あらすじ

王妃・フレイア、17歳の誕生日に賑わうイズァローン王国。明るい祝福の声の影で、結婚から1年たっても世継が生まれないこと対する疑惑が囁かれていることを察したフレイアは、内紛を避けるため、王直属親衛隊を選抜するための御前試合を開催して人々の関心を逸らすよう進言する。その御前試合にかつて恋仲であった――いまなお恋しい――アスナベルが馳せ参じるとは、知るべくもなく……。