YouTubeでダ・ヴィンチ・恐山氏がこの作品を紹介しており
「だしゃあ」って打撃天使ルリの人だ!しかもルリも登場している!これは絶対読まなくては!
と興奮したので読んでみました。読んだらもっと興奮しました。

普段は温厚なウェディングプランナーの伊達保が、自らの正義や家族の幸せ、街の平和を守るため拳を「だしゃあ!」と振るう打撃マンになるお話。

理不尽な暴力で人を支配する奴は許せない!という明確な正義があり、その上を行く暴力で完膚なきまでに捩じ伏せるという構図が面白いです。
選ばれし者だけが打撃マンになれるのかと思ったら、「誰の心にも打撃マンは住んでいます」って言うし、わたしも打撃マンになれるんだ…!みたいな気持ちが湧いてきます。
暴力は絶対ダメですが、どんなときでも自らの正義を「だしゃあ」と貫く打撃マンの精神だけは持っていたいです。

結局なんだったの?みたいな感情がないわけではないですが、とにかく生きる力が漲る作品です。あなたもわたしも打撃マンになりましょう。

どんなときも「だしゃあ」の精神をにコメントする
『打撃マン』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる