icon_reread
また読みたい
フォロー
あゝ我らがミャオ将軍(1)
コルドナ社会主義共和国。他国との国交を断絶しながら、強硬な姿勢を貫く社会主義国。しかし強硬姿勢を取っていた指導者が突然の逝去。世襲制を重んじるコルドナに新たな指導者が誕生したのだが…。それは、9才の少女、ミャオ・チョビロフ将軍であった!! 世界で最も奔放な指導者は、国家を、世界を平和へと導けるのか!? 独裁系少女のドタバタ政治劇!!!!
あゝ我らがミャオ将軍(2)
世界一かわいい独裁者・ミャオのドタバタ統治は、増々フルスロットル!? 万博に出たり、海外から観光客を呼んだり、選挙をしてみたりと、国民総振り回され時代!! どうか、世界は、平和でありますように――。
あゝ我らがミャオ将軍(3)
ミャオ将軍の大いなる慈悲は、きっと国境も越える――!? 新しいスポーツを考えたり、粛清しすぎて部下が倒れたり、亡命した人間が祖国の悪口を言ったりと、ミャオ将軍の行くところ、嵐が起こる!! 空前絶後! 超絶かわいい独裁者の粛清の毎日、第3巻をお届け!
あゝ我らがミャオ将軍(4)
コルドナ社会主義共和国に波乱の予感!?ミャオ将軍は風邪をひくし、みんなで変なエナジードリンクは作るし、わけのわからないパレードまで…。そんなドタバタコルドナに、とんでもない危機が襲う…。世界が平和でありますように――。大きな願いを乗せた、最終巻♪