ジャケ買いさせる強画力はこのときから顕在

一番下のコメントへ

五等分の花嫁五等分の花嫁」が大ブレイク中の春場ねぎ春場ねぎ先生の初連載作品。
原作は「青春相関図青春相関図」の廣瀬俊廣瀬俊で、本作も新作もあまり長くは続きませんでした。やろうとしてるよく内容は似ていてどちらも学校内のドロドロした人間関係を扱ったサスペンスなのですが、この「煉獄のカルマ煉獄のカルマ」の方が作画担当者の画力も設定などのアイデアも「青春相関図」よりずっと良かっただけに、途中からアイドル編という謎の迷走をはじめてしまったのは残念でした。
春場先生の絵の可愛さを活かそうというマガジンの試みは、果たして「五等分」のヒットをもって成功を収めたのでした。でもこういうシリアスなやつまた見たいので、五等分が完結したら次はマイホームヒーローマイホームヒーロー山川直輝山川直輝さんあたりと組んだやつが読んでみたいです。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

banner