一番下のコメントへ
user_private
名無しの楽園

激闘の末、シリウスという優しき戦士を喪った犬の楽園
新たな波乱が巻き起こる!!
銀牙伝説”新シリーズ表紙&巻頭カラーで開幕!!

5月24日(金)発売「週刊漫画ゴラク No.2662」より連載開始。

(漫画ゴラク公式サイトより)

週刊漫画ゴラクの公式サイト。最新号・コミックの最新刊情報&ここでしか見られないオリジナルコンテンツ満載!

1/13ページ
<<
<
1/13ページ
>
>>
結局、この漫画の物語が進展するのは各章(各巻) の⑧だけで他の①〜⑦は、どうでも良い話だけみたいな気がして来ました。

結局、この漫画の物語が進展するのは各章(各巻) の⑧だけで他の①〜⑦は、どうでも良い話だけみたいな気がして来ました。

@名無し

そのとおりです。

今年のカレンダー出たな
買ってるやついるのか?

株式会社日本文芸社のプレスリリース(2021年9月1日 17時36分)大人気コミックス『酒のほそ道』『銀牙伝説シリーズ』2022年版のカレンダーが予約受付中!10月中旬発売!!

今年のカレンダー出たな 買ってるやついるのか? https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000189.000041489.html

今年のカレンダー出たな 買ってるやついるのか? https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000189.000041489.html

@名無し

中身次第だな、新規描き下ろしじゃなかったら別に。
表紙が銀牙四代の描き下ろしとノアのカラーページから引っ張ってきたものだから中身も既出のものばかりじゃないかと心配。
タイトルはどの作品にもない新規のものだけどさ、肝心なのは中身【絵】なんだよな。

中身次第だな、新規描き下ろしじゃなかったら別に。 表紙が銀牙四代の描き下ろしとノアのカラーページから引っ張ってきたものだから中身も既出のものばかりじゃないかと心配。 タイトルはどの作品にもない新規のものだけどさ、肝心なのは中身【絵】なんだよな。

中身次第だな、新規描き下ろしじゃなかったら別に。 表紙が銀牙四代の描き下ろしとノアのカラーページから引っ張ってきたものだから中身も既出のものばかりじゃないかと心配。 タイトルはどの作品にもない新規のものだけどさ、肝心なのは中身【絵】なんだよな。

@抜刀熊

言えてる
つくづく思うが漫画と違って中身見れないから買いにくいなこれ!
本屋に置いてあっても中見せてくださいとは流石にな…

言えてる つくづく思うが漫画と違って中身見れないから買いにくいなこれ! 本屋に置いてあっても中見せてくださいとは流石にな…

言えてる つくづく思うが漫画と違って中身見れないから買いにくいなこれ! 本屋に置いてあっても中見せてくださいとは流石にな…

@名無し

サイト読んだら「描き下ろしの最新イラスト」って書いてあったから流石に新規のはあるらしい。
全部とは言ってないから怪しいんだが。奥羽の風景ねぇ、どんなものか。
買わずに批評するのも違うし結局だけど予約したわ。キャラクター付きの風景絵があるのか、単純に風景画を乗せたものなのか、気になるよなぁ。

サイト読んだら「描き下ろしの最新イラスト」って書いてあったから流石に新規のはあるらしい。 全部とは言ってないから怪しいんだが。奥羽の風景ねぇ、どんなものか。 買わずに批評するのも違うし結局だけど予約したわ。キャラクター付きの風景絵があるのか、単純に風景画を乗せたものなのか、気になるよなぁ。

サイト読んだら「描き下ろしの最新イラスト」って書いてあったから流石に新規のはあるらしい。 全部とは言ってないから怪しいんだが。奥羽の風景ねぇ、どんなものか。 買わずに批評するのも違うし結局だけど予約したわ。キャラクター付きの風景絵があるのか、単純に風景画を乗せたものなのか、気になるよなぁ。

@抜刀熊

ファンの鑑:+1:
良い絵あるといいな

まだ今週の話読めてないのだけど、どんな感じ?ちょっとは進んだのか

まだ今週の話読めてないのだけど、どんな感じ?ちょっとは進んだのか

@名無し

米軍とオリオンに進展はないよ。あ、米軍はようやく分析班が来て採取していたわ。
オリオン達は台詞もなくぼんやりしてるだけ。なにしてんだかようわからんくらいにつまらん連中になってる。

