ブラッディチャイナタウン

ブラッディチャイナタウン

【単行本限定描き下ろし付き】美男子ばかりがバラバラの惨殺死体に!この猟奇的な連続殺人事件を追うのは、触れた人の残留思念が視えるという異能力を持つ刑事の柘植(つげ)と女性に見紛う外見を持つジェンダーレスな美少年・かなや。中華系コミュニティの入り乱れる雑多な横浜中華街を舞台に、世間のまともから外れたもの同士の出会いが事件の真相へと繋がっていくーー!?艶やかな筆致で描かれるサスペンスロマンス開幕!
バスタオル

バスタオル

自殺を図った小泉を助けたのは高校生なのに留年ばかりの変人コンビ!享楽主義の彼らは救ったはずの小泉を恥ずかしい動画で脅してきてーー?小泉の自殺の原因であるエリート兄貴も巻きこんで変人コンビに振り回される日々が始まる!ほか、『レイニーデイ・サービス』『Call me』『ブルーシャドウ』読み切り3作収録!
秘密のサイコさん

秘密のサイコさん

恐モテな外見から学校の誰からも相手にしてもらえない一巳。しかし実は手芸が得意な裁縫男子。それがきっかけで“学校一の天使”早絵子と秘かな交流が始まる。ある日、悪魔にとり憑かれたかのように早絵子の様子が変わってしまう…。時を同じくして、一巳は何かに「つまづく」ことが多くなってきて…?死者に好かれる特異体質の一巳と、死者を強制成仏できる早絵子の学園×ホラー×ファンタジー開幕!
秘密のサイコさん 分冊版

秘密のサイコさん 分冊版

恐モテな外見から学校の誰からも相手にしてもらえない一巳。しかし実は手芸が得意な裁縫男子。それがきっかけで“学校一の天使”早絵子と秘かな交流が始まる。ある日、悪魔にとり憑かれたかのように早絵子の様子が変わってしまう…。時を同じくして、一巳は何かに「つまづく」ことが多くなってきて…?
ひさぴよ
ひさぴよ
2020/02/22
ホラー漫画なのにどこかシュールで可笑しい
着ぐるみのように巨大なネコ「ミケ」が家から家へ彷徨うホラー漫画。 ホラーといっても血が出るような怖い漫画ではありません。 ミケは人間を傷つけるようなことはせず、いつの間にか家の中に居たり、餌をねだったり、狭いところにもぐったり、普通のネコの行動とたいして変わりません。 あくまでも人間の目を通した、ネコの不気味さ・ミステリアスな部分を怖く描いた漫画なのだと思います。 ただ申し訳ないですが、恐怖するよりも爆笑しながらこの漫画を読んでしまいました。なんと言ってもミケ自身と、ミケに対する大人たちの反応がおもしろすぎて。「どう見てもネコじゃないだろ!」「中に人が入ってるだろ!」と必死にミケを否定する大人たちが、次第に間違ってるのは自分の方なのか?とミケを受け入れて、それが日常になってゆくシュールさがたまりません。 完全にギャグでやってるとしか思えない回もあったので、ホラーを意識しすぎないで、笑って読んでも良いのかもしれません。 作品には、「捨て猫は絶対に許さない」というメッセージが込められていて、その辺りにもマジメなネコ愛を感じましたね。
Fの密命

Fの密命

【電子書籍限定エピソード収録!】茶の全てを中国から盗み出してくれないか――。19世紀中頃、英国では紅茶文化が花開き、大量の茶を必要としていた。しかし中国からの輸入に頼るしか方法はなく、貿易赤字は膨らむばかり。自ら茶を栽培したい英国だが、中国は茶樹の輸出はもちろん茶の製法すら明かさない。そこでイギリス東インド会社は、園芸家の青年ロバート・フォーチュンに中国から茶樹の苗、種、製造方法、道具、職人「茶の全て」を盗み出すよう密命を下す! 19世紀に実在した英国のスパイ・「F」の物語。(当コンテンツには『Fの密命(分冊版1~5)』と同内容が含まれます。重複購入にご注意ください)
ミケ【コミック版】

ミケ【コミック版】

体長2メートルで二足歩行をする妖怪のような三毛猫(ミケ)。常に新しい「餌をくれる人=飼い主」を探すミケは、少女の家へやってきて…。ミケの正体は? 目的は? 晏芸嘉三が描く、戦慄のホラーミステリー開幕!! 巻売り限定「キョーフのおまけ編」ほか、全11編を収録。
公家侍秘録

公家侍秘録

【京には秘められた武技があるーー公家の侍にして名刀を守る《刀守り》の時代活劇、ここに見参!】古より公家には、名物・名宝を愛でる心から《もの守り》をする者を置くと云われている――。時は江戸、かつては天皇のそば近くに仕えた名門・日野西も今や無役の貧乏公家…。心優しき当主・晴季と食いしん坊姫・薫子に仕えるは、見目麗しき公家侍の天野守武。だが守武には公家侍とは別に、日野西家に代々伝わる宝刀『粟田口久国』を守る《刀守り》の役目も仰せつかっていた。その家宝を狙い悪だくみを目論む武家が、薫子誘拐を企てていると知り――。そのほか、公家荒らしの魔の手が名刀『久国』に迫る「公家荒らし」、おてんば姫・薫子が妖しき茶会に誘われる「京の花闇」、守武そっくりの若宮に秘められた母子の愛「びんぶく」、友との再会と主従の憂う恋が咲く「古筆守り」、幼き日の守武に繋がる怪事件「幻術」を収録。
ブラッディチャイナタウン

ブラッディチャイナタウン

【単行本限定描き下ろし付き】美男子ばかりがバラバラの惨殺死体に!この猟奇的な連続殺人事件を追うのは、触れた人の残留思念が視えるという異能力を持つ刑事の柘植(つげ)と女性に見紛う外見を持つジェンダーレスな美少年・かなや。中華系コミュニティの入り乱れる雑多な横浜中華街を舞台に、世間のまともから外れたもの同士の出会いが事件の真相へと繋がっていくーー!?艶やかな筆致で描かれるサスペンスロマンス開幕!

人気クチコミ

ひさぴよ
ひさぴよ
2020/02/22
ホラー漫画なのにどこかシュールで可笑しい
着ぐるみのように巨大なネコ「ミケ」が家から家へ彷徨うホラー漫画。 ホラーといっても血が出るような怖い漫画ではありません。 ミケは人間を傷つけるようなことはせず、いつの間にか家の中に居たり、餌をねだったり、狭いところにもぐったり、普通のネコの行動とたいして変わりません。 あくまでも人間の目を通した、ネコの不気味さ・ミステリアスな部分を怖く描いた漫画なのだと思います。 ただ申し訳ないですが、恐怖するよりも爆笑しながらこの漫画を読んでしまいました。なんと言ってもミケ自身と、ミケに対する大人たちの反応がおもしろすぎて。「どう見てもネコじゃないだろ!」「中に人が入ってるだろ!」と必死にミケを否定する大人たちが、次第に間違ってるのは自分の方なのか?とミケを受け入れて、それが日常になってゆくシュールさがたまりません。 完全にギャグでやってるとしか思えない回もあったので、ホラーを意識しすぎないで、笑って読んでも良いのかもしれません。 作品には、「捨て猫は絶対に許さない」というメッセージが込められていて、その辺りにもマジメなネコ愛を感じましたね。
もっとみる