▼いつごろ読みましたか
2010〜2015年頃、、?

▼なにで読みましたか
単行本(紙)

▼本屋さんにあるとしたらどこの棚ですか
少年・青年・その他

▼作品の長さは
だいたい全【 3〜4 】巻くらいだったはず、、!

▼絵柄を他のマンガ(著者)で例えると
劇画タッチとまではいかないけど、繊細な線の細い絵柄でした。例えるのは難しい。。。

▼作品タイトルの印象
(例: グラップ?みたいなクラップみたいな単語が入っていたと思います、、1巻は銃を持ってる主人公の絵が表紙になっていたはず。

▼作品について覚えていること【必須】
・錠剤のようなものが蔓延している世界で、それを飲むと体に力が湧いて凶暴になる。そして徐々に理性が効かなくなり化け物に変わってしまう。化け物になってしまった人を主人公が倒していく作品(1巻の冒頭で黒幕のような女性が出てきた)
・メイド喫茶だったかメイド服コスのアイドルが出てきて、アイドルオタクのガリガリのオタクがその錠剤を飲んでツインテールの推しの女の子を強姦する描写が強烈に記憶に残っています。。そのあとそいつはドロドロに溶けてます。

:bulb:ヒント
主人公は黒髪でゆるくパーマ?当てているような髪型で、人の全体を覆す能力をもっていた(気がします)銃がゴム銃のようにグニャグニャになるシーンがあったのを覚えています。
あやふやなヒントですみません、記憶がここまでしかなく、、、よろしくお願いします!

特徴的な情報は結構あるし、探しやすそうな気がするな。

>人の全体を覆す能力
これがよくわからんのだが、どういうことですか?

特徴的な情報は結構あるし、探しやすそうな気がするな。 >人の全体を覆す能力 これがよくわからんのだが、どういうことですか?

特徴的な情報は結構あるし、探しやすそうな気がするな。 >人の全体を覆す能力 これがよくわからんのだが、どういうことですか?

@名無し

めちゃくちゃ誤字でしたすみません。。。
「前提を覆す」ですね、!!

錠剤のようなものが蔓延している世界で、それを飲むと体に力が湧いて凶暴になり化け物になる漫画にコメントする