ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『やわらか』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題に応じた書き方のヒントや例文を表示します。初めての方は、練習用ページで気軽に投稿の練習をしてみてください。
タイトル
本文
やわらか
やわらか
村岡ユウ
村岡ユウ
あらすじ
かわいく、そしてたくましく! ゆるかわJK柔道部、その知られざる日常がここに!! 『ウチコミ!』でおなじみの稀代の柔道絵師・村岡ユウが描き出す、「熱血」×「ほっこり」新感覚柔道4コマ!!
やわらかの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
今週のスピリッツを語るスレ
※ネタバレを含むコメントです
やわらかスピリッツ』 今になっ て知りました。 WEBマンガには 疎かったもので… 何より、このタイトルに惹かれて しまいました。 スピリッツといえば精神、精神論 など尖ったテーマを想像します。 ところがその頭に「やわらか」が 付いている。この真逆なギャップ 感が素晴らし過ぎる!! このネーミングセンスは アッパレ です!! これから ここのマンガを追いかけ てみようかなとも思います。
まことにすまないがエロ漫画家が描いた一般漫画をチェックしたいので使わせてくれ
やわらかみどり ● やんよ ● ゆぅ〜が ● ゆーが ● ゆうきつむぎ ● ゆうきともか ● ユウキレイ ● ゆうづつしろ ● ゆうひほまれ ● ゆうみゃご ● ゆきうさぎ。 ● ゆきの ● ゆきのゆきかぜ ● ゆきみ ● ゆきりたかし ● ゆさ ● ゆずしこ ● ユズハ ● ユズリハ ● ゆたかめ ● ゆにおし ● ゆりかわ ● ヨースケ ● よこしま日記 ● よこたかずゆき ● よこはまインカ ● よしの ● よしろん ● ヨッコラ ● よりすけ ● よろづ ● よんたろう ● よんよん ● らーかいらむ ● らいむみんと ● ラサハン ● らすと〜 ● らっこ ● らま ● リーフィ ● リブユウキ ● リャオ ● りゅうき夕海 ● りょう ● る〜く ● るなるく ● レオパルド ● れぐでく ● れゐぢ ● ろーるぱんつ ● ロケットモンキー ● ロックハート ● ロブ☆スター ● ワカメさん ● わざきた ● ワス ● わたんかづなり ● わなお ● わらしべ ● ワンダ龍也 ● ワンデイ ● わんぱく ● ヲルト ● んぼ ● 亜木祭 ● 阿月唯 ● 阿部いのり ● 愛上陸 ● 愛染五郎 ● 逢坂ミナミ ● 逢魔刻壱 ● 葵ヒトリ ● 葵井ちづる ● 葵抄 ● 飴沢狛 ● 飴鳥 ● 綾杉つばき ● 綾乃れな ● 綾枷ちよこ ● 安原司 ● 安藤裕行 ● 安部マナブ ● 庵譲 ● 鞍戸セラ ● 杏咲モラル ● 杏二 ● 伊駒一平 ● 伊空いなさ ● 伊沢慎壱 ● 伊丹 ● 伊藤エイト ● 伊藤屋 ● 伊藤第九 ● 伊藤達哉 ● 椅子 ● 胃之上奇嘉郎 ● 井雲くす ● 井雲泰助 ● 井垣野あげなす ● 井上よしひさ ● 井上七樹 ● 井上七樹 ● 井硲六郎 ● 磯乃木 ● 一ノ瀬ランド ● 一宮夕羽 ● 一弘 ● 一夢 ● 一煉託生 ● 稲荷金蔵 ● 稲鳴四季 ● 稲葉晃次 ● 芋とか露木 ● 印度カリー ● 淫獄 ● 右脳 ● 宇行日和 ● 宇場義行 ● 宇美山ミサキ ● 羽衣石ぽる ● 羽月ユウト ● 羽原ヒロ ● 羽津樹 ● 雨がっぱ少女群 ● 