ナニワ金融道
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
「大阪一の金融屋になる!」勤め先が倒産し失業した灰原達之は、金融業を天職と決め金融会社「帝国金融」の営業マンとして働くことに。しかし、それは甘い仕事ではなく、灰原は借金を肩代わりしてソープ嬢になった女、詐欺に手を出した男、闇金業者との対決など、金にまつわる様々な人間ドラマや裏社会の事情に直面していく……。商都・大阪を舞台に繰り広げられるナニワ金融マンガ、開幕!<目 次>1発目 会社が倒産してもうた2発目 払わん方が悪いんじゃ!3発目 カモが荷物まとめて夜逃げした!4発目 たとえ逃げてもカモはカモや!5発目 金さえ払ろたら文句ないわい!6発目 最後に一発、かましたろ!7発目 ババ掴まされてしもたがな!8発目 金融屋が泣き寝入りすると思うなよ!9発目 追い詰めたぞ!!10発目 ナニワの借金返済法!
打撃マン
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
結婚式場で働く伊達保・30歳。愛する妻と一人娘の三人家族。ある事件をきっかけに、ごく平凡なサラリーマンだった伊達の中に何かが芽生え始めた…。暴力への恐れ…それと表裏一体の強さへの憧れ…その衝動のままに事件の当事者を殴り倒してしまう。だしゃあと華麗なるパンチを繰り出す“打撃マン”が世の中の不条理に立ち向かう!!
鉄人ガンマ
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
丸麻照男(がんまてるお)のこれまでの人生は、絵に描いたように平凡なものだった。満足すべき人生…たわいない日常の出来事に一喜一憂しながらここまできた。ある日、万引きを目撃したガンマは自分でも信じられない行動をとる…!?
ひな
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
ひなとは何者なのか……。そして…ひなを追っていいる男たちとの関係は…!?中年男から逃げ、ヤクザから逃げ、3人の男をひとつ所に集めておいて、ひなは去った。圧巻のラストシーンは、太鼓音が体に響き、頭の中で囃子が鳴り響く。そして音もなく繰り広げられるのは魔性の女・ひなを巡る男たちの死闘――――その強烈なイメージは心に刻まれることだろう。
新ナニワ金融道
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
不正融資事件の実刑判決を受けて服役をしていた灰原達之は、出所後、「帝国金融」から解雇されてしまう。しかし、金畑社長から先輩・桑田が新しく立ち上げた「ナニワ金融」を紹介され、灰原は再び金融業で働くことに……!<目 次>第1話 アカン…出されてしもたがな!!第2話 生きとろうが、死んどろうが、問題はゼニや!!第3話 盗人にも五分の魂、五分の皮算用?第4話 誰やねん? ワシらを手玉にとりよる輩は!?第5話 コイツが知恵つけとったんかい!? 第6話 借金は麻薬やで…孫野手はん!! 第7話 勝利の祝杯は誰に?
藪の中
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
『藪の中』は1922(大正11)年に発表された芥川龍之介の短編小説です。藪の中で起きた殺人事件について、関係者の7人が尋問を受けました。第一発見者の木こり、被害者の男を目にした旅法師、容疑者の多襄丸を捕まえた男、被害者の妻・真砂の母親、そして多襄丸、真砂、被害者の男の死霊までもが事件について語りましたが、どの証言も微妙に食い違います。しかも、7人のうち3人が男の殺害を自供しました。一体誰が、どういう理由で男を殺めたのか……証言を聞けば聞くほど真相が分からなくなっていくのです。『藪の中』は黒澤 明監督が「羅生門」のタイトルで映画化したほか、天海祐希と豊川悦司が主演を務めた「MISTY」、小栗 旬演じる多襄丸が主人公の「TAJOMARU」など、数々の映画作品になっています。改めて芥川龍之介の名作を読み返し、人間の弱さやエゴイズムについて考えてみてはいかがでしょうか。
風立ちぬ
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
『風立ちぬ』は小説家・堀辰雄(1904~1953年)の代表的作品。売れない小説家である主人公と、結核を患っている婚約者・節子が八ヶ岳の麓にあるサナトリウムで過ごした日々を描いた中編小説です。当時、結核は不治の病とされていましたが、四季折々の美しい風景描写や穏やかな時の流れが、“生と死”という、ともすると重苦しくなりがちな作品に、独特の透明感を与えています。「風立ちぬ、いざいきやめも」という言葉の意味とともに、その世界観を味わいましょう。
将太の寿司 超合本
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
一流の寿司職人を目指す少年の物語「将太の寿司」が超合本として登場!【収録:1~6巻】 【作者】寺沢大介【1巻】関口将太は一流の寿司職人になるため、東京の名店・鳳寿司で修行中。まだ下働きの身だが、恋心を寄せる同級生・藤原美智子のために最高の寿司を贈ろうと猛特訓を始めた。【2巻】将太の兄弟子は店の常連に、「全日本寿司技術コンクールに優勝すれば店を出してやる」と言われた。将太は兄弟子の助手として勝負に挑むが、強力なライバルが出現した!【3巻】将太の父は小樽で評判の巴寿司を営んでいたが、寿司チェーンの妨害を受けて寿司が握れなくなってしまう。将太はその無念を晴らすべく、寿司コンテスト挑む!【4巻】親方から、新人寿司職人コンクール出場の話をもちかけられた将太。ただし、出場の条件は兄弟子との寿司勝負に勝利すること。しかし、実力の差は歴然で……。【5巻】新人寿司職人コンクール出場を目指し、兄弟子との三番勝負に臨む将太。第一の課題は「鯛」だが、技術も経験も上の兄弟子に勝つことはできるのか!【6巻】寿司職人コンクール出場を賭けた兄弟子との三番勝負。第二の課題「アナゴ寿司」で一敗した将太だが、第三の課題「光りもの」は同点で、四番勝負にもつれ込む!
