我らが『埼玉県』が舞台・モデルの漫画を集めよう

一番下のコメントへ

地元が舞台の漫画を見つけると嬉しいですよね。わたしは埼玉生まれの埼玉育ちなんですが、埼玉が舞台の漫画って意外と多くないですか?とくにスポーツ漫画に多い気がするんですよね…気のせい?

みなさんの「埼玉が舞台の漫画といえばこれ!」はありますか?

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
川越確かに多いですね!私は川越というと『1518! イチゴーイチハチ!』を思い浮かべます。 基本川越が舞台で、聖地巡礼もよく行われているのですが、4巻に出てくる荒川土手のグラウンドは、おそらく戸田競艇場そばのグラウンドだと思います。 ここを自分で探し当てた顛末をnoteに纏めているので、よろしければご一読ください! https://note.com/auc_comic5884/n/nbfb6561fc230

川越確かに多いですね!私は川越というと『1518! イチゴーイチハチ!』を思い浮かべます。 基本川越が舞台で、聖地巡礼もよく行われているのですが、4巻に出てくる荒川土手のグラウンドは、おそらく戸田競艇場そばのグラウンドだと思います。 ここを自分で探し当てた顛末をnoteに纏めているので、よろしければご一読ください! https://note.com/auc_comic5884/n/nbfb6561fc230

@あうしぃ@カワイイマンガ

note拝読しました。ものすごい大作で感動です。風景もいいですね。やっぱりちょっと東京よりのんびりしてるかんじが地元を思い出して落ち着きます。1518! イチゴーイチハチ!1518! イチゴーイチハチ!は読んだことなかったのですが、読んでみたくなりました。

一昔前は埼玉の漫画といえば春日部(クレヨンしんちゃん)のイメージでしたけど、最近は神様はじめましたとか川越の書生さんとか、川越を舞台にした漫画が多くて自分のなかで埼玉のイメージが変わりましたね https://sakado-blog.net/kamisama-hajimemashita/

一昔前は埼玉の漫画といえば春日部(クレヨンしんちゃん)のイメージでしたけど、最近は神様はじめましたとか川越の書生さんとか、川越を舞台にした漫画が多くて自分のなかで埼玉のイメージが変わりましたね https://sakado-blog.net/kamisama-hajimemashita/

@名無し

自分は「秩父=超平和バスターズ超平和バスターズ」というイメージになりましたね(心が叫びたがってるんだ。ここさけしか知らないけど)
https://navi.city.chichibu.lg.jp/anime/2020/08/2586/

川越確かに多いですね!私は川越というと『1518! イチゴーイチハチ!』を思い浮かべます。 基本川越が舞台で、聖地巡礼もよく行われているのですが、4巻に出てくる荒川土手のグラウンドは、おそらく戸田競艇場そばのグラウンドだと思います。 ここを自分で探し当てた顛末をnoteに纏めているので、よろしければご一読ください! https://note.com/auc_comic5884/n/nbfb6561fc230

川越確かに多いですね!私は川越というと『1518! イチゴーイチハチ!』を思い浮かべます。 基本川越が舞台で、聖地巡礼もよく行われているのですが、4巻に出てくる荒川土手のグラウンドは、おそらく戸田競艇場そばのグラウンドだと思います。 ここを自分で探し当てた顛末をnoteに纏めているので、よろしければご一読ください! https://note.com/auc_comic5884/n/nbfb6561fc230

@あうしぃ@カワイイマンガ

すごい!聖地巡礼ってしたことなかったんですが、やってみたくなりました。

note拝読しました。ものすごい大作で感動です。風景もいいですね。やっぱりちょっと東京よりのんびりしてるかんじが地元を思い出して落ち着きます。1518! イチゴーイチハチ!は読んだことなかったのですが、読んでみたくなりました。

note拝読しました。ものすごい大作で感動です。風景もいいですね。やっぱりちょっと東京よりのんびりしてるかんじが地元を思い出して落ち着きます。1518! イチゴーイチハチ!は読んだことなかったのですが、読んでみたくなりました。

@名無し

お読みいただき、ありがとうございます!いい風景ですよね。

このグラウンドは『1518! イチゴーイチハチ!1518! イチゴーイチハチ!』4巻で、主人公の男の子が大好きだけど諦めざるを得ない野球を、子供に教えながら笑って手放す印象的な場面に使われています。あの場所に立った時はかなりドキドキしました。

誰にでも訪れる挫折と再生の物語、『1518! イチゴーイチハチ!』。私にとって人生を照らしてくれる書です。ぜひ読んでみてください!

