icon_reread
また読みたい
フォロー
百姓貴族(1)
「水がなければ牛乳を飲めばいいのに」。マンガ家になる前は、北海道で七年間農業に従事していた荒川弘。牛を飼い、野菜を作り、クマにおびえ、エゾシマリスに翻弄される──。朝から晩まで年中無休で働く、タフでハードな仕事。でも読めばわかります。お百姓さんは、かっこいいのです!!あの『鋼の錬金術師』の作者がおくる、血と汗と笑いの知られざる農家エッセイ・コミック!!
百姓貴族(2)
マンガ家になる前は北海道で七年間、農業に従事していた荒川弘。今巻も、波瀾万丈の十勝開拓史から荒川家の親父殿の破天荒っぷりまで、抱腹絶倒エピソードが満載!「家訓・働かざるもの食うべからず」。笑いあり、トリビアあり、理不尽あり、伝説ありの、最上級霜降り☆農家エッセイ・コミック第二弾!!
百姓貴族(3)
マンガ家になる前は北海道で七年間、農業に従事していたマンガ家・荒川弘。「働かざるもの食うべからず」&「俺にできる事はおまえにもできる」の家訓のもと、牛も畑もマンガも全力投球!今巻も、農家の嫁、牛舎や牧草のこと、収穫祭などたっぷりの農家エピソードに加え、マンガ家デビュー前、どのようにしてハードな家業とマンガ執筆を両立していたか、その秘訣がついに明かされる……!【シリーズ累計100万部突破!】特濃☆農家エッセイ・コミック、ファン待望の第三弾!!!
百姓貴族(4)
マンガ家になる前は北海道で七年間、農業に従事していた荒川弘。今巻も、農家の結婚式や農閑期の過ごし方、バター騒動や、もしも開拓農民として火星に移住したら!? など、農家あるあるネタ満載!! さらに親父殿の内臓が破裂していたり、スズメバチに刺されたり、腸閉塞を起こしたり、それでも不死鳥のように蘇る素晴らしき伝説(レジェンド)炸裂!!
百姓貴族(5)
マンガ家になる前は北海道で七年間、農業に従事していた荒川弘。今巻も、日本学校農業クラブ全国大会取材、獣医さんとの関わり、害獣問題、農家マズ飯物語など面白エピソード盛り沢山! そして、農家の後継者問題!! 継ぐ選択、継がない選択。はたして荒川家の場合は……!? もちろん親父殿伝説もアリ!! たんとおあがり、荒川印の特濃☆農家エッセイ・コミック、絶品の第五弾!!! 【カバー下収録のおまけマンガ(1P)+イラスト(1P)を収録!】
百姓貴族(6)
マンガ家になる前は北海道で七年間、農業に従事していた荒川弘。今巻も、進路の決め方や農筋について、牛だけにウマがあわない牛社会のいじめ問題、平成バブルと農家、歴代の犬などバラエティに富んだネタがいっぱい! さらになんと、荒川家を揺るがす重大な決断が……!? ついに累計260万部突破! 新時代もオーセンティックな農ライフをお届け♪ 荒川印(あらかわじるし)の特濃☆農家エッセイ・コミック第六弾!!