あらすじ

生贄が捧げられたことにより、あの世とこの世のつながりは閉じてしまった。境界へ渡る方法を探す中、寧々と光は呪われた【赤い家】に入ってしまう。そこには花子くんにそっくりな子どもがいて…。学園七不思議怪異譚、【赤い家】に迫る第16巻!
地縛少年 花子くん 1巻

かもめ学園に伝わる七不思議の噂。旧校舎3階女子トイレの3番目には「花子さん」がいて、呼び出した者の願いをなんでも叶えてくれるという。自分の願いを叶えるため、八尋寧々は学校の怪談に身を委ねる…。学園の七不思議“花子くん”とオカルト少女が繰り広げるハートフル便所コメディ第1巻!

地縛少年 花子くん 2巻

自分にかけられた呪いを食い止めるため「トイレの花子さん」こと“花子くん”と契約をした八尋寧々。生徒の間で噂になっている学園の七不思議“ミサキ階段”に巻き込まれた親友を救うべく、花子くんと共に“ミサキ階段”へ潜入する。人ならざるおばけの男の子とオカルト少女が繰り広げるハートフル便所コメディ第2巻!

地縛少年 花子くん 3巻

学園の七不思議“トイレの花子さん”こと、花子くんの助手を務めるオカルト少女・八尋寧々(やしろねね)。花子くんのことを知るため、寧々は生徒の過去や未来がわかる本が収めてあると噂の七不思議“16時の書庫”へ向かう。そこで見たのは、花子くんの生前の姿だった――!? 怪異と少女が織りなすハートフル便所コメディ第3巻!

地縛少年 花子くん 4巻

花子くんを監視する祓い屋の中学3年生・源 光。学園の昇降口で悪さをしていたある幽霊を成仏させるため、未練を晴らす手伝いをすることに。だが、その裏には思わぬ人物がいて…。学園七不思議怪異譚、新展開の第4巻登場!

地縛少年 花子くん 5巻

学園の七不思議“花子くん”の助手を務める八尋寧々。そんな寧々の元にイケメン・夏彦から謎のお茶会へのお誘いが。そのお茶会には、花子くんの彼女と思しき女の子や、花子くんが殺した相手までいて…!? 新たな七不思議も登場する波乱の第5巻!

地縛少年 花子くん 6巻

七不思議“時計守”の暴走によって、大混乱に陥ってしまったかもめ学園。学園の平和を取り戻すため、花子くんはとある人物と手を組む。なんとか事件は解決に向かうと思われた時、花子くんの助手・寧々の秘密が明らかに。発覚する事実とは――!? 学園七不思議怪異譚、衝撃の第6巻!

地縛少年 花子くん 7巻

突然、鏡の中に引きずり込まれた花子くんの助手・寧々。鏡の中には「ミツバ」と名乗る少年の幽霊がいた。鏡から抜けだそうとするも“七不思議の三番・カガミジゴク”の脅威が迫り――二人を助けてくれたのは、花子くんに似たあの子だった…!? 学園七不思議怪異譚、決意の第7巻!

地縛少年 花子くん 8巻

七不思議の三番目“カガミジゴク”から帰還して3日目。元気のない光を励ますため、寧々は境界の七夕祭りへ向かう。花子くんや光と一緒に祭を楽しんでいたはずが、気がつけばそこは50年前の世界。そこで出会ったのは、生前の花子くんで――!? 学園七不思議怪異譚、運命が交錯する第8巻!

地縛少年 花子くん 9巻

その日、いつもと同じように寧々が登校すると、花子くんが生きたクラスメイトとして存在していた。違和感を抱いているのは自分だけ。花子くんは幽霊だったはずなのに…。真相を確かめるべく、向かった先は謎の塔――! 学園七不思議怪異譚、真実と虚構の第9巻!

