あらすじ

陰謀を駆使したコティにより、ナポレオンは皇帝へと。1808年、フランスは、親子で王位の座をめぐって醜い争いを続けているスペインに進駐する。だが、スペイン評議会はフランスに対して宣戦布告を行った。そんな中、コティと外務大臣タレイランが何かを企むが…。ナポレオンを陰から支配し、歴史に嫌われた権謀家コティの生涯を軽妙なタッチで描いた革命ロマン大作、ここに完結!!