reread
また読みたい
フォロー
スポーツ嫌いの元サッカー部エース・宵越竜也(高1)のもとに、ある日『カバディ部』が勧誘に! 「カバディなんてネタだろ(笑)」と内心バカにしつつ練習を見に行くと、そこではまるで格闘技のような激しい競技が行われていて……!!!
「素手でやるチームスポーツは意外と甘くない」“カバディ”のルールの奥深さに気づいた宵越は、強くなるため試行錯誤を重ねていく。“世界組”のエース攻撃手・王城正人も復帰し、ついに他校との初の練習試合がスタートする!!!
関東ベスト4の奏和高校との練習試合。水泳競技から転向した敵校のエース・高谷 煉に大量得点を許してしまうも、部長・王城の参加で猛追撃を開始する! さらに練習試合後に新メンバーが加わって――
ポジションを決め、守備のチーム練習で徐々に力をつけていく能京の部員達。そんなある日、練習場所の旧体育館を野球部に占領されることになってしまい…!! 使用権を賭けた体育祭の部活対抗・騎馬戦。メジャー対マイナーの負けられない戦いが始まる―― 巻末には、描き下ろしおまけ4コマ漫画もあり!
関東2位・英峰高校&ベスト8・紅葉高校が集う夏合宿に参加した能京高校の部員たち。守備の技術を磨く者、身体を鍛える者、得意分野をより進化させる者etc. ライバルたちと競り合いながら宵越と畦道が習得したものは―――
英峰の守備によって部長・王城が捕らえられ、追い込まれた能京高校。しかし、畦道のプレーでなんとか全滅を回避することに成功する。最後の年、減量、2位という屈辱…… すべてを糧にした英峰の主将・神畑のさらなる猛攻が始まる――
合宿最終試合、クライマックス!! 日本代表チームで王城(おうじょう)から技を習うもカバディから一時的に離れていた、紅葉高校のエース攻撃手、佐倉(さくら)学(まなぶ)。チームのために自信を取り戻した佐倉の猛攻に、能京の一同は苦戦を強いられ――
燃えるほどの興奮を。紅葉のエース・佐倉を守備で追い出すことに成功した能京! 逆転のチャンスで任された宵越が、最後のレイドを開始する…!! 合宿が終わり、元・日本代表選手が練習を観に来ることになり… 物語は新たな局面へ――
最後の夏… 最後の大会が始まる―― 元・日本代表選手、久納栄司が能京のコーチになり 宵越たちは日本一の守備の指導の下、各々の武器を磨いていく。そしてついに… 3年生にとって最後になる、夏の大会がやってきた!! 初戦は世界組・外園が率いる伯麗IS(インターナショナルスクール)で――!!
主将としては、ボクがNo.1だ!! 夏の関東大会初戦、伯麗ISとの試合は能京リードで進む。しかし、世界組の伯麗ISの部長・外園の、チームの士気を上げるプレーにじわじわと追い詰められていく能京。状況を打破するため、宵越は大会で初めて新技を使う――!!