28)は、そこで初恋の人・雨宮秀一に再会する。眉目秀麗で誰からも好かれていた彼は、IT企業の社長となり、さらに輝いていた。親友の奈々江をはじめ、「適齢期」の同級生が群がるなか、彼から食事をしたいと誘われて――!? 東京で望緒が雨宮に会った日、奈々江が変わり果てた姿で見つかる。これは事故なのか、それとも…。誰も、本当の顔なんてわからない――善悪を隔てている薄紙をはがしたら、どんな顔が現れるのか。本格ラブ・サスペンス!
読みたい
失敗家族

失敗家族

引きこもりの息子、パパ活をしている娘、不倫中の旦那。「この家族は失敗だ」。そう思っている主婦・則子には将来の夢も希望もなく、ただ日常が過ぎていくだけ。しかし、ふとした衝動で旦那の上司を殺してしまったことで運命が大きく動いていく。「家族全員が幸せに暮らすためには死体を隠すしかない」。崩壊していた家族が死体隠蔽工作に協力することで不思議な絆が生まれていく。
読みたい
褒めるひと 褒められるひと

褒めるひと 褒められるひと

おもちゃ会社で事務員をする市川詠子は、目立たないながらも会社に必要な仕事を日々こなしていた。ある日、部長からミスを指摘され説教される。普段の仕事をしっかりこなしても評価されず、一度の失敗で怒られる不条理さ…。打ちひしがれる詠子だったが、その様子を見ていた部長の右腕・坂東に食事に誘われる。何を言われるのかビビる詠子だったが、不安とは裏腹に坂東はなんと詠子を褒めまくってくれたのだった!ただその「褒め」はちょっと変わっていて――? 上司の褒め方のクセがすごいぃ!! 奇天烈だけど癒される。ほっこり職場コメディ!
読みたい
ケイ×ヤク -あぶない相棒-

ケイ×ヤク -あぶない相棒-

警視庁公安部に所属する公安捜査官の一狼(いちろう)は、上司の命令で、政治家相手に男娼まがいのことを行っているヤクザ・獅郎(しろう)に接近し内偵と監視をすることに。ところが、ひょんなことから、獅郎が先輩捜査官の弟であることが発覚。謎の失踪を遂げた先輩を探したいとずっと思っていた一狼は、ひそかに獅郎と手を組み、二人で先輩の事件の謎を追う決意をする。上司の目を欺くため、「恋人」のフリをしつつーー。
読みたい
漫画版 選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の華麗で激動なる人生

漫画版 選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の華麗で激動なる人生

電子版限定特典「デヴィ夫人の婚活論」Special Edition 4話つき 第1話 男性に尽くせば尽くすほど下がるあなたの価値/第2話 人生のレベルを引き上げる恋愛の経験値/第3話 恋愛の賞味期限/第4話 男を一瞬で虜にする“女のギャップ”※本編の内容は紙版と同じです。  大統領、フランス公爵、世界的名優・・・超ハイスペック男性に選ばれ続けてきたデヴィ夫人。すべての女性のための恋愛の新バイブル『選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論』の爆発的ヒットを受けて、この度デヴィ夫人の生涯を初漫画化! 日本人でただ一人、海外の国家元首の妻となった夫人の人生には、愛と幸せをつかむための秘訣が隠されていた・・・! 気鋭の漫画家・花糸氏が全身全霊の美麗絵で織りなしたデヴィ夫人の華麗で激動なる人生をマンガでお楽しみください。---☆☆☆---第1章 貧しくとも逞しい少女時代 「戦争と貧しさが、どんな逆境でも生き抜く力を与えてくれた」  第2章 初めての恋 「直観はあなたの見えない力が運命の人を教えてくれる魂のサイン」  第3章 大統領との運命の恋「男性から選ばれる女におなりなさい」  第4章 いざインドネシアへ「まだ見ぬ扉を開けるかのようにポジティブな好奇心に従うこと」  第5章 カリナの誕生、スカルノとの別れ「すべては神の試練である」  特別編 新たなチャレンジ「人生はあなたがワクワクする方を選びなさい」※特別編は単行本のみ収録の描き下ろし---☆☆☆---
読みたい