すごい!聖地巡礼ってしたことなかったんですが、やってみたくなりました。

すごい!聖地巡礼ってしたことなかったんですが、やってみたくなりました。

@nyae

聖地巡礼って、厳密にやろうとすると大変です。なかなか漫画のコマと同じ写真にはならない……。

でも面白いですよ!埼玉は漫画のモデル地が多いので、やりがいがあるかもしれませんね。

今年の7月に、『埼玉の女子高生ってどう思いますか?埼玉の女子高生ってどう思いますか?』の聖地巡礼(行田市)したツイートよければご覧ください。

女子野球漫画の『球詠』も埼玉。主役チームの高校は、武蔵野線の越谷レイクタウン駅の辺りにある設定。 実際にその辺りにある叡明高校にも、女子野球部があるんですよ。

女子野球漫画の『球詠』も埼玉。主役チームの高校は、武蔵野線の越谷レイクタウン駅の辺りにある設定。 実際にその辺りにある叡明高校にも、女子野球部があるんですよ。

@あうしぃ@カワイイマンガ

ハッ、これは知らない情報でした…:sparkles:
しかもあうしぃさんのクチコミを読むかぎり、ド直球な野球漫画というよりはちょっと変わった感じなんですかね(あとキャラの太ももの筋肉がステキ)。

ハッ、これは知らない情報でした…✨ しかもあうしぃさんのクチコミを読むかぎり、ド直球な野球漫画というよりはちょっと変わった感じなんですかね(あとキャラの太ももの筋肉がステキ)。

ハッ、これは知らない情報でした…✨ しかもあうしぃさんのクチコミを読むかぎり、ド直球な野球漫画というよりはちょっと変わった感じなんですかね(あとキャラの太ももの筋肉がステキ)。

@nyae

やっぱり太腿に目がいきますよね^_^

女子野球って、やっぱり「珍しい」ものとして登場することが多いのですが、『球詠』は女子野球が「当たり前」にある世界観で、そこが一周回って新しいと感じる点です。

野球漫画としてはかなり王道の描写で、主人公の「魔球」も実は実在する変化球なので、決してトンデモな代物ではない。全ての野球好きが普通に楽しめる本格野球漫画です!

やっぱり太腿に目がいきますよね^_^ 女子野球って、やっぱり「珍しい」ものとして登場することが多いのですが、『球詠』は女子野球が「当たり前」にある世界観で、そこが一周回って新しいと感じる点です。 野球漫画としてはかなり王道の描写で、主人公の「魔球」も実は実在する変化球なので、決してトンデモな代物ではない。全ての野球好きが普通に楽しめる本格野球漫画です!

やっぱり太腿に目がいきますよね^_^ 女子野球って、やっぱり「珍しい」ものとして登場することが多いのですが、『球詠』は女子野球が「当たり前」にある世界観で、そこが一周回って新しいと感じる点です。 野球漫画としてはかなり王道の描写で、主人公の「魔球」も実は実在する変化球なので、決してトンデモな代物ではない。全ての野球好きが普通に楽しめる本格野球漫画です!

@あうしぃ@カワイイマンガ

なるほど、この可愛らしいキャラの顔からは想像できない、まさに贅沢な本格野球漫画なんですね。
あと読みが「たまよみ」なのも覚えました!

狩猟のユメカの新人賞の作品には川口医療センターやグリーンセンターが描かれてました

狩猟のユメカの新人賞の作品には川口医療センターやグリーンセンターが描かれてました

@名無し

読みました!本当にグリーンセンター出てましたね。
そして単行本試し読みしたら秩父から始まっていた…!

灼熱カバディ灼熱カバディ

マイナースポーツ題材とした高校部活漫画で、主人公の高校は東京なのですが、
主人公達がライバルの高校と一緒に練習する合宿編では埼玉県です。
そのまんま芦ヶ久保駅が出てきました。

聖地巡礼しに行きましたよ!楽しかったです

灼熱カバディ灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。
また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、
・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から
・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校)
・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン)
上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。

他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。
本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。

灼熱カバディに...

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。
camera

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。

灼熱カバディに...
@のれん雛

芦ヶ久保〜!!ぶどう狩りしに行ったことありますが駅そのままですね!
これぞ、埼玉県民が読んで見つけると嬉しい埼玉愛のある漫画ですね。

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。
camera

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。

灼熱カバディに...
@のれん雛

のれん雛さん、ありがとうございます!

Twitterで芦ヶ久保の聖地巡礼を拝見して、こちらへの書き込みをお願いしたのですが、最強校の考察が詳細で、説得力があります。

一つ伺いたいのですが、埼玉の実在の高校で、自由の森学園中・高校にカバディ部があり、七年前の設立で2018年に日本一になった(大学も含む学生大会)らしいのですが、その辺は作品に反映されていたりするのでしょうか?

