遊び心とワクワクに満ちた作品

科学のワクワクをそのままサバイバルサバイバル漫画に落とし込んだような漫画。ただのサバイバルでなく、千空と司の対立から生じる原始世界での科学vs暴力の構造は神話的なスケール感のある物語になっているのが、また面白い。
漫画表現の遊び心もあり、電球発明前の『思いつき』は松明で代用されていた。
とても奥深く、漫画だからこそできることをやっている作品

科学のワクワク...

コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー