主人公のひかるは、近所にも評判な歌がうまい女の子。
大好きな幼馴染のお姉さん・蘭ちゃんがアイドルデビューしたことを羨ましく思うも、大勢の中で埋もれている姿を見て、自分なんてもっと無理だと考えます。
そんな時、「普通の子」でもアイドルになれる現状に異議を唱えた有名プロデューサーが「世界で戦えるガールズグループ」を作るためのオーディションを開催するという知らせを受け、蘭ちゃんは所属グループを卒業。そしてひかるに一緒にオーディションを受けるよう説得するが…という話。

ふたりはライバルになるんだろうけど、お互いの才能を認め、尊敬しあっている関係性がすごくいいと思いました。ひかるも若いのに自分のことをちゃんと客観的に見れるところがなんかすごい。
自分なんか、と思っていたひかるがトップに上り詰める姿を見てみたい!

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>

ひかるメッチャいい顔してたなー
雪乃の歌から学んだひかるを見て、雪乃はチームのために提案する
いい関係だ

リアルアイドルさんもひかるイン・ザ・ライト!読んでるのか

「錦糸町ナイトサバイブ」の松田舞が漫画アクション(双葉社)で連載中の「ひかるイン・ザ・ライト!」は、アイドルを目指す少女たちのオーディション青春物語。歌うことが好きな銭湯の娘・ひかるが、世界的プロデューサーが仕掛けた一大オーディション「ガールズ・イン・ザ・ライト」に参加し、同世代の少女たちと競...

「地道に努力した結果が彼女を芸能人にした」ってところアイドル推してるひとにはものすごい刺さると思う!
才能とかスター性とは違うところで輝く人っているしそういう子こそ応援し甲斐があるんだよなぁ。

闘志燃やすのはいいんだけど変な方向にいかないといいな〜…それこそ体壊すとか、心配だ。。

あのプロデューサーにはプランがあるだろうから、ひかるちゃんの歌割りが少ないのにも理由があるんだろうな。でも焦っちゃうよね。

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
世界に通用する"真のアイドル"を目指す女の子の物語!にコメントする
『ひかるイン・ザ・ライト!』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる