セイキマツブルー

セイキマツブルー

1999年7月、世界滅亡の引き金は私と私の友人だった…。鬼才・ヒロタシンタロウの初単行本は、表題作『セイキマツブルー』では紙面でも青の世界を表現! そしてpixivで公開され話題となった『怪虫の夏』も収録。【セイキマツブルー】平凡な中学生活を送る女子中学生・高坂。ある日、ふとしたことからクラスメート・遠峰がいじめられている現場に居合わせてしまう。しかし彼女に見えたものは、いじめだけではなく奇妙な形をした怪獣・大王だった。自分は関わり合いになる必要はないと考えつつも、高坂はいじめを見逃すことができず、遠峰に救いの手を伸ばしていく…。成長していく恐怖の大王、そして二人の未来の先にあるのは…。【怪虫の夏】恋人の変わり果てた虫の姿にも関わらず、愛情を注ぎ続ける女子高生・かな子。元に戻す方法を探りながらも二人は愛を育んでいく。しかし徐々に心を失っていった恋人は、あることからかな子を裏切ってしまう…。
のんびりヌルントゥルン

のんびりヌルントゥルン

海、太陽、戦闘機、この景色が私の故郷なんだよ――新米カメラマン大山もりみちは、師匠の無茶振りで沖縄を長期取材し、オバァと出会う――。地元の居酒屋・ヌルントゥルンに通う客と触れ合う中で知る、知らなかった沖縄の「風習」、「文化」、そして「過去と現在」。同じ日本の、知らない世界の世界に、大山はシャッターを切リ続ける。『うきわ』『満月エンドロール』の野村宗弘の渾身作!!
さくらDISCORD

さくらDISCORD

16歳。高2の春。4年ぶりに帰ってきた街で作楽康介が出会った名前に『さくら』がつく男女。泣いて笑って響き合う、6人の高校生の青春日記。
粉もんロード

粉もんロード

"粉の道"に導かれ、大陸を横断する旅が始まる。 (第3回 Dモーニング連載獲得マッチ エントリーNo.4 / Dモーニング41号)
なぎさにて

なぎさにて

人類は滅亡するために生まれてきたのか――――!? 主人公・杉浦渚はどこにでもいる普通の女子高校生。杉浦一家もどこにでもいる普通の家族。ただし、取り巻く世界は確実におかしくなっていた。2011年に人類発祥の地・ケープタウンに不思議な木が生えたときから… 突如として世界各地に生え始める不思議な木… 強制的に「世界の終わり」を意識させられる人類… 刹那的な享楽にふける人… 全てを諦め投げやりな生き方を選ぶ人… 全てが急速に変わり始めた世界の中で、変わらないことを選び絶望に挑む、家族の物語がここに開幕!!
怪奇まんが道

怪奇まんが道

怪奇の道は一日にしてならず!! 少女怪奇漫画を牽引し、『エコエコアザラク』でオカルトの扉を開けた古賀新一。『蔵六の奇病』等、その異質な作風が当時の子供たちにトラウマとなった日野日出志。『富江』を始め、その空想力で怖さの世界を広げた伊藤潤二。『不思議のたたりちゃん』他、90年代ホラーブームの女王として一世を風靡した犬木加奈子。その4人の創作秘話を描く!
ぼのぼの

ぼのぼの

ボクはここにいるボクはここにいるボクがここにいるのはいるからだボクがここにいるからだボクはいればいいんだここにいればいいんだボクはいればいいんだここにいればいいんだったら――ラッコの「ぼのぼの」と森の仲間が繰り広げる、かわいくてちょっとヘンな日常。
マジンジラ

マジンジラ

たとえばケニアの草原で、たとえばアマゾンの大砂漠で、たとえばニューヨークのダウンタウンで、地球と命のふしぎに向き合った少年の物語。 学研「5年の学習」2002年4号~2004年3号に掲載。子どもから環境ビギナーの大人まで楽しめる名作です。 海外編・国内編の2部構成★~原作:ラデック・鯨井より~ 「戦後まもなく生まれた私には、米進駐軍が憧れの全て。本は翻訳もの。その結果が『なんか妖かい!?』や『MASTERキートン』なのだろう。だが日本がアメリカ 並みになり私は喘息に。魚を手掴みした川はヘドロだ。なにか変だと、皆さんと考えるのが『マジンジラ』です!」  ★~作画:つやまあきひこより~ 「日本人と世界の国々の人々とのつながり、そして人間以外の生き物と人間のつながり…、地球表面の広がる「丸い空間」にボク達は住んでいるんだ、ということを想像しながら読んでもらえるととてもうれしいです。」
かっちゃく

