結局どういうやつがシリアスな笑いなのかみんなで例を挙げながら検証していくスレです。

参考。

元は「 バクマン。」で説明された表現方法。 ストーリーや キャラクターが シリアスで真剣なのにもかかわらず、思わず笑えてしまう場面を指してこう呼んだ。 バクマンの作中では「 ラッコ11号」のシーンを例に挙げている(これは「 DEATHNOTE」の 夜神総一郎が 護送車で テレビ局に突っ込む シ...

よく挙がるデスノートで言うと

・すごい勢いでトラックで突っ込んでくる夜神総一郎
・異常にかっこよくポテチを食べる月
・一晩でノートを完コピしたジェバンニ

この辺りでしょうか。
「本人たちは真面目にやってるけど外野がツッコめちゃう」みたいなのがひとつのラインなのかなーと…。

「さすがに笑いを取りに行ってるだろ!」みたいなのは該当しないと勝手に決めている
あくまで描いてる側は本気で、結果的になぜか面白い感じになっちゃったというのが大事な気がする

ニコニコ大百科見てたら「作者が気付いてしまったパターン」に彼岸島が含まれていて本当にそうか!?と思った

作者の意図せざる部分で 読者の 失笑を誘う場合もあれば、色んな意味で 微妙で苦笑を招く場合がある。 シリアスのつもりで描いていた場面が、ただの ギャグ シーンと取られかねない場合がある等の問題点がある為に、計算づくでシリアスな笑いを成立させる事の ハードル は高い。 この単 語が生まれた 週刊...

「さすがに笑いを取りに行ってるだろ!」みたいなのは該当しないと勝手に決めている あくまで描いてる側は本気で、結果的になぜか面白い感じになっちゃったというのが大事な気がする

「さすがに笑いを取りに行ってるだろ!」みたいなのは該当しないと勝手に決めている あくまで描いてる側は本気で、結果的になぜか面白い感じになっちゃったというのが大事な気がする

@名無し

ハイパーインフレーションが思い浮かんだけど
天然なのか狙ってるギャグなのか判りにくい作品もあるね

T-DRAGONとかPACTとかのことか?

T-DRAGONとかPACTとかのことか?

@名無し

Tドラゴンは、戦いのスケールが小さいのがたまらないですね…
シリアスというより、シュール寄りの作風かもしれないですが

シリアスな笑い概念が提唱されて以降のシリアスな笑いを考えるの結構難しい気がする。描くときにシリアスな笑いになるかどうかを作者が考える余地があるから…

user_private
名無し塾
野望の王国 全編通してこのテンションだがまだこれはテンションが低いコマ
camera

野望の王国 全編通してこのテンションだがまだこれはテンションが低いコマ

野望の王国 全...
@名無し

「ぬぬぅ 柿崎ぃ~~!!」「征五郎!!片岡!!」
「ギギャァァァーー!!」「キャア!キャア!キャア!」
こんなセリフが未だに頭から離れない。

user_private
名無し塾
野望の王国 全編通してこのテンションだがまだこれはテンションが低いコマ
camera

野望の王国 全編通してこのテンションだがまだこれはテンションが低いコマ

野望の王国 全...
@名無し

「お前の肩の上に付いているのは
 頭か、カボチャか!!」という
シリアスな名セリフも忘れられない。

シリアスな笑いは、コメントでツッコんで共有できるという点でwebやアプリ漫画と相性が良い印象がありますね。
ギャグとして考えて漫画になってるかは別問題で、当事者である登場人物たちが大真面目に向き合ってるけど、冷静に見たら明らかに変な状態がそうかなと思っています。

寿エンパイア』の児島さんとか

料理漫画の歴史に燦然と輝く名作『バンビ~ノ!』の著者が完全新作で挑む、寿司職人の世界! 帝王に老いの影が忍び寄り、静かに傾いてゆく寿司の帝国! 牙を研ぐ若き後継者候補たち! 帝王の座を継ぐのは誰だ...!? いま、壮絶なる腕比べが幕を開ける!! さあ、寿司の時間だ!!

信友島~良い人でなければ終わり~』とか。

よく挙がるデスノートで言うと ・すごい勢いでトラックで突っ込んでくる夜神総一郎 ・異常にかっこよくポテチを食べる月 ・一晩でノートを完コピしたジェバンニ この辺りでしょうか。 「本人たちは真面目にやってるけど外野がツッコめちゃう」みたいなのがひとつのラインなのかなーと…。

よく挙がるデスノートで言うと ・すごい勢いでトラックで突っ込んでくる夜神総一郎 ・異常にかっこよくポテチを食べる月 ・一晩でノートを完コピしたジェバンニ この辺りでしょうか。 「本人たちは真面目にやってるけど外野がツッコめちゃう」みたいなのがひとつのラインなのかなーと…。

@名無し

もともとバクマンでこのシーンを使って説明してるだけあって本当にわかりやすいわ

user_private
名無し
ドンケツの「沢田のアニキが1人でその場所に行ってなァ」のコマみたいなやつでしょ

ドンケツの「沢田のアニキが1人でその場所に行ってなァ」のコマみたいなやつでしょ

@名無し

ロケマサ昔話、昔ちょっと読んだ時に1話のかなり最初の方で出てきてびっくりした。最初からトップスピードすぎる

シリアスな笑いとはなんぞやにコメントする