ネタバレ柔道部物語が帰ってきた 25年ぶりの続編

1/4ページ
<< 最新
<
1/4ページ
>
最初 >>

えもはぐうたらなところが目立つので、こんなに純粋に「ええ子や…」って思える日が来るとは思わなんだ

2ヶ月前のだけど、小林まことへのインタビュー
前編は柔道部物語柔道部物語について、後編で女子柔道部物語について
近所付き合いからというのはどこかで聞いたが、このマンガを読めるのはすごく運がいいんだなー、と。小林まことは漫画描く気がまるでないどころか、嫌だったみたいだし。

 スポーツ漫画が描かれた制作秘話を探る本連載。実際に作者にご登場いただき、名シーンが生まれた舞台裏やあのキャラクターが生まれたきっかけをお訊きします。  前編に引き続いて後編は、小林まこと先生に現在イブニングイブニングで連載中の『 … "「近所に金メダリストが引っ越して来たら……」。小林まこと先生が語る『JJM 女子柔道部物語JJM 女子柔道部物語』が生まれた奇跡(後編)│熱血!スポーツ漫画制作秘話 #1"の続きを読む

ヤングマガジンヤンマガバカレイドッグスバカレイドッグスを連載してる八樹純先生のお母様は恵本選手と一緒に練習したことがあったらしい

“『女子柔道部物語柔道部物語』、自分も娘達も楽しみに読んでいるのだが、今日、いつも稽古をつけてくれる三段のママさんママさんに「若い頃に《えも》と講道館で一緒に稽古してた」という衝撃の事実を聞かされた。リアルえも、とても強かったそうです。 https://t.co/4BBCQVYgT2”

コミックス第4巻を読んだ。
主人公の怪我に関して、本人・監督・相手選手・
相手選手コーチ・本人の家族・そして仲間、
それぞれの立場と発言、対応や感情の機微が
とても興味深く描かれていた。
スポーツに怪我はかかせない面があるが
だからこそ選手や関係者それぞれの立場から
どう考えて関わるべきか、
非常に考えさせられるストーリーだった。

以前になにかの漫画評論で
柔道部物語柔道部物語は部活漫画だ」
と評していて、なるほどと思った。
そういう視点で柔道部物語と女子柔道部物語を
見比べてみたら、やはり女子柔道部物語は
「男女混合部活漫画だ」とかんじた。
女子選手の泣き所とか、男子の部活とは微妙に違うが
その辺がリアルなんだろうなあと思った。

1/4ページ
<< 最新
<
1/4ページ
>
最初 >>
コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー