あらすじ

混乱するフランス国家。パリ高等法院は国王に、貴族、僧侶、平民からなる三部会の招集を要求。1788年、グルノーブルにおいて一般市民が議員を守り、軍隊と対立。そして1788年末、フランス王国は破産寸前で、財務総監にネッケルが返り咲く。コティは特権身分の連中が高い地位を独占する社会を正すため、自分たちの代表を送り込もうと考えるが…!?