reread
また読みたい
フォロー
NATOの情報部員・エーベルバッハ少佐と、大泥棒・エロイカとの痛快スパイアクション・コメディー?
美術コレクターの泥棒貴族ドリアン・レッド・グローリア伯爵、別名「エロイカ」。次の獲物は中国の翡翠の仏像。計理士・ジェイムズ君とともにギリシャへ飛ぶ!
イラン国境の検問所で偶然出会った伯爵と少佐。元イラン国王パーレビの隠した財産と軍事機密を求めて隊商と偽り潜入をもくろむが…!?イラン革命直後の中東を舞台に、少佐と伯爵の因縁めいた旅が始まった!
伯爵は法王庁の大金庫から軍事機密を盗みだすという少佐の依頼を受ける。地下道を掘り起こし、シスターに化け、少佐までもが工事現場の監督に!?そして伯爵が盗んできたモノ(!?)はなんと……!!
NATOは偽ドル札の原版と美術品を乗せたナチスの輸送船がアラスカの湖に沈んでいるとい情報を得る。原版を処分するために現地へ向かう少佐、偽札作りを夢見るジェイムズ君、美術品を狙う伯爵、そして「仔熊のミーシャ」も大活躍!?
あの「鉄のクラウス」の毎度の高額経費と人使いの荒さに困った上司たちは、彼に「休暇旅行」の任務を与えた。田舎に戻った少佐は、学生時代を過ごした街へとむかい、懐かしい人との再会をする……。
少佐はEC博で出展される英国王室秘蔵の王冠の警護を依頼される。さらにネオナチによる女王陛下への爆破テロが予告されるも、伯爵の嫌がらせにより後手に回る少佐……。爆発騒動、システムの故障、現場はもう大混乱!伯爵の女装にも大注目です!
ロンドンに滞在中の少佐に、書類の受渡の依頼が入る。SISのミスター・Lから託された極秘資料【ルビアンカ・レポート】の争奪戦がはじまった!世界中を慌ただしく移動した7日間を、超特大スケールで描いた痛快活劇!
スペインでは「鉄のクラウス」と「仔熊のミーシャ」が酒を酌み交わしていた。お客も逃げてく強面二人の泥酔タイマン勝負!苦難を乗り越え(?)カイロへと向かう少佐だったが、何故か今度はラクダの背中に乗っていた。ハイジャック事件から5日目の朝までを収録した、多忙な少佐の勤務録!
いよいよ「9月の7日間」もクライマックス!少佐に安息な時は訪れるのか…!?番外編「パラダイス・PARTY」、「笑う枢機卿PART・1」を掲載!