外道坊 超合本
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
平松伸二の名作アクションマンガ「外道坊」が超合本として登場!【収録:1~3巻】【1巻】悪党を裁き、弱者の運命を切り拓く、仏の教えから外れた道をゆく者・「外道坊」開幕!【2巻】町で相次ぐ「ダニ狩り」殺人。犯人の正体は…!【3巻】まじめなサラリーマンが犯した一夜の過ち…狂った赤毛の女を外道坊が裁く!
疾風伝説 彦佐 旋風愛蔵版
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説 彦佐」が超合本として登場!【収録:1~4巻】【1巻】子供のように無邪気な彦佐(ひこざ)。しかし真の顔は、三人衆の首領にして、鎧をも断つという伝説の名剣・七星剣を振るう「疾風(かぜ)の彦佐」!!時は戦国、争いと裏切りが蔓延るこの時代に、「月影の飛竜(ひりゅう)」「ムササビの小源太(こげんた)」とともに戦乱の世を駆け抜ける!!【2巻】お宝を隠し持つ、海賊の末裔の村の護衛に雇われた彦佐(ひこざ)たち。敵の軍団からお宝を護るために激突するが、その時、敵はすでにお宝の一つ””南蛮渡来の不老不死の薬””を飲んでいた!! どんな攻撃も利かない不死身の軍団に取り囲まれ、満身創痍の旋風三人衆、いったいどうなる…!?【3巻】故郷・雑賀(さいが)に里帰りした彦佐の前に、強大な敵が迫りくる! 数々の村を荒らしまわる大海賊””海ムカデの仁羅(じんら)””!! その首領は、かつて旋風三人衆が倒した、あの””氷の死紋(しもん)””の弟だという。弟のように可愛がっていた子を殺された彦佐は、怒りに我を忘れ、戦に不慣れな町の衆を弔い合戦に駆り立てようとするが…!?【4巻】海ムカデの仁羅との戦いに援軍として駆け付けた瀬戸内海賊・土生剛介(はぶ・ごうすけ)と、彦佐(ひこざ)が出会う!! ――水がなく、植物が育たない不毛の島・蛍(ほたる)島で島長を務める土生は、イカサマ賭博や海賊仕事で金を得て、島の人間が生きるための食べ物を手に入れていた。土生の妹が野菜不足で命を落としたことを知った彦佐は、畑を耕し始めるが…!?
疾風伝説彦佐 疾風の七星剣 旋風愛蔵版
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説彦佐 疾風の七星剣」が超合本として登場!【収録:1~4巻】【1巻】『疾風(かぜ)伝説 彦佐(ひこざ)』待望の続編! 戦請負人として数々の戦いを勝利に導いた、””奇跡の軍神・旋風三人衆””再び! ――親の形見””七星剣””を手がかりに本当の両親を探している彦佐。その彦佐の前に、七星剣を知る人物が現れて…!?【2巻】残虐に領民の命を厳しい年貢で責め立てうばっていく領主。見かねた彦佐たちは領民たちの一揆に加担するが、その領主は、彦佐の父親と同じ””頬に三本傷のある男””だった! もし本当に彦佐の父親なら、彦佐は実の父親をその手で討つことになるが? ””三本傷””の真実は…!?【3巻】新たなる三本傷の男・香芝竹山(かしば・ちくざん)を求め、越後に到着した彦佐。そこへ、彦佐とその父を知るらしき””大殿””が、七星剣と彦佐の首を狙って””黒母衣衆””と5000の軍勢を差し向けてきた! なんとか切り抜けた彦佐たちに、ついに””十四年前の真実””が明かされる――! そして、七星剣に隠された秘密とは…!?【4巻】実の父・香芝竹山(かしば・ちくざん)を探して監獄島までやってきたものの、竹山は死んだと聞かされ、ついには育ての父をも亡くしてしまう。しかし、悲嘆にくれる間もなく、陳番(ちんばん)の兵が彦佐たちに襲いかかる! 目指すその先は、陳番の処刑場””嘆きの塔””――!! 飛竜と彦佐の出会い編も収録!
疾風伝説彦佐 疾風の絆/戦国の疾風 旋風愛蔵版
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ
山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説彦佐 疾風の絆/戦国の疾風」が超合本として登場!【収録:疾風伝説彦佐 疾風の絆・疾風伝説彦佐 戦国の疾風】【疾風の絆】播磨国、旅の資金調達の為桜モチ早食い大会に参加する彦佐。そこで出会った小源太の正体が実は…!【戦国の疾風】菩提山白城主・竹中半兵衛に会いに美濃を訪れた香芝颯一郎。弟の筑後が命を落とし、弟の敵をとろうとする半兵衛に颯一郎は…。