あらすじ

暴君ロベス・ピエールは処刑されたが、パリの街では再び大騒動が。内外の紛争へ政府軍が出兵している隙に、共和政府を倒してブルボン王朝を復活させようと、国民軍を率いる王党派3万が攻撃を開始。有能な軍事指揮官を必要とした政府は、ナポレオンに白羽の矢を立てる。しかし、26歳で最高司令官となったナポレオンは、力をつけ政府を無視し始め…。