ギャングース』『マーダーボール』の肥谷圭介先生新作
ある程度は読まないと何の話か分からなそうだけど、最初のカラーページとタイトルからしてきっとボクサー漫画に違いない!“巨弾拳闘新連載”だからきっとそう!
けど、異色!始まり方はあまりに異色!
いじめられっ子と思われる高校生が駅で不良に絡まれるかわいい女子高生を助けるよう命じられヤバそうな奴らから助けようとするが・・。

主人公の力は果たしてラッキーなのか?それともセンスの塊なのか!?
いつボクシングをやってくれるのか!?
基本的に逃げてるだけにしか見えないが・・?
話がどう転がっていくか既存のボクシング漫画と違いすぎてずっとワクワクしながら読めちゃう!

何をやってもうまく行かないこんな世の中で、平凡で友達もいなく才能もなく兄は引きこもりでどうしようもない毎日を過ごしていると思っている彼にはおそらくボクシングの才能があるのだ、それもとびっきりの!
このなかなか分かりやすくは才能を自覚させない焦らしてくれる展開がたまらない。
普通は1話目で自覚してスタート切りますもんね。
普通は、主人公が不良だったり強さに憧れだったりがあったりしますもんね。
それがないんだなー。いいなあ。
代わりに、主人公のずば抜けたしぶとさと図太い根性を提示してくれる。
物理的に「戦う」ことが日常にほとんどなくなってきた社会だからこそ、戦う状況が起きる必然を話の流れで持ってきてくれているので、すごく違和感ないのと、戦いが単純な肉体の暴力だけじゃないというのも魅力。
現代的な武器としてSNSを使うのがいぇーいという感じ!
ラッキーパンチなのかそうではないのか、見る人が見れば分かる!
血が沸く!肉が踊る!
これからの展開が楽しみすぎます。

タイトルは『僕xスター』
僕がスターダムにのし上がる話でしょうきっと!
スペルが「BOXSTER」なので、誰が見ても分かるように、X(エックス)はカケルの記号としても使われていて、「僕」と、星のスター「STAR」とボクサー「BOXER」を混ぜた造語でまたいいタイトルですねー。

順調に行けば2020年2月末に発売かも?とのこと!

異色のボクシング漫画?にコメントする
『僕×スター』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる