あらすじ

人権と正義に基づいたフランス革命は、その後の陰謀により腐敗し、共和国としての声明は危険にさらされていると暴君ピエールは宣言する。だが、糾弾によりピエール派は逮捕され、ピエールは失脚。そのピエールを擁護するため、自治市会は蜂起を指令し、武装市民を市庁前の広場に待機させる。そして囚人たちも集結し、不穏な空気が…。