なぜかサッカー漫画をほぼ全く読んでこなかった人生でした。そのため、いざ読みたいと思っても、どれが面白いのか、何から読めばいいのか、全くわかりません。
古くても新しくてもいいので、面白いサッカー漫画をご教示ください。できれば「他のサッカー漫画とはここが違う」という点も教えて下さい:athletic_shoe:

BE BLUES!~青になれ~おすすめです…!

あらすじで「本格サッカー大河ロマン」と言う通り、天才少年が年齢を重ね成長していく過程をドキュメンタリーのように追うお話です。プロとして活躍してる一流の選手って、子供の頃からこういうメンタルや考え方をしてたんだろうなって思えるリアルさがたまりません。もっと人気出てほしい🥺

BE BLUES!~青になれ~おすすめです…! https://manba.co.jp/boards/20199 あらすじで「本格サッカー大河ロマン」と言う通り、天才少年が年齢を重ね成長していく過程をドキュメンタリーのように追うお話です。プロとして活躍してる一流の選手って、子供の頃からこういうメンタルや考え方をしてたんだろうなって思えるリアルさがたまりません。もっと人気出てほしい🥺

BE BLUES!~青になれ~おすすめです…! https://manba.co.jp/boards/20199 あらすじで「本格サッカー大河ロマン」と言う通り、天才少年が年齢を重ね成長していく過程をドキュメンタリーのように追うお話です。プロとして活躍してる一流の選手って、子供の頃からこういうメンタルや考え方をしてたんだろうなって思えるリアルさがたまりません。もっと人気出てほしい🥺

@名無し

ちなみにBE BLUES!の他との違いはガチ強豪高校サッカー部漫画ですね

初めて読んだサッカー漫画『GOLDEN★AGE』だったかもしれない…。 ユースの天才少年が中学の弱小サッカー部に入部して相棒を見つけてドンドン部を強くしていくっていうストーリーがわかりやすいです。 キャラもみんな立ってるので取っ付きやすいかと!

初めて読んだサッカー漫画『GOLDEN★AGE』だったかもしれない…。 ユースの天才少年が中学の弱小サッカー部に入部して相棒を見つけてドンドン部を強くしていくっていうストーリーがわかりやすいです。 キャラもみんな立ってるので取っ付きやすいかと!

@名無し

さっそくありがとうございます!!
1巻のあらすじだけでもう面白そうです笑

BE BLUES!~青になれ~おすすめです…! https://manba.co.jp/boards/20199 あらすじで「本格サッカー大河ロマン」と言う通り、天才少年が年齢を重ね成長していく過程をドキュメンタリーのように追うお話です。プロとして活躍してる一流の選手って、子供の頃からこういうメンタルや考え方をしてたんだろうなって思えるリアルさがたまりません。もっと人気出てほしい🥺

BE BLUES!~青になれ~おすすめです…! https://manba.co.jp/boards/20199 あらすじで「本格サッカー大河ロマン」と言う通り、天才少年が年齢を重ね成長していく過程をドキュメンタリーのように追うお話です。プロとして活躍してる一流の選手って、子供の頃からこういうメンタルや考え方をしてたんだろうなって思えるリアルさがたまりません。もっと人気出てほしい🥺

@名無し

この漫画はタイトルだけ知ってました!長編ですね…しかもまだ続いてる!?
表紙を眺めてるだけでもなんか熱くなります。ありがとうございます!

かわみなみシャンペン・シャワー

なんとJリーグ発足前に生まれた海外のリーグをテーマにしたサッカー漫画です。
というと身構えてしまいそうですが、ハチャメチャなギャグ漫画かつ濃厚少女漫画絵柄なので、サッカーを知らなくてもその異質さに心掴まれます。
おそらく超次元サッカー漫画の走りだと思いますが、本格的な試合描写もあり誰が読んでも面白いと思います!

本格的なやつはどれも巻数が長いんだよな。。
巻数の短いのは打ち切りっぽい漫画になるし、
意外とオススメするのが難しいジャンルだと思う。

サッカーをそんなに知らない人がまず読むなら、
実在選手の自伝マンガが良いと思う。
スポーツドラマとして優れているので入りやすい。
電子書籍になってるものだと「闘莉王物語」とか。

俺たちのフィールド、最近読んだんだけど90年代の日本サッカーの状況や空気が色濃く伝わってくるのでかなり面白いです。
ワールドカップ出場は当たり前、日本選手が海外で普通にプレーしている今と比べたら驚いてしまうかもですが、Jリーグの創設から初のワールドカップ出場を果たしたこの時代がなかったら今が無いわけで…。

作中の舞台は高校サッカーから始まってJリーグ、海外修行、日本代表、ワールドカップと分かりやすくステップアップしていくのでサッカーやサッカー漫画に詳しくない人でも「どんどん強くなってる感」が楽しめると思います。

愛原司 ビバカルチョ

無名の日本人、椎名がセリエAのフィオレンティーナで無双する作品。
最大のライバルがACミランのエース、ロベルト・バッジォ。
チームメイトにはフランスW杯の日本戦でゴールを決めたバティストゥータ、
ポルトガル代表の司令塔、ルイ・コスタ、イタリア代表のゴールキーパー、トルドなど。
超人サッカーでは無く、リアル路線の作品なので、あまり目立ちませんが、
当時のセリアAのスター軍団と堂々と渡り合っていた椎名は、
『隠れたサッカー漫画界最強の選手』だったのでは無いかと思っています。
これだけの選手が当時の日本代表にいたら、どれだけ予選が楽だったことか。

こら!! サッカー違いw 突っ込みたかっただけなのですが、さよなら私のクラマーは挙げておきたい。

こら!! サッカー違いw 突っ込みたかっただけなのですが、さよなら私のクラマーは挙げておきたい。

@あうしぃ@カワイイマンガ

あ、おすすめポイントを書き忘れました。

さよなら私のクラマー』は弱小女子サッカー部に様々な才能が飛び込んでチームとなっていく物語ですが、最後もっと読みたい!と言われてしまうことの多い作品です。チームの優勝とかを描かないので。

しかしこの作品の肝は「やる気のない指導者」にあります。様々な才能たちの躍動を魅せつつ、彼女たちはついに、女子サッカーに未来を見出せなかった指導者を動かす。そして彼はチームに必要な最後のピースを与えます。

このチームにしか当てはまらないそのピースを、彼が現在のサッカー理論・戦術の中から選び出し、与えること=女子サッカーチームに未来を見出すことが、この作品のゴールです。

⚽サッカー漫画、どれが面白いのか教えてください!にコメントする