ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『蒼く染めろ』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
蒼く染めろ
蒼く染めろ
桜井ミヤト
桜井ミヤト
あらすじ
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕!

Web掲載情報

蒼く染めろ
蒼く染めろの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
蒼く染めろ 1巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕!
蒼く染めろ 2巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 入部試験を終え、ド底辺の三軍に配属された蒼士。冷徹な三軍キャプテン・仙道に課せられたのは終わることのない地獄のパス練習だった。「パス錬ってのはパスだけのもんじゃねぇ」──仙道の謎に対して、蒼士が見つけ出した“答え”とは? そして、いよいよI・H(インターハイ)メンバーを懸けた紅白戦が始まる。一軍メンバーも出場する中、狙うは“番狂わせ”のみ!
蒼く染めろ 3巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! I・H(インターハイ)メンバーを懸けた部内紅白戦、佳境。仙道と蒼士の三軍コンビで敵陣を切り崩し、残すは副キャプテン旭の攻略のみ。勝負を決める一対一のその瞬間、究極の集中力が蒼士の才能を覚醒させる! そして、物語はI・H県予選へ。並みいる強豪を倒す鍵は、蒼士たち1年生の成長ーー?
蒼く染めろ 4巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 入部試験を終え、ド底辺の三軍に配属された蒼士。冷徹な三軍キャプテン・仙道に課せられたのは終わることのない地獄のパス練習だった。「パス錬ってのはパスだけのもんじゃねぇ」──仙道の謎に対して、蒼士が見つけ出した“答え”とは? そして、いよいよI・H(インターハイ)メンバーを懸けた紅白戦が始まる。一軍メンバーも出場する中、狙うは“番狂わせ”のみ!
蒼く染めろ 5巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 白熱の茨城県予選準決勝。後半10分、蒼士の同点ゴールで翔凌が追いつくも鹿実は決勝戦用に温存していた“秘策”に出る――。勝負の鍵を握るのは、ボランチ黒川の成長。長年の好敵手・永木との一対一を制して前線にボールを繋げ! そして、蒼士の“オフ・ザ・ボール”がさらなる進化を見せる――。
蒼く染めろ 6巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 入部試験を終え、ド底辺の三軍に配属された蒼士。冷徹な三軍キャプテン・仙道に課せられたのは終わることのない地獄のパス練習だった。「パス錬ってのはパスだけのもんじゃねぇ」──仙道の謎に対して、蒼士が見つけ出した“答え”とは? そして、いよいよI・H(インターハイ)メンバーを懸けた紅白戦が始まる。一軍メンバーも出場する中、狙うは“番狂わせ”のみ!
蒼く染めろ 7巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! インターハイ茨城県予選決勝。昨年の全国覇者、明英高校相手に2点のリードを許してしまった翔凌高校は苦しみながら後半戦に臨む。試合の鍵を握る右サイドでは砥上兄弟の因縁の戦いが勃発。弟・優は自分の運命に打ち勝つため“三英傑”の1人、兄の秀に挑みかかる――。そして路田監督の奇策が発動。司令塔の紅也をDFにコンバート!?
蒼く染めろ 8巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! インターハイ茨城県予選決勝。スコアは2-2のまま残り時間はあとわずか。紅也のポジションチェンジと優の覚悟で2点差を追いついた翔凌高校は、最後の攻撃を覚醒途中の蒼士に託す! 遠呂から聞く師匠・仙道さんのケガの真実、そして最後に立ちはだかる天才・真田聡明。雨降りしきるカシマスタジアムでラスト2分を制するのは一体どちらだ!?
蒼く染めろ(9)
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 夏合宿・通称フジフェスに揃うは全国の猛者たち――軍隊プレスで3度の全国制覇を成し遂げた古豪・滝浪高校。“黄金の時代”レオナルド・ジェイド擁する新星・福岡鷹蔭高校。そして、破竹の成長を遂げる蒼士たち翔凌高校。フジフェスの頂に立つのは一体どのチームだ!?
蒼く染めろ 10巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 夏合宿全勝優勝まで、残す関門は“大物喰い”福岡鷹蔭のみ。“黄金の時代”ジェイドの脅威の身体能力、キャプテン・坂城和臣の卓越した読み。ベストメンバーでは未だ失点を許さないこの圧倒的守備力に対し、翔凌の命運を握るのは野生児・壱村大然!?
蒼く染めろ 11巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 夏合宿・通称フジフェスに揃うは全国の猛者たち――軍隊プレスで3度の全国制覇を成し遂げた古豪・滝浪高校。“黄金の時代”レオナルド・ジェイド擁する新星・福岡鷹蔭高校。そして、破竹の成長を遂げる蒼士たち翔凌高校。フジフェスの頂に立つのは一体どのチームだ!?
蒼く染めろ 12巻
世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕! 同点で迎えた鷹蔭戦終盤。翔凌のアイソレーションに対しレオは一切パスの隙を与えない。蒼士が“愛”を見つけた時、通るはずのないパスが足元へ届く――。他の介入を許さない2人だけの極限のタイマンが開戦!!!

