霊媒師多比野福助(1)
人気ロックシンガー「タビー」こと多比野福助(たびの・ふくすけ)の、裏の稼業は狐使い。天孤、地孤、空孤、赤孤、白孤の5匹の狐「五狐神(ごこうしん)」をあやつり、悪霊にとり憑かれた人々を救う。婚約者で女子高生の初羅(そら)との平和な日々はたびたび悪霊祓いに邪魔されて、福助を悩ませる。そして、初羅を狙って、闇の狼一族の魔の手が忍び寄る……。ときにコミカルに、ときにシリアスに、邪悪なものたちと福助の闘いを描いた速水翼の大人気シリーズ、ここにスタート!
霊媒師多比野福助(2)
闇の狼の一族の刺客「九頭(くず)」が、福助のマネージャーのエンマを襲う。5匹の狐の助けを借りてなんとか阻止した福助だったが、新たなる刺客が次々と福助と初羅に向けて放たれる。ヒートアップする狐一族と狼一族の暗闘のなかで、福助は、幼なじみの咲也という女と出会う。狐一族の咲也は、初羅と福助の仲に嫉妬して、狼一族に寝返っていた!悪霊を焼き尽くす福助の激しい炎にも注目!
霊媒師多比野福助(3)
狐一族の長である神子(みこ)の力をもつ初羅。だがその力は封印されていた。狼一族は初羅の力を狙って、咲也に初羅を誘拐させる。助けに向かった福助の天狐と、咲也の放つ黒狐が激突!しかし初羅を救い出すことはできず、初羅は闇の狼の結界のなかに閉じ込められてしまう。闇の狼との激闘で、福助のあやつる5匹の狐も傷を負い、福助自身も傷つくなか、ついに初羅の神子の力の封印が解かれ始める……。福助vs闇の狼編、感動の最終章!
霊媒師多比野福助 外伝
『LCミステリー』(学習研究社)誌上で好評連載された「霊媒師多比野福助」が、外伝として帰ってきた!邪悪なものたちとの壮絶なバトルを描いた本編よりも穏やかに、福助&初羅の日常をめぐるオムニバスのハートフルストーリー集となっている。恋人への切ない思いをこの世に残して事故で亡くなった女子高生や、山で迷子になって、ひとり寂しく世を去った少女の霊など、純粋で無垢な魂を福助が救う。もちろん福助の放つ華麗な除霊炎や5匹の狐たちも健在、ページ狭しと暴れ回る!
霊媒師多比野福助Ⅱ(1)
表の顔は人気ロッカー「タビー」、しかし裏の顔は5匹の狐「五狐神(ごこうしん)」をあやつる狐使い。そんな多比野福助(たびの・ふくすけ)は、婚約者で女子高生の初羅(そら)とともに、邪な心のものたちと闘う。ある日、夢のなかで初羅は、「赤い瞳」を持つ何者かに首を絞められる。目覚めても絞められた跡は消えていなかった。一方、初羅は学校の保健室で、後輩の美憂が飛び降り自殺するところに遭遇、寸前で彼女を助ける。インディーズバンド「クロウ」の熱烈なファンの美憂。だが「クロウ」の周辺には不可解な死を遂げるファンが急増していた……。再び始まった速水翼の大人気シリーズ、注目の「福助vsクロウ」編!
霊媒師多比野福助Ⅱ(2)
インディーズバンド「クロウ」の周辺で起こる不可解な事件を探るため、接触を試みた福助。しかし「クロウ」の葵(あおい)、近衛(このえ)、正(ただし)、八雲(やくも)の4人のメンバーに、軽くかわされてしまう。そんななか、「クロウ」のライブのあと、ゴシップ記事ライターの松村がまたも変死。警戒を強める福助と初羅に、「クロウ」の魔の手が襲いかかる!
霊媒師多比野福助Ⅱ(3)
「クロウ」の正にマインドコントロールされた美憂が、初羅を見張る。同じころ、福助は再び「クロウ」の葵と接触するが、薬を飲まされ意識を失ってしまう。そして明らかになっていく「クロウ」の本当の狙い。特殊な能力を持った「クロウ」のメンバーたちは、世界征服をたくらむ邪悪な集団だった!物語のラストへ向けて、スピーディーな展開がヒートアップ!
霊媒師多比野福助Ⅱ(4)
世界征服に向けて動き出した「クロウ」。手段を選ばず、次々と人々を襲う。ついにその魔の手は初羅へ。さらわれた初羅を助けに、福助はリハーサル現場を飛び出す。到着した福助が見たものは、神子の力を覚醒させた初羅の姿だった……。「福助vsクロウ」編、激動のラスト!
霊媒師多比野福助Ⅲ眠れる爪(1)
表の顔は人気ロッカー、しかし裏の顔は5匹の狐「五狐神(ごこうしん)」をあやつる狐使いの「タビー」こと多比野福助(たびの・ふくすけ)が、婚約者で女子高生の初羅(そら)とともに、邪悪なものたちと闘う人気シリーズ。特殊な能力を武器に世界征服をたくらむ狂気のロックバンド「クロウ」のメンバーが生きていた!ある日、「クロウ」の元マネージャー佐伯が福助の元を訪れる。彼女の口から「クロウ」の殺人のすべてを聞いた福助だったが、口封じのために佐伯が目の前で殺されてしまう。一方、「クロウ」の4人のメンバー、葵、近衛、正、八雲の間にも、亀裂が入っていた。次々と人を殺すよう命じる葵に、八雲と正は恐怖を感じ、気持ちが離れていた……。巻末に「霊媒師多比野福助Ⅱ」の外伝も収録!
霊媒師多比野福助Ⅲ眠れる爪(2)
福助のマネージャーのエンマが、「クロウ」に連れ去られた。怒り心頭の福助は、「クロウ」の闇の部分を暴いた書類を携えて、呼び出されたホテルに単独で向かう。しかし待ち受ける八雲は正に福助をだまして、エンマを葵の別荘へと移動させ、書類を取り戻そうとする。書類を奪い、消え去る「クロウ」。福助はエンマを助けるため、葵の別荘のある小淵沢へと向かった……。飛び交う五狐神、魔を焼き尽くす福助の炎。「クロウ」の世界征服の野望に福助が立ち向かう最終決戦が始まる!「クロウ」再来編、哀愁の完結!

霊媒師多比野福助

すぴりっつますたーたびのふくすけ
霊媒師多比野福助(1)
霊媒師多比野福助(2)
霊媒師多比野福助(3)
霊媒師多比野福助 外伝
霊媒師多比野福助Ⅱ(1)
霊媒師多比野福助Ⅱ(2)
霊媒師多比野福助Ⅱ(3)
霊媒師多比野福助Ⅱ(4)
霊媒師多比野福助Ⅲ眠れる爪(1)
霊媒師多比野福助Ⅲ眠れる爪(2)
霊媒師多比野福助 〔特別編〕 迷宮の住人