icon_reread
また読みたい
フォロー
CRIMEZONE―クリム・ゾン―(1)
世界に7匹しか存在しない原種吸血鬼。原種たちは吸血鬼と交配できる特殊な遺伝子を持つ人間・油屋史郎を狙い、日本へやってきた。原種殲滅の特殊任務を帯びる一乗寺エカルは史郎を襲う原種と壮絶な戦いを始める――
CRIMEZONE―クリム・ゾン―(2)
世界に7匹しか存在しない《原種》吸血鬼に狙われる人間・油屋史郎。史郎を襲った《原種》を倒した一乗寺エカルは史郎を囮に次の《原種》討伐を目論む。だが次の《原種》の強さはエカルの予想を超えていた……!?
CRIMEZONE―クリム・ゾン―(3)
《原種》吸血鬼を倒して油屋史郎を取り戻すため、一乗寺エカルたちは敵の巨大船に乗り込んだ。待ち構えていた《原種》ソリテールとその配下の亜種吸血鬼の強さに翻弄されるエカルたちだったが……!?
CRIMEZONE―クリム・ゾン―(4)
死闘の果てに《原種》ソリテールを倒し、油屋史郎を取り戻したエカル。だが左腕に移植された黄昏が半覚醒状態にあるためエカルはそのまま病院で拘束・監禁されていた。史郎たちはエカルを助けるために動き出すが……
CRIMEZONE―クリム・ゾン―(5)
《原種》ジラソーレを倒し、病院を脱出したエカルたちに《原種》の中でも最強と謳われる《死の運命》シクザールが襲いかかる。シクザールが捜していた仇敵だと知ったエカルは覚醒した左腕の原種ケールと闘いを挑む!