新着トピック!

ペトスのプロフィール

ペトス(1987年 -)は、日本の漫画家。男性。東京都府中市在住。

本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
オカルトちゃんは語れない
すごく興味深く読める妖怪などへの新しいアプローチ
オカルトちゃんは語れない ペトス 橋本カヱ 本多創
吉川きっちょむ(芸人)
吉川きっちょむ(芸人)
『亜人ちゃんは語りたい』のスピンオフ作品ってだけじゃなく単体として面白い漫画になっている。 ヨーコには他の人には見えないものが見え、感じることができる。 一般的にそれは霊感と言われるようなものだが、この亜人がいる世界では違うように考えることができる。 むしろ、幽霊や妖怪、怪奇現象などはすべて亜人で説明できるのではないか、と。 その発想をきっかけに、ヨーコの周囲で起きる不可解な出来事、存在を分析しその姿をあらわにしていく。 このアプローチは素直にとても面白い。 オカルトめいたものを亜人なんじゃないかという仮設をもとに科学的っぽい切り口で検証、実験し、そして姿を現す亜人の存在によって、あれも亜人なんじゃないかこれもといった具合に可能性がより開けてくるのだ。 僕たちはその世紀の発見を目の当たりにすることができるのだ、一人の女子大生ヨーコの傍らで。 亜人と普通の人間を繋ぐ存在として描かれるヨーコの先入観の無さというか偏見やバイアスがかかっていない感じがとてもいい。 これは現象や妖怪が尽きない限りずっと読んでられるなーと思う。
先月の新刊を語る会 【2020年2月発売新刊漫画】
ペトス/橋本カヱ 魔女先輩日報(1) 餅田まか オオカミライズ(2) 伊藤悠 銀の匙 Silver Spoon(15) 荒川弘 面影丸 新装版 伊藤悠 運び屋・ラバ(1) オオヒラ航多 シメジ シミュレーション(1) つくみず 神緒ゆいは髪を結い(4) 椎橋寛 バララッシュ(3) 福島聡 地球侵略少女アスカ(2)伊藤伸平 ナギサマリンライフ(1) あまおう 久保さんは僕を許さない(1) 雪森寧々 僕はまだ野球を知らない(5) 西餅 千年狐(3) 張六郎 薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記― 笹生那実 明日、私は誰かのカノジョ(1) をのひなお ジモトがジャパン(5) 林聖二 25時、赤坂で(2) 夏野寛子 マテリアル・パズル~神無き世界の魔法使い~(5) 土塚理弘 三日月のドラゴン(2) 長尾謙一郎 邪剣さんはすぐブレる(4) 飛田ニキイチ 寄生獣リバーシ(4) 岩明均/太田モアレ 賢者の学び舎 防衛医科大学校物語(5) 山本亜季 機動戦士ガンダム サンダーボルト(15) 太田垣康男/矢立肇 ペリリュー ─楽園のゲルニカ─(8) 武田一義 天を射る(5) 西荻弓絵/飛松良輔
情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この著者に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。