2017年6月29日発売
デュエットで走ろう
転校してきたばかりで友達のいない女の子、森野くるみは、学校の帰り道で1匹の子犬を拾う。やんちゃと名づけられた子犬と一緒に暮らすうちに、実はやんちゃが人の言葉を話せることがわかり、二人は友達となって日々を過ごすことになる…。クラスメイトとのトラブルを解決したり、寒さに凍えそうになっているツバメを助けたり、ノラネコと町の人との交流を手助けしたり……。くるみにとって、今までの味気ない日常がウソのような毎日を過ごしていた…。ある日、やんちゃが本当は1000年後の未来から、滅びてしまう地球の歴史を変えるためにやってきたことをくるみは知る。驚きこそしたものの、くるみはかけがえのない親友であるやんちゃの手助けをするため、ふたりでやがて来る災害へと立ち向かう……。
ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話
漫画家暦十●年のタチバナさんをデビュー当時から見ていた担当編集M山。数年ぶりに連載企画の打ち合わせを開始するにあたり、初連載当時の熱い想いを胸に抱き、M山との打ち合わせに望んだタチバナ。しかし久しぶりに会った彼はなんとドMのドルオタになっていて――!?
陣内流柔術流浪伝 真島、爆ぜる!!(20)
仙台で発見された、陣内流柔術開祖・陣内佐十郎重直が着用していたという甲冑。それを身につけてみた真島は、戦国の世を生きた重直の残存意識とリンクする。伊達政宗に仕え、陣内流柔術を駆使し、戦場を駆け抜ける重直。400年の時を経て、陣内流を継ぐ者、真島零に、重直は何を伝えようというのか…? 開祖・陣内重直が創り出した真の陣内流柔術と、その闇の歴史。そしてそれに端を発し、現代まで続く謎の数々。陣内流柔術とは何なのか、クリエイターは何故その秘密を狙うのか、全ての始まりが、今、明かされる!!
とっても琴浦さん
あの琴浦さんが帰ってきた! 鳥取県琴浦町で待っていた少し不思議な出会い…
娘を売る街~昭和の赤線・吉原~
昭和の赤線を生きる女たちの悲哀を名手が描く衝撃作! 「指きりげんまん」昭和31年、吉原。「花之家」の藤江は己の性技一本でのし上がるが……。「吉原・投げ込み寺」女郎の子と知らず育った娘は、養い親が死んだことから生まれた見世に引き取られるが? 「吉原の赤い花」名家の令嬢が父親の死をきっかけに女郎に堕とされ……。「おちょろ舟」船上で春をひさぐ最下層遊女たち!
追いつめられて~父は教師で性犯罪者~
教師である父に憧れて教職に就いた敦子は、明るい未来に胸を膨らませていた。そんな矢先、父が盗撮の疑いで逮捕された。あの真面目な父が本当に? 児童たちの父兄が敦子を、近所が敦子一家を追いつめていく──!! 子供に万引を強要した母親、陰湿なイジメを受けたキャバクラ嬢、義妹の育児放棄を目撃した主婦。読者の壮絶な実体験を漫画化した全5作!!
カサブランカ~妻は愛するたびに死に近づく~
愛する純一と永遠の愛を誓い合った百合香。ところが、百合香は原因不明の「セックスを1回するごとに1歳年をとる」不思議な症状が現れるように! 純一を愛しながらも負担を強いたくなく別れを切り出す百合香。ふたりの運命とは――!? 夫婦愛が切ない表題作「カサブランカ~妻は愛するたびに死に近づく~」のほか、主婦が出会い系で知り合ったおじいちゃんが会うたびになぜか若返っていく!? 不思議な出会いで始まった主婦の恋を描いた「時のオブジェ」、拾った猫が夜中にイケメンに大変身!? 「発情しているの?」って襲われてしまったOLのアブナイ恋模様が楽しめる「猫の王子様」「猫の王子様2」の4作品を収録。少し不思議な読後感のユニークな作品を1冊にまとめました。
指導死~学校に殺された子供~
指導死、それは学校の先生の行きすぎた指導によって、精神的に追い込まれた生徒が自殺してしまうこと。事実を隠ぺいしようとする教師たちに強い憤りを感じた両親たちが、地道な活動でなんとか真実をつかもうとするが…!? 愛する息子を学校に殺された親の苦悩に迫る表題作のほか、子役の娘を食いものにするステージママの鬼畜な仕打ちを描いた「虚構の夢」など計5作品を収録。 ※表題作「指導死~学校に殺された子供~」は「心の渦」を改題した作品になります。
育児放棄~私を捨てたお母さん~
幼い子供たちをアパートの一室に閉じ込め、遊び歩いていた母親が、ある日を境にとうとう帰ってこなくなる。いつか母親が帰ってくると信じる姉弟は、マヨネーズやソースで飢えをしのぎながら待ち続けるが…!? 食糧もない密室で生き延びた子供たちの実態を描いた表題作のほか、アルコール依存症の父を持った少女からの悲惨すぎる体験談など計5作品を収録。 ※表題作「育児放棄~私を捨てたお母さん~」は「部屋の中」を改題した作品になります。
メイドメン~女子はじめました~(3)
本当は男なのに女性と間違えられ、追野政子の名前でメイド派遣業を手伝うことになった政人。住み込みで派遣された一条寺家のお嬢様・沙羅は、政子を男性だと疑うこともなく政子に好感を抱き、さらに恋愛感情を持ってしまう! さらに政人が気になっているメイドの同僚、月子も派遣先の男性と急接近? 魅力的な登場人物たちの恋と仕事の行方とは!? 人気の花小路ゆみが贈る予測不明・ハプニング満載のストーリー、ついに完結!
ねこはなんにもなやまない
ねこがいろいろ、教えてくれた。周りはどんどん成功し、幸せになっているのに…。自分に自信が持てず、日々焦りはつのるばかり。そんな悩める主人公・サチがねこの「どんちゃん」との生活をきっかけに、大切なことに気づき始める。読むと心が軽くなる、全頁オールカラー作品。
葬儀屋と納棺師と遺品整理人が語る不謹慎な話
死の現場に残った遺品。それは思い出の品や金目のものとは限らない…! 警察が取り残した遺体の一部は廃棄物扱いなんだとか…!?ご遺体の頭から出てきたソーメンそっくりの神経の束上半身はミイラ、下半身は腐敗。老老介護の末の惨劇無理心中で一家全員死亡。棺の置き方に悩む葬儀屋たちニュースの「全身を強く打って死亡」は、内臓・脂肪があふれ出ている状態鴨居に無数の釘の跡、不自然に外されたカーテンレール……それは自殺現場のサイン! 大人気「葬儀屋」シリーズ第3弾!!死ぬこととは何なのか――。★単行本カバー下イラスト収録★【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】
2017年6月29日