デビルマン

デビルマン

地球の先住民族、デーモン族の存在を知ってしまった不動明と飛鳥了はデーモン族の侵略に対抗するために、悪魔と合体しようとするが…
金剛番長

金剛番長

太平の眠りを貪る日本に、迫る、悪鬼羅刹の番長軍団!!立ち向かうは、現代に残った最後の硬派・金剛番長!!ああ、日本はこのまま、異形の学生軍団に支配されてしまうのか...!?乱れ飛ぶ学ランとゲンコツ、汗と血飛沫のカーニバル!!歯を食いしばれ!! 読め!! そして戦慄せよ!!チビるか!? 惚れるか!?俺達に与えられた選択肢は二つしかないッ!!
島耕作の事件簿

島耕作の事件簿

家電メーカー・初芝電産の課長、島耕作。「いやな仕事で偉くなるより 好きな仕事で犬のように働きたいさ」社内では派閥に属さず、いつだって仕事に熱い男だった。バブルが弾ける直前の11月。「ねえ うちでワイン飲まない? すぐ近くなの」離婚や友人の死で心に空いた穴を埋めたい――それだけだった。「たった一夜の関係だと思ったのに」愛欲と金、そして権力が絡み合った巨悪事件に島は巻き込まれ…!?
極道番外地

極道番外地

吉岡組の若頭である立花誠二が鬼王会会長の鬼塚軍治を殺ったことにより、大阪市十三(じゅうそう)を舞台に吉岡組と鬼王会との抗争が勃発した! 全面戦争か、はたまた手打ちでカタをつけるのか!? 村上和彦が描く本格極道漫画、「日本極道史・平成編 極道番外地」が狂瀾怒濤の幕開け!
ジョジョの奇妙な冒険 第2部 カラー版

ジョジョの奇妙な冒険 第2部 カラー版

【デジタル着色によるフルカラー版!】ジョナサンの孫、ジョセフ(ジョジョ)はイギリスからアメリカにやって来た。吸血鬼となったストレイツォとの対決でジョジョは究極生物、「柱の男」の事を知る。「柱の男」とは一体何者なのか?
武装錬金

武装錬金

錬金術によって造られた、人を喰らう怪物・ホムンクルス!!怪物に殺された高校生・武藤カズキは、謎の少女・斗貴子に“核鉄”を与えられ、生き返る…それは、カズキの新たな命であるとともに、怪物と戦う力だった!!
GUN BLAZE WEST

GUN BLAZE WEST

19世紀・アメリカ――イリノイ州・ウィンストン村に住むビューは、ガンマンと西部に憧れる元気な男の子。その西部からやってきたマーカスとの出会いが、ビューを“西”へと導くことに…!“超”西部劇登場!!
グラナダ―究極科学探検隊―

グラナダ―究極科学探検隊―

【グラナダの科学に不可能はない!!】現代科学を凌駕する高度な科学を有しながらも滅びた文明・グラナダ。その究極の科学が記されたグラナダの正典(キャノン)66冊全てを手に入れた時、どんな願いも叶うという。正典を求め、二神ジュゲムと森太郎の大冒険が始まる! 空想究極科学冒険活劇の第1巻!!
ルー=ガルー 忌避すべき狼

ルー=ガルー 忌避すべき狼

原作:京極夏彦×漫画:樋口彰彦の超強力タッグが贈る、近未来ミステリー!歴史的パンデミックで人口が激減した近未来。それを機に制定された法により人類は“端末(モニタ)”を通じ“監視(モニタ)”されていた。完全に管理されたはずの世界の中で次々と起こる殺人事件。モニタ越しだった事件が少女達のリアルを侵食するとき、忌避すべき“狼”が目を覚ます――。果たして少女達の群れはこの世界をどう生きるのか?
夜のおねえさんは食べることばかり考えている

夜のおねえさんは食べることばかり考えている

同伴、店内飲食、アフター…水商売って、食べるビジネスだ。銀座にある高級クラブのトップキャスト・アンジュ。美食家の彼女が教育係に任命されたのは、落ちこぼれだが食べることが大好きな新人・すずで…!? 同伴でいただく高級寿司から情報収集のためのB級グルメまで、銀座ホステスたちの食事情、ぜんぶ教えます!!
男麺

男麺

商社に勤める無類の麺好き、彼の名前は池田免太郎。通称イケメン。 トラブルや面倒な騒動は全て一杯の麺で解決。 食漫画の巨匠が放つ極上の麺ストーリー、旨すぎてご麺!

完結したマンガのランキング

完結したマンガの最新クチコミ

さいろく
さいろく
2020/10/20
フーーー スッとしたぜ
エシディシの「う~~ううう あんまりだ…H E E E E Y Y Y Y あ ァ ァ ァ ん ま り だ ァ ァ ア ァ AHYYY AHYYY AHY WHOOOOOOOHHHHHHHH!!おおおおおおれェェェェェのォォォォォ うでェェェェェがァァァァァ~~~!」というセリフはあまりにも有名。 第二部ではジョジョ(ジョセフ・ジョースター)とシーザー(ツェペリさんの息子)が波紋疾走(オーバードライブ)を操り、人智を超えた柱の男達との凄まじい闘いに挑む。物語の展開もさることながら登場人物たちの魅力たるや荒木飛呂彦の髄を味わう事が出来るパートである。 数ある「ジョジョの奇妙な冒険」においてもTOP3に入るのではないか(ここ数年で一気に増えた若年層ファンの女子の多くは5部推しのようなので数だと弱いかもしれない…) でもシーザーは女子ファン多いはずだぜっ!!かっこいいからなっ! かくいう私も第二部はリアルタイムではなくコミックスで知った層だけど、第二部はジョジョを読む上で外せない存在です。 そして何より今だとカラーで読める…! この荒木飛呂彦の作品がカラーで読めるというのは(最初は抵抗ありましたが)特に素晴らしいと感じています。 何故かって言うと、モノクロと比べて奥行き感が掴みやすく、複雑かつ芸術的な描写で織りなされている荒木飛呂彦作品の中により入り込めます。 既に読んだ人は多いでしょうし、カラーって言っても本人じゃないじゃんって言う人も多いのはわかってますが、一度見比べてみてほしい。こっちのほうがいいとは言いませんが、違いはわかってもらえると思います。 ワムウとの戦闘以降は特に奥行きが臨場感を増すというのはわかると思います。全体的に明るめなのも逆にGOOOOOD!
もっとみる