icon_reread
また読みたい
フォロー
本日のバーガー(1)
食品商社マンとして世界中の食に触れてきた男・神宮寺慧。彼が脱サラして始めたのはハンバーガー店だった! 世界のバーガーを知り尽くした神宮寺が魅せる日本人の知らないバーガーとは!? 日本初! 本格ハンバーガーコミック!
本日のバーガー(2)
食品商社マンを辞めハンバーガー店を開業した神宮寺は、テレビのグルメバトル番組への出演依頼を受ける。だがそれは、かつての上司が仕組んだ出来レースだった。バーガーへの信念を貫く神宮寺だが!?
本日のバーガー(3)
かつての上司・畑中は子会社への出向を命じられ、退職願を出した。その責任の一端は自分にあると感じた神宮寺は、常務室へ乗り込んだが!? また、繁盛店となった神宮寺の店は、女子大生のアルバイトを雇うことになり…。
本日のバーガー(4)
料理バトル番組で競い合った人気バーガー店の店主・上杉と再会した神宮寺。上杉は店舗拡大の資金を得るため、神宮寺のつてで投資家の岡島に会うことに。だが、岡島から保育園の子供たちが常連になるようなバーガーを作るよう課題を出され…!? 難問に天才バーガー職人たちが挑む!
本日のバーガー(5)
神宮寺に対する梅原の気持ちを察した優花。そんな時、神宮寺は剛腕社長の飲食店の社員からベトナムらしいバーガーの開発の相談を受けるが…。神宮寺がひらめいた社長を納得させるバーガーとは!?
本日のバーガー(6)
米を使わないライスバーガーとは!? ブルーチーズを使うのにクセのないバーガーとは!? じわじわ人気のハンバーガー・コミック第6巻は、バレンタインに警察官に告白したいという女子高生の依頼に、バレンタインにちなんだバーガーを作ることを約束した神宮寺だが!? 一方、新たな決意を胸に神宮寺は上杉の元を訪れる。その内容とは!?
本日のバーガー(7)
ディープな本格ハンバーガー・コミック!世界にはまだまだ知っておきたいバーガーがある!シンガポールの子会社から一時帰国した畑中。同行した現地人スタッフは、かつての日本人上司に作ってもらったという“焼いたカニコロッケのバーガー”を日本で探していたが、一向に見つからず…。
本日のバーガー(8)
美味しいバーガーに出会えること必至。ニッチだけどリッチな気分になるバーガー・コミック! 女子高華道部の卒業生から、受験に向けて頑張る現役生の励みになるようなバーガーを依頼された神宮寺。その食材にナスを選んだ理由とは…!?
本日のバーガー(9)
ハンバーガーの祭典〈バーガーフェス〉を主催することになった神宮寺は、視察も兼ねてニューヨークの人気バーガー店を訪れる。偶然隣り合わせた女性が、提供されたハンバーガーに辛辣な感想を述べ、店員と一触即発の事態に! ハンバーガーが美味しくなるための秘密とは!?
本日のバーガー(10)
〈バーガーフェス〉の準備も大詰め。出店予定の名店〈ポルトバーガー〉店主の孫娘・愛子は祖父の松原と二人暮らし。離れて暮らす母親のために、ハンバーガーを作ることに。ライズの上杉も手伝うそのバーガーには、母と娘を繋ぐ、とある仕掛けが!? ハンバーガーが美味しくなるための秘密とは!?