icon_book
5巻を試し読み

あらすじ

萬盆の刑の執行など殷の紂王の残虐ぶりは増すばかり。伯邑考は父・姫昌の赦免を紂王に働きかけて失敗、朝歌で無念の死をとげる。その後、紂王側近への賄賂が効き、姫昌は幽閉を解かれた上、文王に任命される。しかし周建国を決意し、朝歌を脱出した姫昌に追手が迫る。