雨山電信 ● 雨霧MIO ● 雨野しぐれ ● 唄飛鳥 ● 鰻丸 ● 浦井民 ● 浦瀬しおじ ● 浦嶋嶺至 ● 影乃いりす ● 永間ひさし ● 永田翼 ● 英丸 ● 英戦 ● 英田舞 ● 越山弱衰 ● 越山衰弱 ● 円桐まさとし ● 園崎宗一 ● 煙ハク ● 遠峰犬玉 ● 奥ヴぁ ● 奥寺千秋 ● 押井零 ● 横井レゴ ● 横槍メンゴ ● 黄猿 ● 岡田コウ ● 岡田正尚 ● 岡林べる ● 牡丹もちと ● 乙 ● 俺的十八禁 ● 恩田チロ ● 温泉万太郎 ● 温野りょく ● 音々かなた ● 音音 ● 音乃夏 ● 音無響介 ● 下山りりす ● 下平十子 ● 何処乃アイツ ● 加画都 ● 加賀あくる ● 加瀬大輝 ● 加藤大輝 ● 加藤茶吉 ● 可哀想 ● 嘉下葱 ● 夏のおやつ ● 夏庵 ● 夏桜 ● 夏梅つな ● 夏木きよひと ● 夏目文花 ● 夏葉ヤシ ● 家内制自転車操業。 ● 歌磨 ● 歌麿 ● 河上康 ● 火浦R ● 火愚夜 ● 花火 ● 花巻かえる ● 花犬 ● 花札さくら ● 花札さくらの ● 迦楼羅淳 ● 回転筆 ● 海野幸 ● 海老名えび ● 灰司 ● 外山じごく ● 核座頭 ● 活火秀人 ● 葛城ゆう ● 葛籠くずかご ● 叶竜児 ● 樺島あきら ● 茅乃井いの ● 瓦屋A太 ● 巻マキオ ● 巻貝一ヶ ● 巻田佳春 ● 完顔阿骨打 ● 柑あかね ● 甘夏真琴 ● 甘詰留太 ● 甘竹朱郎 ● 甘露アメ ● 関谷あさみ ● 丸刈参太郎 ● 丸居まる ● 丸居まる ● 丸新 ● 丸和太郎 ● 岩井いくお ● 岩崎ユウキ ● 奇仙 ● 幾花にいろ ● 旗幟灰星 ● 機械田零士郎 ● 起死快晴 ● 鬼ノ仁 ● 鬼窪浩久 ● 鬼窪造久 ● 鬼月あるちゅ ● 鬼束直 ● 鬼塚たくと ● 鬼島大車輪 ● 鬼頭サケル ● 偽パクマンさん ● 偽村圭 ● 菊のすけまる ● 菊一もんじ ● 吉岡宏純 ● 吉田 ● 吉田犬人 ● 吉田鳶牡 ● 吉飛雄馬 ● 吉良広義 ● 橘アルト ● 橘すりむ ● 橘海衣 ● 橘由宇 ● 橘由字 ● 逆又練物 ● 久遠ミチヨシ ● 久丸一 ● 久水あるた ● 久世なきす ● 久川ちん ● 久保田チヒロ ● 宮居史伎 ● 宮原歩 ● 宮社惣恭 ● 宮内由香 ● 宮部キウイ ● 宮野金太郎 ● 宮野木ジジ ● 牛夜刀次郎 ● 牛野缶詰 ● 魚ウサ王 ● 魚デニム ● 魚肉ん ● 魚野シノメ ● 京のごはん ● 境メリ ● 橋広こう ● 橋村青樹 ● 橋本 ● 鏡 ● 響樹はじめ ● 暁勝家 ● 暁葉龍 ● 玉乃井ぺろめくり ● 玉之けだま ● 桐下悠司 ● 桐原湧 ● 桐山 ● 桐生真澄 ● 錦ヶ浦鯉三郎 ● 芹沢 ● 金目鯛ぴんく ● 銀欲スクリュー ● 九野十弥 ● 狗狸原きぬお ● 空色かなた ● 空想 ● 空巣 ● 隅太郎 ● 熊尾もふもふ ● 恵田真芽 ● 恵比寿丸 ● 景えんじ ● 桂24號 ● 桂よしひろ ● 桂井よしあき ● 軽部ぐり ● 結城焔 ● 月吉ヒロキ ● 月白沙耶 ● 月並甲介 ● 月本築希 ● 月野定規 ● 月蜥蜴 ● 犬江しんすけ ● 軒下ネギヲ ● 源五郎 ● 古代兵器 ● 胡桃屋ましみん ● 胡桃子 ● 虎顎かずや ● 虎向ひゅうら ● 虎助遥人 ● 五割引中 ● 五月雨せつな ● 五月猫 ● 午後13時 ● 御堂つかさ ● 御歩れい ● 御免なさい ● 御雷 ● 交介 ● 宏式 ● 幸せのかたち ● 幸田朋弘 ● 幸灯 ● 広弥 ● 江ノ島行き ● 江戸しげズ ● 江戸川ガバル ● 江戸川浪漫 ● 江口ジョーズ ● 江森うき ● 江森美沙樹 ● 溝回ぜらちん ● 溝口ぜらちん ● 甲斐ひろゆき ● 甲斐まるこ ● 甲斐正村 ● 紅衣らぴす ● 紅唯まと ● 荒井アラヤ ● 荒巻越前 ● 荒草まほん ● 荒田川にけい ● 鋼鉄 ● 香月りお ● 香吹茂之 ● 高永浩平 ● 高永造平 ● 高遠くろ助 ● 高岡基文 ● 高岡基文 ● 高橋屋たかべえ ● 高句タビー ● 高坂曇天 ● 高崎たけまる ● 高山千尋 ● 高城ごーや ● 高村わむ ● 高津 ● 高白ごーや ● 高柳カツヤ ● 剛田ナギ ● 刻江尋人 ● 黒いみかんのなうももの木 ● 黒ノ樹 ● 黒越陽 ● 黒岩瑪瑙 ● 黒金さつき ● 黒金真樹 ● 黒石りんご ● 黒川おとぎ ● 黒倉エリ ● 黒超陽 ● 黒田有明 ● 黒斗 ● 黒乃マサカド ● 黒磐まどか ● 黒妃夜子 ● 黒本君 ● 黒木秀彦 ● 黒雷 ● 黒龍眼 ● 黒憑ネオン。 ● 黒澤pict ● 黒澤ユリ ● 骨太 ● 狛句 ● 今ゾン ● 今千和 ● 魂神 ● 佐々いち ● 佐々原憂樹 ● 佐々木バレット ● 佐骨 ● 佐藤36 ● 佐藤丸美 ● 佐藤想次 ● 佐藤茶菓子 ● 佐藤登志雄 ● 佐波サトル ● 佐伯 ● 左カゲトラ ● 左橋レンヤ ● 左手太郎 ● 左端レンヤ ● 砂川多良 ● 砂漠 ● 砂浜のさめ ● 妻づき ● 彩社長 ● 彩瀬とつき ● 斎京宗司郎 ● 斎藤山城守之彦 ● 冴樹高雄 ● 冴草こはく ● 坂上海 ● 堺はまち ● 榊歌丸 ● 咲次郎 ● 咲田咲 ● 桜去ほとり ● 桜小鉄 ● 桜吹雪ねる ● 桜桃千絵里 ● 桜湯ハル ● 笹弘 ● 笹森トモエ ● 笹森トモエ ● 笹倉綾人 ● 皐月みかず ● 皐月芋綱 ● 皐月芋網 ● 鮫葉いくや ● 三巷文 ● 三左わさび ● 三糸シド ● 三上キャノン ● 三条友美 ● 三色網戸。 ● 三澄ツバキ ● 三船誠二郎 ● 三村生恵 ● 三乳亭しん太 ● 傘 ● 山井逆太郎 ● 山家大右衛門 ● 山咲まさと ● 山咲梅太郎 ● 山崎かずま ● 山崎かな ● 山神文佳 ● 山吹怜史 ● 山田シグ魔 ● 山田ショウジ ● 山田タヒチ ● 山文京伝 ● 山本やみ一 ● 山本貴嗣 ● 山本善々 ● 山本善文 ● 暫時 ● 四月朔日要 ● 四条定史 ● 四方山哲 ● 四方塚ツカサ ● 士嬢マコ ● 士土大介 ● 士郎正宗 ● 姉浜彦佐 ● 子門龍士郎 ● 師走の翁 ● 志峨丘トウキ ● 志乃武丹英 ● 止田卓史 ● 氏家もく ● 紙石神井ゆべし ● 紫☆にゃ〜 ● 紫雲山頂 ● 紫恩 ● 紫七世 ● 歯車 ● 似せ ● 児妻 ● 児島未生 ● 寺田ぬき ● 治屋武しでん ● 蒔田真記 ● 鹿緒 ● 七烏海奏 ● 七吉。 ● 七宮つぐ実 ● 七宮つぐ美 ● 七鍵智志 ● 七市 ● 七瀬瑞穂 ● 七成貴史 ● 七草真琴 ● 七尾ゆきじ ● 七保志天十 ● 七陽 ● 室永叉焼 ● 湿った星夜 ● 実々みみず ● 篠岡ほまれ ● 篠塚譲二 ● 篠塚醸二 ● 篠塚裕志 ● 柴犬 ● 柴七世 ● 社若かなえ ● 車海老 ● 蛇光院三郎 ● 若宮参太 ● 守月史貴 ● 朱江士郎 ● 珠樹やよい ● 種梨みや ● 秋月たかひろ ● 秋月ひろずみ ● 秋月伊槻 ● 秋神サトル ● 秋草ぺぺろん ● 秋谷昭 ● 秋乃優日 ● 秋葉凪人 ● 終焉 ● 十はやみ ● 十羽織ましゅまろ ● 春輝 ● 春工房のりまき ● 春城秋介 ● 春日まゆ ● 春日部トバリ ● 春日野トバリ ● 春風道人 ● 春籠漸 ● 駿河クロイツ ● 駿河りぬ ● 潤咲まぐろ ● 渚乃兎 ● 助骨 ● 傷希レイ ● 宵野コタロー ● 将兵 ● 小桜クマネコ ● 小春七草 ● 小石川れんず ● 小川ひだり ● 小倉修一 ● 小倉脩一 ● 小島紗 ● 小梅けいと ● 小暮マリコ ● 小柳ロイヤル ● 小林壱印 ● 小林由高 ● 小路あゆむ ● 少名彦 ● 尚たかみ ● 庄司二号 ● 昭崎しゅん ● 昭島しゅん ● 昭嶋しゅん ● 松河 ● 松波留美 ● 松本ドリル研究所 ● 松名一 ● 沼正三 ● 消化器 ● 焼きトマト ● 焼肉キング ● 笑花偽 ● 上向だい ● 上杉響士郎 ● 上石ニーニー ● 上田リエコ ● 上田裕 ● 上日裕 ● 上乃龍也 ● 上野十倍 ● 上連雀三平 ● 城崎冷水 ● 常磐緑 ● 織田non ● 色糸 ● 信じろ ● 心嶋咲 ● 新井カズキ ● 新井大器 ● 新羽隆秀 ● 新堂エル ● 新道一 ● 新條優子 ● 森ぐる太 ● 森島コン ● 森乃きのこ ● 森本清名 ● 森野カスミ ● 深田拓士 ● 真 ● 真田鈴 ● 真鍋譲治 ● 神楽もろみ ● 神楽雄隆丸 ● 神代竜 ● 神谷ズズ ● 神堂エル ● 神毛物由字 ● 神林タカキ ● 辛口しゅーくりーむ ● 針金紳士 ● 仁志田メガネ ● 諏訪クニミツ ● 水鏡想 ● 水月林太郎 ● 水原賢治 ● 水原優 ● 水口鷹志 ● 水上蘭丸 ● 水城たくや ● 水島空彦 ● 水平線 ● 水無月十三 ● 水無月露葉 ● 水木三番 ● 水龍敬 ● 翠野タヌキ ● 瑞井鹿央 ● 雛原えみ ● 雛咲葉 ● 世徒ゆうき ● 瀬奈陽太郎 ● 成宮亨 ● 成宮亭 ● 成田コウ ● 成島ゴドー ● 星月めろん ● 星乃だ一つ ● 星野竜一 ● 星憑ネオン。 ● 清宮涼 ● 生徒A ● 聖☆司 ● 西安 ● 西川康 ● 西畑けい ● 西條サトル ● 青ばなな ● 青山まやま ● 青山怜央 ● 青点 ● 青木幹治 ● 青葉エイ ● 青葉はち ● 石恵 ● 石紙一 ● 石川シスケ ● 石川ヒロヂ ● 石鎚ぎんこ ● 赤い血と鉄の労働者党 ● 赤城あさひと ● 赤人 ● 赤胴茉莉 ● 切裂モコリ ● 折口 ● 雪雨こん ● 雪野みなと ● 雪國おまる ● 絶世界少年 ● 仙道八 ● 千家カゲロー ● 千樹りおん ● 千勢賢秋 ● 千葉哲太郎 ● 千要よゆち ● 千翔 ● 川崎犬太郎 ● 川崎直孝 ● 浅賀葵 ● 染岡ゆすら ● 船堀斉晃 ● 前川ハヤト ● 前島龍 ● 創田ぐみ ● 双龍 ● 掃除朋具 ● 窓 ● 草津てるにょ ● 蒼井ミハル ● 蒼一郎 ● 蒼山哲 ● 蒼津ウミヒト ● 蒼惑う子 ● 孫陽州 ● 村田電磁 ● 多摩豪 ● 多門結之 ● 太平させっと ● 太平さんせっと ● 駄菓子 ● 大嘘 ● 大貫まくり ● 大空若葉 ● 大山樹奈 ● 大守春雨 ● 大石コウ ● 大奏国王安敦 ● 大泰国王安敦 ● 大谷みこと ● 大塚麗夏 ● 大嶋亮 ● 大味允 ● 大友卓二 ● 大林森 ● 大孛輝*はな ● 鷹勢優 ● 沢城ケイ ● 沢尻メロウ ● 沢村青 ● 沢田大介 ● 達一文字 ● 谷口さん ● 谷崎潤一郎 ● 谷桜しだれ ● 谷町めいど ● 単産アルカリ ● 淡夢 ● 知るかバカうどん ● 智弘カイ ● 智沢渚優 ● 池下真上 ● 池松 ● 池上真上 ● 池上竜矢 ● 池田靖宏 ● 竹村雪秀 ● 竹之内すあま ● 茶杏 ● 茶倉和彦 ● 茶否 ● 中貫えり ● 中山哲学 ● 中寺明良 ● 中曽根ハイジ ● 中村カンコ ● 中村錦 ● 中年 ● 中乃空 ● 中之空 ● 中尾ハム ● 仲峰紘史 ● 忠之みょうし ● 昼沖太 ● 猪戸ぼたん ● 朝森瑞季 ● 朝森瑞李 ● 朝倉クロック ● 朝倉満 ● 朝比奈まこと ● 朝峰テル ● 朝木貴行 ● 潮風サンゴ ● 町田ひらく ● 超山弱衰 ● 超絶美少女mine ● 跳馬遊鹿 ● 長い草 ● 長瀬 ● 長谷川ユキノ ● 長谷川臣丈 ● 長谷部臣丈 ● 長頼 ● 鳥喰ささみ ● 鳥茶丸 ● 鳥莉蒸師 ● 直かめ ● 直哉 ● 椎間板 ● 椎名フロム ● 追矢斧晃 ● 塚沢 ● 佃煮 ● 椿屋めぐる ● 椿十四郎 ● 鶴山ミト ● 鶴田文学 ● 鉄巻と一ます ● 鉄山かや ● 天音るり ● 天月るり ● 天崎かんな ● 天竺狼人 ● 天城一子 ● 天漸雅 ● 天太郎 ● 天童一斗 ● 天道まさえ ● 天凪青磁 ● 天乃ちはる ● 天乃一水 ● 天誅丸 ● 添い寝 ● 転生くん ● 田スケでんすけ ● 田沼雄一郎 ● 田村純平 ● 田中あじ ● 田中銀二 ● 田中竕 ● 田辺京 ● 電助 ● 杜若かなえ ● 杜拓哉 ● 都夢たみお ● 冬みかん ● 冬嗣 ● 冬野みかん ● 唐辛子ひでゆ ● 島津鉄甲 ● 島本晴海。 ● 東タイラ ● 東雲天 ● 東雲龍 ● 東航 ● 東山翔 ● 東出イロドリ ● 東真人 ● 東西 ● 東鉄神 ● 東磨樹 ● 桃月すず ● 桃色卍流 ● 桃吹リオ ● 桃之介 ● 桃之助 ● 棟蛙 ● 灯ひでかず ● 藤ノ宮悠 ● 藤ます ● 藤丸 ● 藤原修一 ● 藤原俊一 ● 藤坂リリック ● 藤阪空樹 ● 藤崎ひかり ● 藤蜂明鳩 ● 藤本いくら ● 藤味 ● 峠比呂 ● 徳田しんのすけ ● 毒でんぱ ● 毒電波 ● 酉寅 ● 豚たま子 ● 豚野郎ぽーく ● 奈塚Q弥 ● 那岐山 ● 内々けやき ● 内東ぐら ● 内藤らぶか ● 南条飛鳥 ● 南田U助 ● 二三月そう ● 二条かため ● 弐駆緒 ● 肉そうきゅー。 ● 肉そうきゅー。 ● 肉弾丸 ● 日陰ひなた ● 日吉ハナ ● 日月ネコ ● 日辻ハコ ● 日之下あかめ ● 乳聖品 ● 乳製品 ● 如月群真 ● 猫伊光 ● 猫玄 ● 猫多にぐら ● 猫男爵 ● 乃藤悟志 ● 脳みそ ● 破壊神 ● 馬鈴薯 ● 廃狼 ● 背徳漢 ● 梅太郎 ● 梅沢たけき ● 萩野純 ● 博 ● 白 ● 白い黒猫 ● 白ぅ〜凪ぃ ● 白ぅ~凪ぃ ● 白ハトリ ● 白家ミカ ● 白玉もち ● 白駒らい ● 白瑞みずち ● 白石なぎさ ● 白田太 ● 白野じん ● 畠山桃哉 ● 八月薫 ● 八十八良 ● 八神秋一 ● 八尋ぽち ● 鉢本 ● 発狂大往生 ● 鳩麦月々 ● 伴カズヤス ● 板場広し ● 板場広志 ● 飯島優希 ● 比奈子惟 ● 比目魚 ● 比良坂冬 ● 比呂カズキ ● 緋鍵龍彦 ● 緋乃ひの ● 飛野俊之 ● 尾山泰永 ● 尾張ウメシゲ ● 尾野けぬじ ● 美岳 ● 美崎志づ魚 ● 美矢火 ● 柊流架 ● 彦馬ヒロユキ ● 姫野こもも ● 百々巌 ● 俵緋龍 ● 不可川えむ ● 不透りょうこ ● 富士やま ● 冨樫 ● 浮田ともる ● 腐触 ● 武者小路静香 ● 武将武 ● 武蔵ダイチ ● 武田空 ● 武田宏光 ● 武藤ダイチ ● 武藤まこ ● 武藤まと ● 舞原マツゲ ● 舞六まいむ ● 楓牙 ● 風のごとく! ● 風船クラブ ● 伏竜 ● 復八磨直兎 ● 幅ヒロカズ ● 福永ゆきと ● 複八磨直兎 ● 粉山カタ ● 粉織 ● 平いっすい ● 平屋のぼり ● 平間ひろかず ● 平野河重 ● 平野河童 ● 米蔵 ● 米男 ● 碧井あい ● 