🔔10月のマンバの配信は「1巻応援」
一番下のコメントへ

大企業の2代目社長・成仁と、亡くなった結婚相手の娘・叶芽。叶芽は洋裁が大好きでなかでもきらびやかな装飾が施されたドレスのデザイナーになることが夢。しかし母親がなくなったのはそんな夢のことしか考えてない自分のせいだと考え、義父にならって金と権力を手に入れるためにネットショップビジネスに手を出し始める。そんな叶芽の姿に納得できない父・成仁がとった行動は…
「アイドルになって衣装を叶芽に作って欲しい!」という突飛にもほどがあるものだった。しかも社長を辞めちゃう。若者に混じって一生懸命歌って踊る38歳の姿は世間の注目を集め、やがて叶芽の気持ちをも動かしてゆきます。結果的には「義父娘の不器用な絆の話」ではあるのか。1、2話一気に読んだんですけど来週の3話でもう最終回らしい。正直二人の関係性よりも成仁はアイドルになれるのかが気になる。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み