ノアは進んだっちゃ進んだよ、進みすぎて次元も何もかも浮いたよ。

ノアが天の声に導かれて崖から落ちたと思ったら浮いた。誇張なし。
ノアは己に聞こえる声は大王様の声だと思ってたけどちがうことがわかる。
地球を創造したと自称する、地球生物の親みたいな存在。オリオン座の傍にいる概念的な何かがノアを導いていた者の正体だったらしい。
ノア達を我が子のように監視…見守っているらしいぞ。
ソレいわく地球外生命体(ノアに話しかけてるのとは違って有害らしい)が地球を侵略するために来襲してきたとノアに伝えておわり。

まだ話されてないけどノアの箱舟という名の避難所探知やオリオン達の未来予知もこのようわからん生物の仕業なのかは気になる。何も考えてなさそうやが。

ああ、最後の最後に複数の隕石が地球に落ちてるイメージコマあったけどあれはイメージなのかな、イメージじゃなかったら今頃世界中でやばいことになってそうだ。

米軍とオリオンに進展はないよ。あ、米軍はようやく分析班が来て採取していたわ。 オリオン達は台詞もなくぼんやりしてるだけ。なにしてんだかようわからんくらいにつまらん連中になってる。 ノアは進んだっちゃ進んだよ、進みすぎて次元も何もかも浮いたよ。 ノアが天の声に導かれて崖から落ちたと思ったら浮いた。誇張なし。 ノアは己に聞こえる声は大王様の声だと思ってたけどちがうことがわかる。 地球を創造したと自称する、地球生物の親みたいな存在。オリオン座の傍にいる概念的な何かがノアを導いていた者の正体だったらしい。 ノア達を我が子のように監視…見守っているらしいぞ。 ソレいわく地球外生命体(ノアに話しかけてるのとは違って有害らしい)が地球を侵略するために来襲してきたとノアに伝えておわり。 まだ話されてないけどノアの箱舟という名の避難所探知やオリオン達の未来予知もこのようわからん生物の仕業なのかは気になる。何も考えてなさそうやが。 ああ、最後の最後に複数の隕石が地球に落ちてるイメージコマあったけどあれはイメージなのかな、イメージじゃなかったら今頃世界中でやばいことになってそうだ。

米軍とオリオンに進展はないよ。あ、米軍はようやく分析班が来て採取していたわ。 オリオン達は台詞もなくぼんやりしてるだけ。なにしてんだかようわからんくらいにつまらん連中になってる。 ノアは進んだっちゃ進んだよ、進みすぎて次元も何もかも浮いたよ。 ノアが天の声に導かれて崖から落ちたと思ったら浮いた。誇張なし。 ノアは己に聞こえる声は大王様の声だと思ってたけどちがうことがわかる。 地球を創造したと自称する、地球生物の親みたいな存在。オリオン座の傍にいる概念的な何かがノアを導いていた者の正体だったらしい。 ノア達を我が子のように監視…見守っているらしいぞ。 ソレいわく地球外生命体(ノアに話しかけてるのとは違って有害らしい)が地球を侵略するために来襲してきたとノアに伝えておわり。 まだ話されてないけどノアの箱舟という名の避難所探知やオリオン達の未来予知もこのようわからん生物の仕業なのかは気になる。何も考えてなさそうやが。 ああ、最後の最後に複数の隕石が地球に落ちてるイメージコマあったけどあれはイメージなのかな、イメージじゃなかったら今頃世界中でやばいことになってそうだ。

@抜刀熊

詳しい情報ありがとう
ノア周り、だいぶ迷走してるね…
宇宙からの交信とかスピリチュアルすぎる…

来週の第100話の記念回では表紙&巻頭カラーと言う事で話は或る程度進みそうですが、
何だか訳の分からない方向に進んでいるような気もします。
来週の第100話を読んでみないと何とも言えませんね。

詳しい情報ありがとう ノア周り、だいぶ迷走してるね… 宇宙からの交信とかスピリチュアルすぎる…

詳しい情報ありがとう ノア周り、だいぶ迷走してるね… 宇宙からの交信とかスピリチュアルすぎる…

@名無し

前にここかもう一方の場所で書いた気がするけど今作品はテーマや話の流れとは無関係にも思える思想的な台詞が度々出てきてるし、スピリチュアルな展開したいのかもしれない。それでも迷走はとまらない。
個人の思想にとやかく言うつもりはないけど作品の面白さと繋がってるかは微妙だと思う。