変熊 ● 片桐火華 ● 片瀬蒼子 ● 片槻けい ● 辺ヒロユキ ● 墓場 ● 包 ● 宝あきひと ● 芳原舞人 ● 蓬瑠璃 ● 蜂矢マコト ● 鳳まひろ ● 望月あづみ ● 某零 ● 北河トウタ ● 牧だいきち ● 睦月 ● 睦茸 ● 堀骨砕三 ● 堀出井靖水 ● 堀博昭 ● 本領はなる ● 摩訶不思議 ● 魔喰 ● 魔狩十織 ● 魔童貞 ● 魔訶不思議 ● 麻樹タツキ ● 麻冬HEMP ● 抹茶ちゃもも ● 箕吉 ● 眠井ねる ● 夢ノ紫也 ● 夢咲三十郎 ● 夢色ぐらさん ● 夢乃狸 ● 無色三太郎 ● 無洗米 ● 無道叡智 ● 無望菜志 ● 無望葉志 ● 無有利安 ● 椋蔵 ● 椋木尋 ● 冥茶 ● 名仁川るい ● 鳴子ハナハル ● 綿貫ろん ● 木工用ボンド ● 木静謙二 ● 木村寧都 ● 木谷さい ● 木谷椎 ● 木谷唯 ● 目高健一 ● 杢臓 ● 夜歌 ● 夜天月 ● 爺わら ● 野原ひろみ ● 野際かえで ● 野晒惺 ● 野良神そうた ● 矢上健喜朗 ● 矢神春六 ● 矢島Index ● 矢那瀬ハナ ● 矢凪まさし ● 矢野トシノリ ● 柳瀬柳 ● 唯登詩樹 ● 友永ケンジ ● 友野ヒロ ● 悠宇樹 ● 悠字樹 ● 悠木しん ● 憂姫はぐれ ● 有賀冬 ● 有沢柾春 ● 有馬侭 ● 柚希りん ● 柚子まき ● 柚子まち ● 柚子鉄線 ● 柚木N’ ● 由浦カズヤ ● 由雅なおは ● 夕霧 ● 夕露 ● 誉 ● 誉田佳春 ● 葉月かずお ● 養酒オヘペ ● 羅ぶい ● 来太 ● 藍吉はづき ● 藍夜 ● 蘭戸せる ● 利行 ● 李KPA ● 理 ● 裏次郎 ● 里崎 ● 陸乃家鴨 ● 立花オミナ ● 立川ねごろ ● 流一本 ● 流木念 ● 竜太 ● 龍牙翔 ● 旅烏 ● 旅鳥 ● 陵たすく ● 緑のルーペ ● 緑茶イズム ● 涙目 ● 嶺本八美 ● 鈴音れな ● 鈴木ひろみち ● 鈴木狂太郎 ● 鈴木和 ● 零狸 ● 零覇 ● 露々々木もげら ● 狼亮輔 ● 六壱 ● 六角八十助 ● 和原ヨウ ● 和馬村政 ● 和六里ハル ● 蕨野まつり ● 梵典 ● 椚うずら ● 楝蛙 ● 櫻井エネルギー ● 澤野明 ● 煌野一人 ● 燵成 ● 磊磊ちかさ ● 稍日向 ● 筧秀隆 ● 翔丸 ● 苺野しずく ● 茗荷 ● 蒟吉人 ● 蒟蒻鍋 ● 蘿蔔なずな ● 蛹虎次郎 ● 雉中まひろ
漫画家イベント情報(サイン会・展覧会・原画展・講演など)トピック
やわらかスピリッツ」運営) > 話題の人気漫画家を招いて、毎回テーマに沿った「マンガのハナシ」を展開するトークイベント! 初回から3回連続でチケット即日完売! 注目の第4回目は…「ライバルのハナシ」! > 今や押しも押されぬ人気作家として漫画業界で知らない人はもちろんいない、花沢健吾先生と浅野いにお先生のお二人によるトークは超貴重! > そして、このお二人を前にして、聞き手はもちろんこの方をおいて他には考えられません! 最強のプロインタビュアー、吉田豪さんをお迎えして今だからこそ話せる色々なことをお聞きしてほしい! > 「マンガのハナシ」4回目にして初の純粋なトーク! 世界中のマンガ好きが注目する最高のイベントになることは間違いありません! プレミア必至! > 今回チケットは抽選販売となります。過去3回と同様に前売で完売する可能性が非常に高いので、当日券が出ない場合がございます。予めご了承ください! https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/107974

おすすめのマンガ

1・2の三四郎2

1・2の三四郎2

今世紀最強の闘魂プロレスラー、あの東三四郎(あずま・さんしろう)が帰ってきた! さぁ、その勇姿が拝めるぞ、と思ったら、新東京プロレスはすでに倒産。え~、ウソだろぉ、じゃあ、三四郎はいったいどうなっちゃうのぉ、とおもったら、ファミリーレストランの店長をしてるのでしたぁ!! ……あれ? 何かヘンだぞ!?

KIMURA

KIMURA

ベストセラーノンフィクション『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』が、ついに漫画化。天才柔道家・木村政彦の生涯を描く。第0巻は、未完のままに終わった梶原一騎の自伝的漫画『男の星座』へのオマージュであり、増田氏が木村政彦の仇討ちを胸に、18年の歳月をかけて原作書籍を描き切った理由が明らかにされるプロローグ作品。

からん

からん

京都の名門お嬢様女子高・私立望月女学院に入学した高瀬雅(たかせ・みやび)は、入学式で印象的な少女に出会った。少女の名は九条京(くじょう・みやこ)。口数少なく、孤独の陰を背負った京に、雅はひかれる。中学では柔道に打ちこみ、京都府2位の実力の雅は、当初から入部予定だった柔道部に京を誘った。初めて柔道を見る京。彼女は今までに感じたことのない高鳴りを覚える。「柔道をやってみたい!」。雅と京、二人の柔道に懸ける日々が始まった!!

七帝柔道記

七帝柔道記

「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」で世間の注目を集めた「このミステリーがすごい!」大賞出身の小説家・増田俊也氏の自伝的小説「七帝柔道記」(KADOKAWA刊)をコミック化。寝技中心の柔道=七帝柔道に憧れて、北海道大学へ進学した主人公・増田俊也。北大をはじめ、東北大・東大・名大・京大・阪大・九大の旧帝国大学七大学で脈々と受け継がれた七帝柔道という知られざる柔道が明らかになります。魅力あふれる先輩達に囲まれ、友人・ライバルと切磋琢磨して成長していく様子は読む者の心にアツい気持ちを呼び覚ますでしょう。

柔侠伝

柔侠伝

起倒流柔術家・柳秋水は日本講道館柔道の創始者・嘉納治五郎に挑戦し敗れた無念を一人息子・勘九郎に託した。それからくる日もくる日も秋水と勘九郎の激烈な稽古が始まった。過酷な修練は勘九郎が19歳になるまで続いた。その後、秋水の命に従い、勘九郎は郷里の九州・小倉から東京へ。起倒流師範・松柴久三を訪ねるため上京した日は明治38年6月×日…おりしも日露戦争の勝利祝賀に沸き返る日であった。明治から昭和にかけての激動の世相を背景に勘太郎、勘太郎、勘一、勘平の柔道一家・柳家4代、足掛け100年余りの歴史を描いた壮大な大河ドラマである。1970年から「漫画アクション」(双葉社)に連載された柔侠伝シリーズの1作目。

コンデ・コマ

コンデ・コマ

海外に「柔道」をスポ-ツとして普及させるべく、講道館はNYに進出。ところが、派遣された講道館四天王のひとり・富田は地元のフットボ-ル選手に勝負で勝つことができず、柔道普及に大きな壁が生じる。そして、講道館の前田光世は「スポ-ツ」として普及したい講道館に背き、常に「死合」を求めるのである…。世紀初めに人類史上最強の男となり、世界にその名をとどろかせた日本人・前田光世!!「死合」に懸けた彼の生涯を描く超フィクション!!

新装・新編集版 柔侠伝

新装・新編集版 柔侠伝

十九歳の若き柔術家・柳勘九郎は父の遺訓である「打倒・講道館柔道」を胸に上京する。文明開化に揺れる東京の街。青春の彷徨。理不尽と不条理、矛盾と欲望ー男の胸を、誰が知る。学生運動の嵐吹き荒る1970年代、右も左も読んでいた―― 「今」を生きる全ての人に。バロン吉元の最高傑作が蘇る。●雑誌掲載時のカラーページを再現。画業60周年記念 新装・新編集版 『柔侠伝』の連載開始と共に幕を開けた1970年代。同作の誕生から半世紀となる2020年を目前に控え、リアルタイムで連載を読んでいた鈴木敏夫(スタジオジブリ・プロデューサー)は下記のように述べている。「自分のベッドの傍に置いてある本の中で、漫画はバロンさんの作品だけです。自分の生きるスタンスをどこに置くべきか悩んだ時期に『柔侠伝』に描かれている生き方が大きなヒントになりました。ヤクザも学生も夜の女たちも、皆が同じ空気を吸っている。世界が分断されていない。その中で主人公が見せるリアルな明るさというのは、『前向き』というのとは違って、いつも『今、ここに生きている』姿です」 作中では理不尽と不条理の渦巻く社会の矛盾が色濃く描かれる。その中で主人公の柳勘九郎は、時に信念を貫き、時に揺らぎながら生きていく。多情多感、義侠心の強い彼の精神はバロン吉元の美学に基づいたもので、学生運動の盛んであった連載当時「右も左も、真ん中も読んでいた」と評される本作。そこに描かれる個性豊かな人々の生き様は、70年代を代表するヒット作品として多くの読者の共感を得、その人生観に多大な影響を与えてきた。日本を取り巻く情勢や、暮らし、流行など、様々な様式は当時と現代とでは大きく異なる。しかし、多くの人が生きることに困難を感じ、先の見通しが立てられない現代においてこそ、主人公・柳勘九郎が魅せる「今、ここに生きている」姿は更に輝きを放つ。今、この時代に新装版として蘇った本作は、単なるノスタルジアではなく、“平成のその先”を手探りで迎えようとしている我々にとって「新たな出発点」となり、同時に世代を越えた「回帰点」となるだろう。本作が多くの人にとって頼もしい道しるべとなり希望の灯となることを願う。

大樹の道

大樹の道

学生柔道選手権で優勝しながらも、今は一介のサラリーマンにすぎない坂本大樹。質実剛健で心優しい彼が、周囲に反対されながらも、背負い投げ一本にこだわって世界を目指す姿を描く。坂本大樹は八州製鉄柔道部員。学生柔道選手権で優勝した日本柔道界のホープだ。彼は喫茶店で大学時代の先輩・高木を待っていた。高木はかつて一本背負いでならした名選手だが、現在はなぜか柔道から身を引き、神奈川県警の一刑事として生活している。大樹との約束をうっかり忘れていた高木は、6時間後に待ち合わせの場所に行き、ずっと待ち続けていた大樹の素直さに驚く。一本背負いという技にこだわる大樹は、自分の柔道を世界に通用するレベルに引き上げるため、高木にコーチを依頼する。高木はリスクの多い“一本背負い”に執着するなと諭すが…。