reread
また読みたい
フォロー
タブロウ・ゲート(1)
サツキは、手に入れたタロット画集から光が飛ぶのを目撃。その光は画集の住人<タブロウ>だった。画集の持ち主だと名乗る少女・レディと散逸した<タブロウ>を回収することになったサツキだが!?
タブロウ・ゲート(2)
「私の主はただ一人!」かたくなに他者を拒むタブロウ<魔術師>が、レディの心とタブレットを奪い逃走する。絶体絶命の危機にサツキが立ち上がるが…!?
タブロウ・ゲート(3)
グランドマスターとの想い出に溺れる<魔術師(THEMAGICIAN)>をサツキが追う……!!すべてのタブロウが消滅しかける中、崩れ去る<隠者(THEHERMIT)>の世界からの脱出はなるのか!?切なる想いが今、奇蹟を呼ぶ。
タブロウ・ゲート(4)
<悪魔(THEDEVIL)>によって破壊された学園で、一人だけ<法王(THEHIEROPHANT)>の記憶消去から漏れた少年・翔は、奇妙な<輪>を拾うが……!?サツキと、謎の少年との出会いが翔の運命を変える。学園を舞台にした、少年たちの戦いの行方は!?
タブロウ・ゲート(5)
祭りの縁日で迷子になったパピュは、自らを<正義(JUSTICE)><審判(JUDGEMENT)>と名乗る謎の二人組“怪盗J”と出会うが……!?一方、謎の少年がイレイズに接触して……?
タブロウ・ゲート(6)
夏休みの講習中の学園。サツキたちは旧音楽堂で<白い少女>と遭遇する。容赦のない騒霊攻撃にブチ切れるレディ。「タブロウのくせに調子に乗るんじゃないわよ!<節制(TEMPERANCE)>!!」はたして<彼女>の正体は!?
タブロウ・ゲート(7)
管理人を据えるという、創造人の言葉に憤激するアレイスターの昔日の思いとは!?そして、サツキの生い立ちがついに明らかに!!
タブロウ・ゲート(8)
初恋の女性・マーガレットに焦がれ、ふさぐサツキをさらなる炎が包みこむ。その名は<力(STRENGTH)>。過去すら焼き尽くす業火の中、宿命の2人<太陽(THESUN)>と<星(THESTAR)>が再会を果たすが…!?
タブロウ・ゲート(9)
“次代管理人になる”……ついに明かされた<星(THESTAR)>の目的。タブロウが人になるその恐ろしき方法に周囲はざわめきと混沌に包まれる。サツキたちは、いびつな愛情を燃やし続ける<力(STRENGTH)>に追いつめられていくが…!?
タブロウ・ゲート(10)
<星(THESTAR)>戦の傷痕はあまりに深く、タブロウ召喚能力を一時的に喪失してしまったサツキ。そんななか、損壊した氷川邸に“怪盗J”がやってくる。うっかりレディと接触してしまった<正義(JUSTICE)><審判(JUDGEMENT)>の2人だったが…!?