最初は紙で売られてたのに、諸事情によって途中から電子書籍のみの販売に移行するケースが増えてきましたよね。大々的に告知されるような情報ではない為、いつの間にか変わってたり、本が発売されてたりします。

例えば次のような作品。
ダレカノセカイ 2巻(最終巻)
モノクロイエスタデイ(短編集)
麻衣の虫ぐらし 未収録作品集(電子書籍限定版)

普通に書店へ行ったり、ネットしてるだけでは気付かずに見逃してしまう情報だと思うので、みなさんの情報を集めておけば何かの役に立つかもしれません。

途中から電子書籍でしか発売してない本の情報や、おすすめの作品がありましたら教えて下さい。

1/7ページ
<<
<
1/7ページ
>
>>

江口夏実読み切り短編「羽人の星&ぬえはどうみえる?」

2つの読切を合体して、電子のみで売る意味がよくわからない…。
これだったらバラ売りにしてくれた方が買いやすいと思います。

一ファンの意見ですが、もう何話か読切or描きおろしページを足して単行本化してほしかったし、せっかくの素晴らしい読切なのだから、もう少しちゃんとした形で売り出してほしかったですね。

『山下たろーくん -うみとそらの物語-』

6巻以降の表紙が同じだったので、もしやと思って調べたらやはり途中から電子のみだったか…

山下たろーくん うみとそらの物語(1〜9巻)の全巻一覧情報です!各巻の発売日・あらすじ・内容・無料試し読み情報をご紹介しています。ユーザ登録すると、新刊の発売情報などやクチコミのお知らせが受け取れます。

どくヤン!最終巻(3巻)が電子のみです。 https://twitter.com/kamimurake/status/1321657213924958209

どくヤン!最終巻(3巻)が電子のみです。 https://twitter.com/kamimurake/status/1321657213924958209

@名無し

【朗報】『どくヤン!』3巻の紙版が、本の雑誌社から発売されるそうです

神は細部に宿るのよ

連載200回も続いたのに最終巻だけ電子とは…

魔導の系譜が3巻以降電子書籍になっているのはマジで損失ですよ………

BLEACHの獄頤鳴鳴篇。

ページ数の問題もあるんだろうけど電子で出すということは紙で出すと連載になったときに困るから、つまり連載になる可能性があるのではないか…?

「第三内科外来の魔女」

週刊連載作にも関わらず、1巻目から電子のみは寂しい気もしますが、長く連載を続けるために、無理して紙書籍は出さないのも有りだと思いますね。

1/7ページ
<<
<
1/7ページ
>
>>
これ電子書籍でしか販売されてないのか...っていう単行本の情報にコメントする