のれん雛さん、ありがとうございます! Twitterで芦ヶ久保の聖地巡礼を拝見して、こちらへの書き込みをお願いしたのですが、最強校の考察が詳細で、説得力があります。 一つ伺いたいのですが、埼玉の実在の高校で、自由の森学園中・高校にカバディ部があり、七年前の設立で2018年に日本一になった(大学も含む学生大会)らしいのですが、その辺は作品に反映されていたりするのでしょうか?

のれん雛さん、ありがとうございます! Twitterで芦ヶ久保の聖地巡礼を拝見して、こちらへの書き込みをお願いしたのですが、最強校の考察が詳細で、説得力があります。 一つ伺いたいのですが、埼玉の実在の高校で、自由の森学園中・高校にカバディ部があり、七年前の設立で2018年に日本一になった(大学も含む学生大会)らしいのですが、その辺は作品に反映されていたりするのでしょうか?

@あうしぃ@カワイイマンガ

あうしぃさん、ご紹介ありがとうございます。

自由の森学園、現在唯一の中・高校カバディ部であり、実は灼熱カバディ灼熱カバディのライバル校『埼玉紅葉高校』のモデルでもあります!!

自由の森学園は山々に囲まれて坂の上にあるのですが、
埼玉紅葉高校のエースである佐倉君は学校や病院へ行くために坂道を走って鍛えられた描写があります。
以前カバディ大会の会場にもなった際に自由の森学園へ行ったのですが、まさに埼玉紅葉高校周辺の景色と同じで楽しかったです!

あうしぃさん、...

あうしぃさん、ご紹介ありがとうございます。 自由の森学園、現在唯一の中・高校カバディ部であり、実は灼熱カバディのライバル校『埼玉紅葉高校』のモデルでもあります!! 自由の森学園は山々に囲まれて坂の上にあるのですが、 埼玉紅葉高校のエースである佐倉君は学校や病院へ行くために坂道を走って鍛えられた描写があります。 以前カバディ大会の会場にもなった際に自由の森学園へ行ったのですが、まさに埼玉紅葉高校周辺の景色と同じで楽しかったです!
camera

あうしぃさん、ご紹介ありがとうございます。 自由の森学園、現在唯一の中・高校カバディ部であり、実は灼熱カバディのライバル校『埼玉紅葉高校』のモデルでもあります!! 自由の森学園は山々に囲まれて坂の上にあるのですが、 埼玉紅葉高校のエースである佐倉君は学校や病院へ行くために坂道を走って鍛えられた描写があります。 以前カバディ大会の会場にもなった際に自由の森学園へ行ったのですが、まさに埼玉紅葉高校周辺の景色と同じで楽しかったです!

あうしぃさん、...
@のれん雛

なるほど〜やはりモデルになっているのですね!

自由の森学園といえば『ヤマノススメヤマノススメ』と同じ飯能。きっと坂道で鍛えるのも取材から生まれた描写なのでしょうね。

芦ヶ久保に加えて飯能も『灼熱カバディ灼熱カバディ』の聖地と言ってしまって大丈夫かな?

なるほど〜やはりモデルになっているのですね! 自由の森学園といえば『ヤマノススメ』と同じ飯能。きっと坂道で鍛えるのも取材から生まれた描写なのでしょうね。 芦ヶ久保に加えて飯能も『灼熱カバディ』の聖地と言ってしまって大丈夫かな?

なるほど〜やはりモデルになっているのですね! 自由の森学園といえば『ヤマノススメ』と同じ飯能。きっと坂道で鍛えるのも取材から生まれた描写なのでしょうね。 芦ヶ久保に加えて飯能も『灼熱カバディ』の聖地と言ってしまって大丈夫かな?

@あうしぃ@カワイイマンガ

芦ヶ久保も飯能も灼熱カバディ灼熱カバディの聖地と言って大丈夫だと思います!

現実を見るまで信じられなかったのですが…

のんのんびよりのんのんびより』は、埼玉県!

現実を見るまで信じられなかったのですが… 『のんのんびより』は、埼玉県! https://twitter.com/genoishi/status/1309713619173556225?s=21

現実を見るまで信じられなかったのですが… 『のんのんびより』は、埼玉県! https://twitter.com/genoishi/status/1309713619173556225?s=21

@あうしぃ@カワイイマンガ

意外すぎるww
もっと都心から離れてると思ったらまさかの埼玉

意外すぎるww もっと都心から離れてると思ったらまさかの埼玉

意外すぎるww もっと都心から離れてると思ったらまさかの埼玉

@名無し

多分モデルってことなんじゃないかと思うんですよね…

でないと、2巻で出てくる20時台に終電が来る電車が、東武東上線ということになってしまう…

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
コメントする