僕たちは誰にも言えない恋をした

僕たちは誰にも言えない恋をした

一夜を共にした相手は、妹の彼氏だった…!? 恋人から婚約解消され、失恋旅行に出た紫月。旅先で知り合った男の子・朔也と打ち解けていく中で、強がっていた紫月はなぜか抑えていた気持ちを素直に打ち明けられて…。「今だけでも、辛いこと全部忘れてください――」朔也の優しい言葉に身を委ね、そのまま一夜限りの関係を持ってしまう。だが旅行後、紫月が妹から恋人として紹介されたのは、なんと朔也で――。「あの時のことは忘れて」と告げる紫月に「簡単に忘れられないかも」と返す朔也。朔也の態度に腹を立てる紫月だったが、その後も朔也のことが気になって…。「恋人の姉」と「妹の彼氏」、惹かれ合ってはならない2人の関係の行方は…!?
どうして結婚したいんですか?~30歳で元カレと復縁したら~

どうして結婚したいんですか?~30歳で元カレと復縁したら~

30歳で独身の恵那(えな)は、25歳の時に別れた会社の同期の「完璧な彼」遼祐(りょうすけ)が忘れられず、「早く結婚したい」と思いつつも婚活に身が入らない日々。けれど5年ぶりに遼祐と再会し、また同じオフィスで働くことに! 以前と変わらず自分の好みド真ん中の遼祐に心惹かれる恵那。遼祐から「ずっと忘れられなかった。もう一度つき合おう」と再告白され、「今度こそ結婚前提!?」と浮かれまくるけれど、彼の口から予想を裏切る言葉を聞いて…!? お互い忘れられなかった相手だし、体の相性だってやっぱり最高…なのに、どうして結婚できないの!?
明日、君に好きって言う。

明日、君に好きって言う。

「欲しいものはひとつだけ。たったひとりの男にただ強く抱きしめられたらそれでいい」そう願う女子高生・杏奈は、淋しさから英語教師・諏訪に依存する不倫の関係を続けていた。そんなある日、冴えない優等生・長谷川は、片思いを成就するため、恋多き女と呼ばれる杏奈に恋愛指南を頼み込む。杏奈のプロデュースで順調にイケメンへの階段を昇る長谷川だったが、杏奈がと諏訪と不倫関係にあることを知ってしまう。杏奈に惹かれ始めていた長谷川は二人の関係に戸惑い、怒りを感じてしまう。一方の杏奈も、長谷川に少しずつ惹かれていくが、諏訪との関係を指摘され、関係は気まずくなっていってしまう…。自分にとって本当に大切な、たった一人の誰かを求める若者たちのラブストーリー。【収録内容】「明日、君に好きって言う。」第1話~第6話+単行本収録の描き下ろし番外編。
できない私たち

できない私たち

愛し合ってるはずなのに―― 私たちセックスができません!? 5年同棲した彼に浮気され、傷心のまま飲み会に参加した深月が出会ったのはイケメン産婦人科医・高森。酔って入ったラブホで2人はとろけるようなキスをするが、その後の記憶は途絶え、気がついたら全裸でベッドに…「私たち、ヤッちゃった…!?」 思わぬ既成事実から超スピード婚をした深月と高森。新婚初夜、期待に胸をふくらませる深月を高森はなぜか抱いてくれなくて――? したいのにできない! 新婚カップルの前途多難な夫婦生活コメディ!
愛になるまであたためて【ダイジェスト版】

愛になるまであたためて【ダイジェスト版】

「愛になるまであたためて」前半部分(高校生編:1巻~6巻)のダイジェスト版! 親の仕事の都合で一人暮らしをすることになった桜子は、弟が世話になっている保育士・薫の家で家事手伝いのアルバイトをすることになった。実は薫に片思いしている桜子。バイト初日、ドキドキと薫の家に向かうと桜子を迎えたのは不機嫌そうな知らない男で――!?
うちの夫は、私を異常に愛している

うちの夫は、私を異常に愛している

誰もが羨む理想の夫、幸せな結婚生活。だけど、夫が私に向ける愛情は「異常」なのです…。専業主婦の由利子は、夫・冬樹の執着と束縛、そして支配的なセックスに怯える日々を送っていた。そんな折、夫の弟・秋良が居候することになり、冬樹の嫉妬心はさらにエスカレートしていく。ある夜、秋良に情事の噛み跡を見られてしまった由利子は…!? 夫と義弟――愛憎からまるドラマチック・ラブ。
元カレと、こんなコトになるなんて

元カレと、こんなコトになるなんて

ずっと“不能”だったのに私にだけは反応するって……!?? 彼氏に突然別れを告げられた白川桜子。その直後、初恋の元彼・小宮山 侑と10年ぶりに再会。緊張しすぎて飲めないお酒を飲んで倒れてしまい目覚めたら下着姿で小宮山の家のベッドに!! 目の前には半裸の小宮山!! しかも、彼はここ数年ずっと誰としても“ダメ”だったのに桜子には反応し「これは白川だから」と言われて……!? 大好きだった元彼だけど、もう“黒歴史”を繰り返すわけにはいかない! なのに…小宮山のキスや愛撫がこんなに気持ちいいなんて……。
恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー

恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー

“感じない身体”の私がまさか堅物でクールな課長に開発されることになるなんて──。エロい見た目のせいで、遊んでいるイメージを周囲に持たれているOLの朱里(あかり)。しかし、実際は恋愛経験も浅く、自分の身体は“不感症”だと思い込んでいた。そんな朱里は、とある事情で同じ会社の浅倉課長に住み込みの家政婦として雇われることに!! 浅倉課長が提示した雇用のための条件は『不感症かどうか確かめること』。背に腹はかえられずその条件を飲んだ朱里だけれど、課長とのキスで生まれて初めての快感を知り、思わず「あたしを訓練してくれますか?」と口にしてしまい……!? ◆収録内容◆「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」第1話~第6話+単行本収録の描き下ろし番外編 ※本作品は、電子書籍「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」1~2巻を収録した単行本「恋愛不感症1」の電子書籍版です。
放課後、ハジメテ、教えてあげる。

放課後、ハジメテ、教えてあげる。

「何も知らないお前の“ハジメテ”、誰にも渡したくない――…」学園最強のモテ男子・鷹見夏生(たかみなつき)には秘密がある。それは、幼なじみの地味子・ひな実(み)にベタ惚れだということ! ひな実が可愛すぎてツライ…と内心もだえつつ、お邪魔虫を追い払うのが日々のオシゴト。なのにある日、とある男子に、ひな実がいつもと違った反応を見せ……胸に立ち込めるこの気持ちは嫉妬? 独占欲? それとも……「俺が教えてやろうか? 男ってどんなものなのか」デートの練習、ホテルの入り方、ベッドの上でオトナの××。鎖骨の下に唇を寄せたら、その先は…!? このままじゃ、ほんとに歯止めがきかなくなる…!
制服の誘惑

制服の誘惑

年下の幼馴染みに保健室で押し倒される!? 男子高校生なんて子供だと思っていたのに――。高校教師の花は、恋人にフラれ公園で一人涙していたところを見知らぬ年下男子に声をかけられる。最初は警戒していたけれど、優しい言葉をかけられる内に惹かれていく花。こんな人とつきあえたら…なんて思っていたのだけど、その正体はなんと成長した幼馴染み・優人だった!? 7年ぶりに再会した彼はすっかりイケメンに。ずっと弟みたい存在だった上、今は新しく赴任した高校の生徒でもある彼と、恋愛なんて絶対ありえない!! そう思って距離を置こうとする花だけど、優人は校内でもところ構わず迫ってきて――!?
恋人ごっこはキスありで。

恋人ごっこはキスありで。

これは、ただの「恋人ごっこ」――。 憧れの星先輩に彼女がいることを知り傷心な海花に、同じ演劇部の湊人がもちかけたのは<恋人ごっこ>。「俺を好きってことにすれば色々ごまかせるだろ?」 カップル同士としてグループ交際を進める4人。<ごっこ>のはずが、次第に海花と湊人の指先は熱を帯びはじめて…?
眠りにつくまでそばにいて~私たちの不純愛~

眠りにつくまでそばにいて~私たちの不純愛~

この“不純な関係”は誰にも言えないし、言わない。そう思ってた……なのにアイツにだけは、わかってしまった──。アパレル会社に勤めて7年のつぐみ。入社当初、同じ店舗で働いていた同期の日比野とは誰にも言えないことを相談できるくらい仲が良く、彼のことが好きだった。そして彼も同じ気持ちを感じてくれていると思っていた。でも……一度だけキスをした後、それは勘違いだとわかった。5年後、恋人・朝井の部署に配属されることになり、動揺を隠しきれないつぐみの前に現れたのは“あの”日比野。新しい部署の親睦会で実は朝井とつぐみは不倫関係にあると知った日比野は「“あの時”の続き、やろうよ」と、キスをしてきて!?
キスするケモノ

キスするケモノ

「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?
没落王子の甘いキス

没落王子の甘いキス

「昨夜のキスから君の事が頭から離れないんだ…続きをするにはどうしたらいい?」イケメン御曹司からこんな事言われたら──。美人で成績優秀でモテる愛那(17)。しかし、愛那は幼少期からの貧乏生活のトラウマでお金に執着が強く、夢は玉の輿。その結果、希望に叶う男はなく、恋愛経験が実はゼロ。そんな愛那の前に現われたのは転校生・宝積。イケメン、性格良し、しかも宝積グループの御曹司と聞いて、好物件! と飛びつくが、実は豪華なお屋敷は差し押さえ目前で家は借金を抱えており、理想とはほど遠い状況だった──。ほっとけない天然王子に、情で引きずられるの!? それとも自分の道を突き進むの!? 愛那の恋の行方は──。
既婚な上司とひとつのベッドで

既婚な上司とひとつのベッドで

既婚者で、年上で、会社の上司で、父親の元部下で…。こんな男との同棲って、どうなの!? 彼氏に浮気され実家に戻ったカレンを待っていたのは、両親ではなく、初対面印象最悪の会社の上司だった! 付き合って8年目の誕生日に同棲していた部屋で浮気をされ、「彼女はお前と違って守りたくなるタイプで」なんていう安っぽいセリフを聞かされたカレン。悔しくて泣くこともできず実家に戻ったカレンの前に現れたのは、会社の上司・正宗(まさむね)だった。嫌味を言いながらもカレンの心を優しくほぐしてくれる正宗に、カレンはため込んでいた思いを打ち明けながら、身をゆだねてしまった…。思わぬきっかけで始まった同棲生活の行方は!?
その罪を甘く溶かして

その罪を甘く溶かして

雨の夜、彼に抱かれた――それは衝動、本能…甘い罪の儀式。幼い頃に両親を亡くしたリホが一緒に暮らす事になったのは、ミステリアスな男・凌慈。その美しい顔と寡黙な優しさに惹かれていくリホだが、彼には婚約者がいることを知り――。これは、叶えてはいけない望み。だけど、どうしても欲しかった――この上なく甘く狂おしいビターラブ。
偽装結婚?

偽装結婚?

「国内最大級の投稿サイトE★エブリスタ内で大人気小説をコミカライズ!」アラサー失恋をした私の前に20年ぶりに現れたのは幼馴染のコウ。ワケあって私たちは『偽装結婚』することに。幼いころ私のことをバカにして大嫌いなヤツだった。でも新婚生活は意外にも楽しくて…。相変わらずオレ様で意地悪なのに、たまに優しくて、無愛想なんだけど気を遣ってくれて。「行ってきます」見送りの際のおでこにキス、「オヤスミ」就寝前の頬にキス。どうしよう…胸のドキドキが止まらない。一人の男性として惹かれ始めてる? そんな中、コウの元カノが現れて…
金曜、四限目、渡り廊下。

金曜、四限目、渡り廊下。

「国内最大級の投稿サイトE★エブリスタ内で大人気小説をコミカライズ!」「久しぶりだね。篠村さん」仕事の打ち合わせで取引先へ向かうと、担当者として現れたのは、高校時代ずっと片思いしていた彼だった――…。インテリアデザイナーとして忙しい毎日を過ごす中、上司より任されたのはカフェデザインの仕事。ずっとやりたいと思っていた仕事だったけど、先方の担当者は高校時代に好きだった高遠くんで!?「私はこのデザイン好きです」仕事を通して再び近づく高遠くんとの距離。そして、蘇る恋心。「あの頃とは別人みたいに…君がキレイだから…」近づく高遠くんの息遣い。これって…ひょっとして…!?
ヒミツの時間

ヒミツの時間

毎週水曜日、17時50分。毎週欠かさず彼はやって来て、私を後ろからハグする。それは二人だけのヒミツの時間……。大手イベント企画会社に晴れて入社した立花麻衣。ずっと女子校育ちで男に免疫がない。そんな彼女が所属するのは新人女性社員研修課、略して“シンジョ“。それぞれの配属先が決まるまでの半年から2年、各部署のアシスタントをして仕事を覚える場所だ。頼れる女性上司と先輩たちに囲まれて、「いつか会社に貢献できる仕事がしたい」と日々励む麻衣。ある日、シンジョのもとに奇妙なメールが届いた。伏せ字だらけの手書きの企画書をデータ化せよという内容。でも依頼主が問題だ。企画部のエース、“氷の榊”課長。社内でも2トップのイケメンと評されながらも女性には興味がない。今回の依頼は毎年、シンジョに課せられる試験らしい。しかも、誰も合格したことのない試練。シンジョ課長の指名で、麻衣はこの依頼を担当することに。果たして麻衣は榊課長の無理難題をクリアできるのか!? ウブでひたむきなOLとクールで気難しいイケメン課長との、オフィス・ラブ…のはずが……!!!
性感線 ベッドで友達は男になった

性感線 ベッドで友達は男になった

「服は男が脱がすものだ」ベッドに押し倒され、初めて見る友達の“男”の顔。ただの男と女になるセックスは息も出来ないほどに熱くて…。星野雫は中堅出版社の落ちこぼれ雑誌編集者。一方、高校の時からの友達で社会人になっても月イチでサシ飲みしている雨宮春は大手新聞社の有能な事件記者。13年前「おまえは大事な友達」と春に言われ、好きな気持ちをずっと封印してきた雫。でも30歳になり恋愛も仕事も上手くいかず焦る日々。そんな時、いつもクールでしっかりしている彼の様子が何故かおかしい。突然、熱っぽく彼に手を取られ…その瞬間、雫はもう『友達』ではいられなかった。一線を越えた時、この関係は崩れてしまうのか――?
時速200kmで逆走

時速200kmで逆走

「私の処女、3千万円で買って!」幼い頃は裕福な家庭で育った橘柚子。しかし20歳現在の境遇は父親が残した借金を返済するメドも立たない貧乏暮らし。そんな彼女が偶然再会したのは、幼馴染で今もリッチな成瀬証だった。昔は「泣き虫あかし」と呼ばれていた証は、嫌味で偉そうなドSへと変貌を遂げている。「お金持ってるならちょうだいよ!」「いいだろう、三択だ。“1:奴隷““2:下僕““3:傀儡“、好きなのを選べ。1日10万円、10ヵ月間おまえを買ってやる。屈辱的な条件だが、心までは踏みにじられはしない。柚子の負けん気がさく裂する。すごいスピードで新しい人生を走りはじめた柚子の未来は? 「まずは裸エプロンでオレを出迎えろ」「なんですって~!!」
29歳、キスの先は未遂

29歳、キスの先は未遂

29歳はじめての夜、騙されてAVデビュー!? ベッドに押し倒されたところに現れたのは、大嫌いな年下の男の子で――。平凡な事務OL・高瀬雛乃。29歳の誕生日、芸能界にスカウトされてついて行った先はAVの撮影現場だった! 絶体絶命の雛乃を助けたのは、同じ職場の大学生バイト・楠泉海。彼のおかげで事無きを得たものの、「バカですか? いい年して」と、キツイ言葉を投げつけられ――。冷たくて毒舌、怖くてムカつく年下男子。だけど不意に見せる優しさと強引さは、雛乃の心を掻き乱して…?
バイバイ、愛してる

バイバイ、愛してる

「男の子って…くらくらする匂いがする」夜の校舎で抱き合って、私たちはキスをした――。母親の再婚により、この街にやってきた美都。新しいクラスも家庭も居心地が悪く、夜の街をさまよう彼女を見つけたのは、クラスの人気者・創太だった。創太の太陽のような明るさは美都の心を溶かし、忍び込んだ学校で2人はキスを交わす。しかし、創太には人を好きになってはいけない「秘密」があって…。「ねえ、好きじゃないなら、なんでキスしたの?」切なさに心が震える究極のラブストーリー!
独身寮で、B型男子に振り回されています

独身寮で、B型男子に振り回されています

高梨三香(28才/OL)。たった今、B型彼氏から盛大にフラれました…。「B型男とは二度と付き合わない!」そう決めた矢先、再会したのは高校時代の同級生で、三香のイジメ相手・吉野内くん――。なぜか彼と同じ寮の隣の部屋に住むことになったけど、学生時代と同様、俺様気質な彼に振り回される日々…。おまけに部屋で押し倒されてキス寸前!? 「B型男の本当の良さ教えてやるよ」…って、吉野内くんもB型だったの!?