かっちゃく

完全描き下ろしデジタルコミックマガジン『いぬまみれ』に収録されたひきの真二氏が描く実話に基づいた物語。少年時代から動物好きであった氏の犬や猫との関わり、そしてその後20年以上の月日を一緒に暮らすことになった愛犬「かっちゃく」との出会いから別れまでを総括。未公開の「かっちゃく」の写真やあとがきまで、氏の動物に対する深い理解と愛情が読む人の涙を誘う。さらに「かっちゃく」亡きあと引き取った猫の姉妹との日常を描いた番外編「ねこさま」も収録。ペットの高齢化が進む平成の世に「犬を飼う」ということを問う作品であり、生きとし行けるものへの賛歌にもなっている。
笑ゥせぇるすまん

笑ゥせぇるすまん

様々な悩みや欲望を持つ現代人に喪黒福造が魅惑的に歩み寄り囁く。しかし、喪黒との約束を破った者はその代償を負い、奈落の底へ。一話完結のオムニバス形式で人間の愚かさや弱さを味わわされるブラック・ユーモアの最高傑作。巻末には特別付録としてデジタル版原画データを収録!
おとぎの杜

おとぎの杜

久しぶりに訪れたのは 少し風変わりな狛犬のいるあの場所───── (月刊flowers 2018年12月号/2018年10月26日発売)
Dr.NOGUCHI ~新解釈の野口英世物語~

Dr.NOGUCHI ~新解釈の野口英世物語~

1876年、福島県猪苗代に生まれた野口清作(のちの英世)は、幼いころに囲炉裏に落ちたときの手のヤケドがもとで、気の弱い少年時代を過ごしていた。ところが7歳になったある日、学校の作文で、清作は貧乏でも朝早くから夜遅くまで働く母親・シカのことを文章に書き、はじめて先生に褒められる。それをきっかけに、清作は学業に励み、ついには高等小学校に通うまでになるが……。偉人・野口英世の波乱万丈の半生を描く話題作!
乾と巽 ーザバイカル戦記ー

乾と巽 ーザバイカル戦記ー

シベリア出兵から100年となる2018年、『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』『天の血脈』など数々の名作を世におくり出してきたレジェンドが、作家生命を懸けて「最後の新連載」として挑む巨編! 砲撃の名手である陸軍軍曹・乾と新聞記者の巽。 正反対の立場にいた二人は戦場で出会い、その運命が交錯してゆく! 大正の日本が選んだ「シベリア出兵」という道の中、ロシアの戦場を熱く生き抜いた男達の生き様を描く!
リアル

リアル

バスケをやめてから何をやっても上手くいかなくなった男、野宮朋美が古ぼけた体育館で車イスの男、戸川清春と出会ったことから物語は始まる。彼らが直面する現実とは…?
化物語

化物語

豪華特装版刊行決定! ■西尾維新書き下ろし短々編「ひたぎディッシュ」収録! ■大暮維人描き下ろし「化“者”語」収録! ■雑誌掲載時カラーをそのまま収録! ■原作小説オマージュの豪華BOX仕様、しかもイラスト描き下ろし! ■豪華ゲスト(真島ヒロ、大久保篤、金田陽介)による特別寄稿「化物画廊」カラーイラストカード付き!
銀牙~THE LAST WARS~

銀牙~THE LAST WARS~

この闘いは、宿命なのか―――。犬たちの楽園、二子峠に再び襲いかかった怨敵〈赤カブト〉の血!! 犬社会全体を揺るがす未曾有の危機を前に、銀・ウィード・そしてオリオン達兄弟は……!? 野犬 VS 巨熊、空前絶後のスケールで展開するシリーズ金字塔!!「銀牙」の歴史が今、ここに極まる!!
ヤナギダクリーク

ヤナギダクリーク

【第74回ちばてつや賞一般部門大賞受賞作】 片付けられない想いは、宝物。リリカル・リサイクル・ストーリー!(モーニング2019年2・3合併号)
銃座のウルナ

銃座のウルナ

彼女の名はウルナ・トロップ・ヨンク。遠い村から、辺境の地に赴任したスナイパー。彼女は、初めての戦場で、なにを知るのか…。第49回ちばてつや賞大賞受賞、第5回漫画アクション新人賞入賞を経て、『ミツバチのキス』『エイス』など、漫画シーンから熱い注目を浴びる意欲作を発表し続ける鬼才・伊図透が、そのすべての才能を込めて解き放つ、マージナルなイマジネーションに溢れたSF巨篇。新しい物語の始まりを“目撃”せよ!
掃除当番

掃除当番

『鈴木先生』で話題の著者が贈る、珠玉の名篇集。「漫画界で一番偉いこの俺が、薦める漫画はコレだっ!!ここまで人間を描きえぐった短編は見たことない!」(by若杉公徳)
龍―RON―

龍―RON―

押小路男爵家の長男・龍は、武道専門学校校長・内藤の教えに感銘を受け、武道専門学校「武専」に入学することになった。その登校初日の朝、乱暴者たちとケンカをしている龍を見ている男がいた。「武専」で顔合わせを済ませた龍の前に、そのときの男が現われ…。次第に戦争へと傾斜していく昭和初期の京都を舞台に、ひたすら剣の道を極めんとする男・龍の破天荒な生き方を描く!!
世界の合言葉は水 安堂維子里作品集

世界の合言葉は水 安堂維子里作品集

「水」をキーワードに、日常の中にひそむファンタジックな要素を掬い上げた佳品。「おぼん」「私たちはまだ途中」「Fusion」「なんて哀しい星」「塩害の季節」「海のお天気」「ぎゅう」「メルトイズム」「季・節・水」珠玉の短編の数々を集めた作品集。COMICリュウ新人賞を受賞した注目の作家、安堂維子里の初コミックス。
岡崎二郎SF短編集 ビフォー60

岡崎二郎SF短編集 ビフォー60

デビュー30周年! すべて単行本初収録作品13本! 『アフター0』をはじめ、SF短編漫画の名手として、幅広い読者に支持されている岡崎二郎。デビュー30周年を記念して、今まで様々な事情で単行本未収録だった短編13本を収録した短編集がついに刊行! 10数ページに及ぶ加筆修正や、前説、後説漫画、リストを含め全280ページ、圧巻のボリュームです! かわいい絵柄、いやされる情感、時に心臓を抉るような風刺…。SF短編の名手が、デビュー30周年にふさわしいこだわりを発揮した一冊、お楽しみください。 ▼内容紹介 収録作品は「アフター0 neo」2本、「NEKO2」2本、「SUNちゃん」5本、「国立博物館物語」、「時の添乗員」、ほか読切2本。作品ごとの前説、後説では、執筆当時の経緯や単行本未収録だった理由などを赤裸々に明かした、読み応えたっぷりの内容となっています。
利平さんとこのおばあちゃん

利平さんとこのおばあちゃん

山間の村に暮らすおばあちゃん、ひとりぼっちだけど、いつも元気です。涙が出るほど優しく温かい、人と人との絆を抒情溢れるタッチで描いた珠玉の名作コミック、待望の刊行!
事情を知らない転校生がグイグイくる。

事情を知らない転校生がグイグイくる。

Twitterで話題のハートフルストーリー、待望の単行本化! からかわれてる女の子。クスクス笑うクラスメイト。転校生の高田くんは、そんなクラスの事情は知らない。だからまっすぐ、彼女に届く。小学生のころを思い出す、心洗われるストーリー。【WEB掲載分】+【ガンガンJOKER掲載分】+【新規描き下ろし】ボリュームたっぷりでお届けします。※こちらの商品をご購入の方には、購入から1~2週間以内にデジタル版限定特典イラストを付与させていただきます。※