こんな超展開やるなら八犬士を復活させてほしいよ、なんで無くしたのか理解できないよ…

小ネタ。秋田で銀牙バスが運行開始するそうよ

 秋田県東成瀬村出身の漫画家高橋よしひろさんの作品「銀牙伝説ウィード」などのキャラクターを配したラッピングバスの運行が7日、観光客が集まる仙北市角館周辺の羽後交通4路線で始まる。横手市増田まんが美術…

第100話を読みました。
もう1つの方にも同じ事を書きました。
「第104話▶魔王降臨⑧」が詰まらなければ
この作品は永遠に詰まらない作品になると
思います。

第100話を読みました。 もう1つの方にも同じ事を書きました。 「第104話▶魔王降臨⑧」が詰まらなければ この作品は永遠に詰まらない作品になると 思います。

第100話を読みました。 もう1つの方にも同じ事を書きました。 「第104話▶魔王降臨⑧」が詰まらなければ この作品は永遠に詰まらない作品になると 思います。

@名無し

こっちに書く意味なし。自己顕示欲?

多分 全犬 生き返るな! リキ 紅桜 ジョン シリウス 伝説の戦士達 復活して王王と戦う 笑

多分 全犬 生き返るな! リキ 紅桜 ジョン シリウス 伝説の戦士達 復活して王王と戦う 笑

@名無し

全員時間経って骨も形もないわ!

王王の銃痕が消えて復活させたってことは屍が存在すればどんなに損傷激しくても治るんだろうか。
代わりに地球外生命体が宿ることになるんだが。

地球外生命体が宿った後の王王って三段階あるよな。
一段回目は死んでから常時目の色覚醒気味で地球外生命体を大王様?呼び。オリオンの抜刀牙で死亡して寄生虫みたいなのが傷口の割れ目から飛び出した。
死んだのはなんだったのか二段階目は覚醒解けて通常に戻った目。しかし台詞もなく唸るだけ、人を人質にとるなど威嚇が多いが攻撃はしない。体のどこにそんな量の地球外生命体が入り込んでるのかは謎だが、体から地球外生命体が伸びてきて繭みたいに王王を包み込んで地中に取り込んで終わり。この段階は明確に身体が冷たいなど死体に見られる現象が語られている。一段回目の前は自衛隊員が死後硬直してない様に言ってたような気はする。
三段階目は完全に蘇生。死後に操られていた記憶は全くなし、今のところは王王の意思だけで行動している?この段階で王王から地球外生命体が飛び出てるのを確認してはいないが、先週100話で宿ってることがわかった。

読み返せば読み返すほど三段階目を見ると一段回目と二段階目は不要だったんじゃないかと思ってくる。大王様…のインパクトだけで奴らのそれ以上の目的がわからないまま延ばされたし。ノアに語りかける胡散臭い創造主からの回一回だけで終わったし。
漫画なんだから文字だけで説明しないでくれ。ラストウォーズから顕著だがどうでもいいことでナレーションつけたがるな。肝心な場面にかぶって見えなくて鬱陶しいったら。

一段回目と二段階目の不要だったのではないかと言うのは同意
話が並行しすぎてて回を重ねるごとにわからなくなってきているので雰囲気で読んでる

一段回目と二段階目の不要だったのではないかと言うのは同意 話が並行しすぎてて回を重ねるごとにわからなくなってきているので雰囲気で読んでる

一段回目と二段階目の不要だったのではないかと言うのは同意 話が並行しすぎてて回を重ねるごとにわからなくなってきているので雰囲気で読んでる

@名無し

三段階目は寄生されてる事以外は何一つ銃殺前の王王と変わりないように思えるだけに一段回目と二段階目の異質感が無くなったことが残念でならない。
米軍ヘリで追われた時は休憩無しで数マイル走ってたのを驚かれてたけど銃殺前からあんな感じだったのか寄生の影響なのかわからないんだよな。
無自覚で身体能力がすごくなったとか、辰巳たちを寄生生物で殺したとか、そういった特殊感がなさすぎて結局外観としては犬対犬でしかないと思う。
あと、追加で情報が出てるというより前の情報を覆してる事が多いようにみえる。

ただでさえページ数減ったのに話を並行させるし何にもならない会話ページ多いしで全然話が進まん。遅い。

1/13ページ
<<
<
1/13ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー