あらすじ

生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第一二弾。死後一カ月経った孤独死の特掃。シングルマザーだった故人が肌身離さず持っていた、亡くなった息子さんのへその緒。お棺に入れてあげられなかったへその緒を、せめて母子一緒に供養する為に提案したことは――