あらすじ

新一の心臓を修復して以来、新一とミギーには変化が起こっていた。ミギーは一日のうち数時間、完全に眠っている状態になってしまい、またミギーの散らばった細胞が原因なのか、新一の身体能力は格段に上がっていた。ある時、普通の高校生を装い、新一の高校へ転入生として現れた寄生生物・島田秀雄。「君と争う気はない」とうそぶき、生徒として学校生活を送る彼の真の意図とは!?