おすすめのマンガ

ブルーロック

ブルーロック

2018年、W杯、日本代表ベスト16敗退…。これを受け日本フットボール連合は、W杯優勝のため、300人の高校生を集めた育成寮“青い監獄(ブルーロック)”を設立。コーチを務める男・絵心甚八は、日本に必要なのは「エゴイズムにあふれるストライカーだ」と断言。無名のFW・潔 世一たちは、己をエゴイストに変える蹴落とし合いの選別に挑む!
BE BLUES!~青になれ~

BE BLUES!~青になれ~

日本人に生まれたら、サッカーをやっているなら…日本代表のユニフォームを手に入れたい!誰だってそうだろ!一条龍は、本気で日本代表になることを夢みているサッカー少年だ。幼なじみの双子・優人と優希といっしょに、まずは全国少年サッカー大会で優勝を目指す!!1対1の躍動感!ゴール前の緊迫感!絶妙の連携プレーを成功させたときの高揚感!サッカーの醍醐味がここにある。本格サッカー大河ロマン堂々開幕!!
さよなら私のクラマー

さよなら私のクラマー

中学時代輝くことなく終わったウイング、周防(すおう)すみれは、ライバルである曽志崎緑(そしざき・みどり)から誘いを受ける。「一緒のチームに行こうよ、一人になんてさせないから」。そんな真摯な言葉に、周防が出した答えは……。たくさんの個性豊かな選手が集まり、今物語の幕が開く!!
DAYS

DAYS

少年たちは全力で、笑い、泣き、走る!!心をジンジン刺激する!激熱サッカー漫画!!――何のとりえもない、特技もない。けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本(つかもと)つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣(かざま・じん)。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!
シュート!

シュート!

憧れの「背番号10」久保嘉晴(くぼ・よしはる)とプレイするために、新設の掛川高校に入学した田仲俊彦(たなか・としひこ)=トシ。掛西中では活躍していた田仲だが、入院中の久保にも会えず、雑用ばかりやらされる毎日にうんざりしていた。が、マネージャー遠藤一美(えんどう・かずみ)の策略で、2年生と試合するはめに……。
エリアの騎士

エリアの騎士

トップ選手も大絶賛!!これぞ本格サッカー漫画!“日本サッカーの至宝”“U-15の天才エース”と呼ばれる兄・逢沢傑(あいざわ・すぐる)に憧れながらも、とある過去の呪縛によって、マネージャー職に「逃げ」てしまった元FW(フォワード)の駆(かける)。人前ではボールを蹴れないそぶりを見せつつも、本当はサッカーをしたくてたまらない――。ジレンマだらけの駆だが、「お前は世界レベルのFWになれる!」という檄(げき)を浴びる。……厳しくやさしい「言葉」の主は、いつも仰ぎ見る兄だった!!