icon_book
4巻を試し読み

あらすじ

東・南伯侯の息子たちは紂王に反旗をひるがえした。一方、殷滅亡の兆候を予見した崑崙山の太乙真人は、弟子の太公望呂尚に世の建て直しを命じる。下山した呂尚は早速妖怪の正体を暴き、下大夫に任命され、宮廷に入った。そこには妲己が思惑を持って待ち受けていた!