地縛少年 花子くん 10巻

本当の世界に戻るためには「柚木普」と「三葉惣助」を殺さないといけない。偽物の世界から脱出するため、寧々は「花子くん」にとある提案を持ちかける。一方その頃、光は「ミツバ」を説得しようと試みるが――!? 学園七不思議怪異譚、渇望する第10巻!

地縛少年 花子くん 11巻

ついに正体を現した柚木普こと「花子くん」。花子くんの目的は、余命幾ばくもない寧々を偽物の世界に閉じ込め、死なせないためだった。それを知ってなお、元の世界へ戻りたい寧々は七不思議・四番シジマさんに協力を求めるが…!? 学園七不思議怪異譚、積年の思いがぶつかる第11巻!

地縛少年 花子くん 12巻

七不思議の四番目「美術室のシジマさん」が創りだした偽物の世界から脱出を試みる寧々。花子くんを説得しようと思いの丈をぶつけるが、花子くんからこぼれた本音は意外なもので…。学園七不思議怪異譚、エソラゴト編完結!

地縛少年 花子くん 13巻

宿泊学習に参加中の寧々たち。突如現れた七不思議六番に、寧々の親友・葵がさらわれてしまう。葵を助けに、花子くん、茜とともに六番の境界に乗り込むが、そこで待ち受けていたのは…。学園七不思議怪異譚、あの世とこの世の理につながる第13巻!

地縛少年 花子くん 14巻

七不思議・六番にさらわれた葵を助けに向かった花子くんと寧々だったが、境界から落とされてしまう。そこで出会ったのは“スミレ”という少女で、六番をよく知るようだが…。学園七不思議怪異譚、積年の想いが明かされる第14巻!

地縛少年 花子くん 15巻

寧々の親友・葵は彼岸に囚われてしまった。しかし、余命短い寧々を案じる花子くんにとってそれは好都合。生贄の巫が捧げられたことにより、その“瞬間”は刻一刻と迫っていた…。学園七不思議怪異譚、別れを告げる第15巻!

地縛少年 花子くん 16巻

生贄が捧げられたことにより、あの世とこの世のつながりは閉じてしまった。境界へ渡る方法を探す中、寧々と光は呪われた【赤い家】に入ってしまう。そこには花子くんにそっくりな子どもがいて…。学園七不思議怪異譚、【赤い家】に迫る第16巻!

地縛少年 花子くん 17巻

花子くんがいる“境界”につながる手がかりを探す寧々たち。呪われた【赤い家】で出会ったのは、幼い日のつかさだった。つかさと一緒に家からの脱出を試みるが、行く手を阻まれ…。学園七不思議怪異譚、【赤い家】編クライマックス!

地縛少年 花子くん 18巻

あの世とこの世の断絶により、離ればなれになっていた花子くんとようやく出会えた寧々。だが、お互いの気持ちが高ぶるあまり衝突してしまう。一方、光たちは七不思議・六番の襲来を受けてしまい…。学園七不思議怪異譚、七不思議・六番の過去に触れる第18巻!

地縛少年 花子くん 19巻

百余年を経て再会した、七不思議六番とスミレ。しかし六番に与えられた役目は、自らの“依代”の破壊だった。その一方で、スミレを捜していた寧々は桜と出会う。桜は花子くんのことを教えてくれるというが…。学園七不思議怪異譚、六番編完結!

地縛少年 花子くん(20) 通常版

【特装版 同時発売! ※この商品は通常版です※】 七不思議六番による騒動は解決し、日常が戻ってきた光たち。祓い屋になることを改めて決意する中、離ればなれになっていたミツバと再会する。喜ぶのもつかの間、ミツバから告げられた言葉は思いがけないもので…。学園七不思議怪異譚、夜遊びの第20巻!

地縛少年 花子くん 21巻

季節は秋。かもめ学園では千秋祭と呼ばれる学園祭が開催される。寧々たちが準備に追われる中、七不思議一番・時計守の依代を狙う者たちがいた。楽しいはずの学園祭が、とんでもない事態に発展してしまい…。学園七不思議怪異譚、学園祭編の開幕!